【セントラル・インテリジェンス】Central Intelligence

小さなケヴィンに、でっかいドウェイン。正反対の二人が、世界を救うために立ち上がる!

カモコです(^▽^)o

やったー!!【セントラル・インテリジェンス】ついに日本公開決定!!

11月3日公開予定ということで、しばらく先ですが・・・うれしいニュース~

これ、一年以上前に、タイで見たんですが、すごーーーくおもしろかったんです(≧▽≦)

今、ノリにノッているドウェイン・ジョンソンと、最高のコメディアン/俳優ケヴィン・ハートがコンビで出演する、最高のコメディ映画です!!

公式サイトはありますが・・・

http://central-intelligence.jp/

まだほとんど情報はありません。これから追加されるでしょう。

スポンサーリンク

日本版トレーラーもまだないので、オリジナルで。英語だけですが、十分笑えます(*^▽^*)

高校生の時に、おデブでいじめられっこだったボブ(ドウェイン・ジョンソン)を唯一助けてくれたのが、学校のヒーロー、カルヴィン(ケヴィン・ハート)でした。

それから長い年月が流れ・・・大人になったカルヴィンは、ヒーローどころか、うだつのあがらない中年になってしまい、人生をあきらめかけています。

そこへ、突然、ボブが登場。ムキムキの精悍な体つきに変貌を遂げたボブに、カルヴィンは驚きますが、高校時代の通り、ボブにフレンドリーに接します。

しかし、ボブと出会ってから、周りでおかしなことが起こり始め・・・

というストーリーです。

スポンサーリンク

トレーラー後半に出てくる、

「Saving the world Takes a little Hart and A Big Johnson」は、ダブル・ミーニングです(*^-^*)

https://gyazo.com/055f76a9adcae15683f154401b7cd66b

良く見ると、”ハート”は、「Hart」で、「Heart」ではないんですね。

これは、ケヴィン・ハートの名字の、Hartです。

もちろん、Johnsonは、ドウェイン・ジョンソンの名字ですね。

なので、

1.世界を救うためには、小さな(ケヴィン)ハートとデカい(ドウェイン)ジョンソンが必要!!

という意味と、

2.世界を救うためには、ちょっとの勇気と、でっかい〇〇〇が必要!!

との、ダブル・ミーニングです(笑)

「Hart」を「Heart(勇気)」と読ませ、「Johnson」を「pexxx」の意味で使ってるんです。

「pexxx」・・・は、”Johnson”で辞書で調べるか、「オースティン・パワーズ」で学習してください(人々が上空の”何か”を見上げる、例のシーン)。

「セントラル・インテリジェンス」、公開間近になったら、改めてご紹介したいと思います(^-^)

【オレンジ・モカ・フラペチーノ!】のオススメ記事

『ドウェイン・ジョンソン』Dwayne Johnson
最終更新日:2017年9月9日筋肉隆々の鍛え上げられた肉体に、チャーミングな笑顔!世界で最もセクシーな男、ザ・ロック!!カモコです(^▽^)o  今、ハリウッドで一番”派手...

 

【スパイ】I was on fire!!
世界平和のため、そして、愛する人のため、おばさんスパイが立ち上がる!!カモコです(*^^)v最近のコメディ映画では、イチオシの【スパイ】もうご覧になりましたか?!...

 

【ジーサンズ はじめての強盗】Retire in dignity
その邦題、ひどすぎる・・・カモコです(^▽^)oいつ日本公開となるか、楽しみにしていた【Going in Style】の邦題が、「ジーサンズ はじめての強盗」となり、絶句。コメ...

 

ブログのランキングに参加してます。下のボタンを押していただけるとうれしいです(*^-^*)

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村


海外映画ランキング

公開日:2017/08/05
更新日:
  • いごっそう 六一二

    小さなケヴィンに、でっかいドウェイン(笑)
    面白そうですね~かなり気になります(^^♪

    • Kamoko

      メリッサ・マッカシーの「スパイ」が好きな方なら、絶対気に入ります( ^ω^ )
      たまには、バカバカしいコメディで大笑い、も、いいもんですよね!