【ブラック・ミラー】衝撃の近未来スリラー「ずっと側にいて」「ホワイトクリスマス」「ランク社会」「殺意の追跡」感想

カモコです(^▽^)o

NETFLIXオリジナルドラマブラック・ミラーは、テクノロジーが進化した近未来を舞台に、人間のエゴや弱さを浮き彫りにしたSFスリラーです。

ほとんどの作品は不快なストーリーで、脳内に不快感がじっくり浸透していきます

前回は「国歌」「1500万メリット」「人生の軌跡のすべて」「宇宙船カリスター号」「ブラック・ミュージアム」の5つのエピソードをご紹介しました。

【ブラック・ミラー】NETFLIXオリジナル 近未来を舞台に人間...
カモコです(^▽^)o『ブラック・パンサー』を見て、シュリちゃんの大ファンになった私は、シュリ役のレティーシャ・ライトが出てる他の作品も見てみたいと思い、『ブラッ...

さらに数話見ましたが、シーズン順ではなく、エピソードのタイトルとあらすじを見てランダムに選びました。

今回は、シーズン2の1話「ずっと側にいて」、4話「ホワイト・クリスマス」、シーズン3の1話「ランク社会」と6話「殺意の追跡です。

以下、ネタバレせずに感想を綴ります。

スポンサーリンク

※以下、ネタバレありません。中盤までのストーリー展開には一部ふれています。

シーズン2 第1話『ずっと側にいて』

恋人を事故で失ったマーサは友人に死人と通信できるソフトをすすめられる。不謹慎だと思いつつ、失くした恋人と疑似体験できるソフトにはまっていく。

NETFLIX公式サイトより

●原題: Be Right Back
●監督: オーウェン・ハリス

アッシュとマーサは喧嘩になってもすぐ仲直りする仲良しカップル。幸せな同棲生活を送っていたが、突然アッシュが事故で亡くなり、マーサは嘆き悲しむ。

葬儀のあと友人に”死者とコミュニケーションできるアプリ”を勧められるマーサ。そんなものは必要ないと拒むが、まもなく妊娠が判明する。

ひとり子供を抱えて生きていくことに不安を覚えたマーサは、勧められたアプリの利用を決意。

スマホにアプリをインストールすると、まずアッシュとのメッセージのやり取りが始まる。その後コンピュータ上のアッシュのデータを取り込んだアプリは、マーサと音声でのコンタクトを取り始める。

マーサはスマホを相手にアッシュとのコミュニケーションを楽しむようになり、明るさを取り戻す。

最終的にアプリが勧めたことは、想像を超えるものだった…。

ーーーーー

このエピソードは全く怖くありません。テクノロジーが進んだ未来で、大切な人が亡くなった時に生きている者がどう行動するか、どう感じるかをテーマに、せつないラブストーリーが綴られます。

終盤のこの↑シーンは、ドラマ冒頭にアッシュが語ったことに繋がります。

ラストの展開を見て、人の心、想いはとても複雑なものであると改めて実感しました。

主役のマーサを演じるのは『キャプテン・アメリカ』のヒロイン、ペギー役のヘイリー・アトウェル

アッシュ役は『アバウト・タイム』主演のドーナル・グリーソン。あの問題作『マザー!』にも出演しています。何より印象的な役は『スター・ウォーズ』のハックス将軍でしょうね(*^▽^*)

ハックス将軍ファンのみなさまにもお勧めです♡

シーズン2 第4話『ホワイト・クリスマス』

人里離れた極寒の地でクリスマスを祝う2人の男は、先端技術にまつわる自らの不幸話を語り始める。2人が語った3つの物語が繋がった時、ある事実が明らかに…。

NETFLIX公式サイトより

●原題: White Christmas
●監督: カール・ティベッツ

主演はジョン・ハム(*^▽^*)です!好き~♡

マシュー(ジョン・ハム)とポッター(レイフ・スポール)の2人がキッチンでお互いについて話をするところから物語が始まる。雪の降る、クリスマスの午後。

まずはマシューが過去のある出来事を語る。

マシューが趣味としていたこと…人助けという名の好奇心でやっていた行いが、思いもよらぬ惨劇に繋がる

ポッターに促されたマシューは、次に自らの仕事について語る。

マシューは、人生と生活を”完璧に管理する”システムを顧客に提供する仕事をしていた。

”顧客の満足度を100%満たすシステム”を構築するには、鬼畜の所業が必要だった…。

その後、ようやくポッターが自らの過去を話し始める

ポッターにはベスという美しい恋人がいた。二人は仲良く、幸せだったが、ベスの父はポッターを嫌っていた。

ある時、ベスが妊娠していることを知ったポッターは大喜びするが、べスは生むつもりはないと突っぱねる。

冷血女と罵倒したポッターは、ベスから”存在全てをブロック”されてしまう。

偶然、ベスが堕胎せずに子供を産んでいたことを知ったポッター。ベスの実家へ近づき、遠くからベスとわが子を見守るが、ブロックされているため、二人の姿を見ることはできない

ベスは自らと子供を守るためにポッターをブロックしたが、結果ポッターを狂わせ、悲劇がおこる…。

ーーーーー

このエピソードはとても面白いです。3つのストーリーが合わさり、最後に不幸で恐ろしい事実が判明します。

3つのストーリーは、気味が悪くもあり、美しくもあります。そしてラストは…見てると気が狂いそうになります…

シーズン3 第1話『ランク社会』

SNSでの評価が日々の生活を支配する世の中で、何とか星の数を増やしたいレイシー。セレブな結婚式に招待され、点数を稼げると有頂天になるが…。

NETFLIX公式サイトより

●原題: Nosedive
●監督: ジョー・ライト

監督は、ゲイリー・オールドマンがアカデミー賞主演男優賞を受賞した『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』ジョー・ライト!!

そして主演は、この夏『ジュラシック・ワールド/炎の王国』でヒロインを務める、ブライス・ダラス・ハワード!!

原題の”nosedive”は、”落ちぶれる”という意味です。

ーーーーー

レイシーの世界では、他人を常にSNSの星の数で評価する

その人を気に入れば☆をたくさんつけ、気に入らなければ減点する。人は片時もスマホを離さず評価を気にして生きている。

というのも、星の数で人生がランク付けされるからだ。

レイシーは見学した賃貸物件をとても気に入ったが、高額の家賃を見てビックリ!

不動産会社の説明によると、”プライム・プログラム”が適用されれば2割引きとなるが、プログラムが利用できるのは、星の数が4.5以上の人のみ。

レイシーは現時点で、4.2とちょっと。

そんな時、幼なじみのナオミから、結婚式でのスピーチを依頼される。数百人の招待客は全員が星4.7以上と聞き、レイシーは、自分の評価を上げ、星を獲得できるチャンスだと大喜びする。

喜び勇んでナオミのもとへ向かうが、途中、レイシーの乗る飛行機が欠航となってしまう。

キャンセル待ちを利用できるのは星4.2以上。

ハプニングがあり、星が4.1になってしまっていたレイシー。

結婚式に間に合わないと焦った彼女は、カウンターで汚い言葉を使い、発券係を罵倒してしまう。

それを見た他人から次々に評価を落とされ、レイシーは飛行機に乗れないどころか、式場までの移動が困難になってしまう…。

ーーーーー

このエピソードも怖くはないです。でも、現実に起こり得るストーリーで、それが恐ろしいです…(-_-;) そう、近い将来実現しそうです…食べ物や場所が星で評価されるばかりでなく、個々人が星で評価され、それが人生に影響する社会…想像すると恐いなあ。。。

ブライス・ダラス・ハワードが、評価を気にするあまり他人に媚びすぎる、キモい女性を好演しています。彼女はこういう役が似合いますよね~

『ヴィレッジ』の時は可憐な少女だったのに…『ヘルプ』『ジュラシック・ワールド』と、オバちゃん度が上がっていますよね…(;・∀・)

シーズン3 第6話『殺意の追跡』

物議を醸す記事を書きSNSで批判の的だったジャーナリストが殺される。ハイテク知識を駆使して事件を追う刑事らが行き着いた驚愕の事実とは…。

NETFLIX公式サイトより

●原題: Hated in the Nation
●監督: ジェームズ・ホウズ

ジャーナリストのジョー・パワーズは、障害者の権利保護活動家を中傷する記事を書き世間から大バッシングを受ける。ある日、多くの一般人から嫌がらせを受けるパワーズが無残な死体でで発見される。

パワーズ殺害事件を担当するのは、カリン・パーク警部(下の写真右)。それに研修生として、ブルー・コルソン巡査が加わる。

検視官から、パワーズの頭の中にトンネル状の傷があったと報告を受けた二人。脳から取り出されたものは想像できない物だった…。

ーーーーー

パワーズの頭の中に入り込んでいた”もの”が登場するまでは、狂人による猟奇殺人事件だろうと想像するところですが、”それ”が死亡の原因とわかってから恐ろしさが倍増します…

動物は基本的に自分より大きなものを恐れますが、逆に小さなものも恐ろしいですよね…。

そんな目にあうくらいなら死んだ方がマシ(;゚Д゚)!…といっても死ぬ前の状態がそう、だからどうしようもないか。。。最悪(-_-;)

『トレインスポッティング』のダイアン、ケリー・マクドナルドがカリン・パーク警部を演じています。ブルー・コルソン巡査役は、フェイ・マーセイ。『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』に出演しています。

『ドクター・ストレンジ』のベネディクト・ウォンも、NCA(犯罪対策庁)のリー役で出ています(^^)

今回ご紹介した4本の中では、このエピソードが一番好きでした。クライマックスは絶望的で、静かな恐怖に包まれます…。


『ブラック・ミラー』は1話完結ドラマ。各回に異なる監督、俳優を起用しています。

「ランク社会」のように有名監督が参加していたり、ジョン・ハムのように有名映画俳優が出演している回もあります。

各エピソードが個性的でとても面白いです!特に、スリラーや後味の悪いストーリーが好きな方におすすめです(^^)/

※画像はNETFLIXのそれぞれのエピソードより引用しています

※一部画像はIMDbから引用しています

【オレンジ・モカ・フラペチーノ!】映画と海外情報のブログです

【アナイアレイションー全滅領域ー】ネタバレあり感想 人類...
カモコです(^▽^)o今回は、NETFLIXオリジナル映画の新作、『アナイアレイションー全滅領域ー』の紹介と感想です。ナタリー・ポートマン主演作品がネットフリックスで配信...
【スリー・ビルボード】アカデミー賞作品賞ノミネート!マク...
娘を殺された母の悲しみと怒りが映し出された3枚の巨大な広告。彼女の大胆な行動が町の住人たちを苛立たせ、事態は思わぬ方へー カモコです(^▽^)o名女優、フランシ...
【ブラックパンサー】超文明国ワカンダを守るため、黒豹はし...
  ワカンダ・フォーエバー!!   カモコです(^▽^)oマーベルの最新作『ブラックパンサー』は、これまでのマーベル作品よりさらにパワーアップ!!冒頭からラ...
ラオス メコン川を渡る電波にすがった夜
 カモコです(^▽^)o今朝、ある番組を見て、ラオスに行った時のことを思い出しました。今回は、ラオスの想い出とラオス関連の映画をご紹介します。 ラオス基本...

スポンサーリンク

ランキングに参加してます(*^-^*)

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ 

コメント

  1. Emi より:

    こんばんは。

    ランク社会・・・
    こんな社会になったら怖いですね(>_<)
    でも、いつか将来そんな日が来たりして^^;
    なんか興味深い内容でした(^v^)

    • kamoko より:

      カフェでコーヒー買う時ですら、自分を高評価してもらいたいために店員にお世辞言うんです。
      評価を気にするあまり、本音も言えない社会。
      つまりはお互いがパワハラしてる生活ですね。そんなの嫌ですね~
      だけど、今でも「ネットに書くぞ!」という脅しはありますからね。。。世界はいずれ「ランク社会」みたいになるのかも(-_-;)?

  2. シーズン2の1話「ずっと側にいて」は観ました~!(^^)!
    切ないですね、心苦しくなりました。
    ブラックミラーは、個人的ネットフリックスナンバーワンドラマですね。
    まだシーズン2途中ですが、次々観たくなります。

    • kamoko より:

      「ブラック・ミラー」がこれほど面白いとは思いませんでした。。「ブラックパンサー」見て良かった!ワカンダ・フォーエバー!!!
      「ホワイトクリスマス」と「殺意の追跡」はなかなかの出来です。2時間の映画に劣りません。
      シーズン2の2話「シロクマ」はイマイチでした。。。

Scroll Up