全米映画俳優組合賞 -SAG-

Hello!!カモコです(*^^)v

第23回全米映画俳優組合賞(Screen Actors Guild Awards)、略してSAGが、2017年1月29日夜(現地時間)に行われました。

映画俳優組合の主催で、こちらも、アカデミー賞の前哨戦と言われています。映画への賞と、テレビドラマへの賞、それから、生涯功労賞が贈られます。

映画部門の受賞結果は以下の通り。

キャスト賞:Hidden Figures

主演男優賞:デンゼル・ワシントン(Fences)

主演女優賞:エマ・ストーン(ラ・ラ・ランド)

助演男優賞:マハーシャラ・アリ(ムーンライト)

助演女優賞:ヴィオラ・デイヴィス(Fences)

生涯功労賞:リリー・トムリン


Fences2冠!

この映画、早く見たい(*^▽^*)!!

主演のデンゼル・ワシントンが監督した映画です。アメリカでは、昨年のクリスマスから公開されているようで、評判は上々です。

若い頃にメジャーリーガーを目指していた、ごみ収集作業員のトロイ・マクソンと家族の物語。Fencesは、元々舞台で、デンゼル主演なんですね。2010年には、トニー賞を受賞しているとのこと。

ヴィオラ・デイヴィスも、もう名女優ですね!彼女のような、強い女性が大好きです。この映画で、最高の演技を見せてくれるでしょう(^^)/


やっぱり、エマ・ストーン!

ゴズリングは残念でしたが、エマは、やはり、受賞しました!

ラ・ラ・ランド】、予告編だけ見ても、エマの存在感が素晴らしいですもんね。受賞は当然ですよ(*‘ω‘ *)

ゴールデン・グローブ賞の時も素敵でしたが、SAGの衣装が、とってもかわいかった(*^▽^*)
SAGのベストドレッサー賞も贈りたいです!

GG賞に続いての受賞ですから、アカデミー賞の受賞も期待できますね!!
アカデミー賞はどんな衣装になるかも楽しみですね~
今、ハリウッドで大注目の、エマ・ストーンです(^-^)

公開日:2017/01/31
更新日: