サンダンス映画祭2018 ドラマ・コンペ部門の気になる8作品をご紹介!

カモコです(^▽^)o

毎年1月に、ユタ州のパークシティで開催される、インディペンデント映画最大の祭典『サンダンス映画祭』。

今年の”U.S. DRAMATIC COMPETITION(米ドラマ・コンペティション)”では、16作品の中から、クロエ・グレース・モレッツ主演の『The Miseducation of Cameron Post』が、グランプリを受賞しました。

惜しくも受賞を逃しましたが、他の15作品も魅力的です。

内容、予告動画や写真がまだ充分に公開されていない映画ばかりではありますが、出品された16の映画の中から特に気になった8作品をご紹介します。

スポンサーリンク

サンダンス映画祭 気になる8作品

I Think We’re Alone Now

監督:リード・モラーノ

キャスト:ピーター・ディンクレイジ、エル・ファニング、シャルロット・ゲンズブール、ポール・ジアマッティ

ピーター・ディンクレイジが黙示録にひとり生き残った主人公。ある時、もう一人の生存者のエル・ファニングが現れて…というSFドラマのようです。

ゲンズブールとジアマッティの名前もリストにありますが、彼らはどんな役割なのでしょう?

Monster

監督:アンソニー・マンドラー

キャスト:ケルビン・ハリソンJr.、ジェフリー・ライト、ジェニファー・ハドソン

ウォルター・ディーン・マイヤーズ原作。17歳の少年、スティーブ・ハーモンが誤認逮捕される。”モンスター”と呼ばれ、殺人犯として裁かれるスティーブが、潔白を証明するために法廷で闘うストーリー

法廷ものということで、期待大。名優ジェフリー・ライトも出てますし。

Burden

監督:アンドリュー・ヘックラー

キャスト:ギャレッド・ヘドランド、フォレスト・ウィテカー、アンドレア・ライズボロー、トム・ウィルキンソン、アッシャー

KKKの一員であるマイク・バーデンがシングルマザーに恋し、彼女の影響を受けてKKKを辞めるというストーリー。

アフリカ系アメリカ人の牧師フォレスト・ウィテカー、マイクに悪影響を及ぼすKKKのリーダートム・ウィルキンソン

マッドバウンド』のギャレッド・ヘドランド主演。人種差別主義者の改心の物語ですね。

The Kindergarten Teacher

監督:サラ・コランジェロ

キャスト:マギー・ギレンホール、パーカー・セヴァク、ローザ・サラザール、アンナ・バリシニコフ、マイケル・チェルナス

ニューヨークの幼稚園で教えているリサ・スピネリは、詩の授業で、5歳の少年に天才的な才能があることを見出す。

イスラエルの同名作品「The Kindergarten Teacher」のリメイク。

マギー・ギレンホールの演技が高評価を受けています。




Lizzie

監督:クレイグ・マクニール

キャスト:クロエ・セヴィニー、クリステン・スチュワート、ジェイミー・シェリダン

1892年にマサチューセッツ州で起きた実在の殺人事件がベース。リジーの父と継母が斧で殺害され、リジーが嫌疑をかけられるというストーリー。

事件に興味がある方は、ウィキペディアの”リジー・ボーデン”を参照ください。

NETFLIXでクリスティーナ・リッチ主演の「リジー・ボーデン 美しき殺人鬼」という別の映画が配信されてるようです。

NANCY

監督:Christina Choe

キャスト:アンドレア・ライズボロー、J.スミスーキャメロン、スティーヴ・ブシェミ、アン・ダウド、ジョン・レグイザモ

ナンシーは自分が子どもの頃に誘拐されたのではないかと疑っている。30年前に娘が行方知れずになったという夫婦に出会った時、誘拐が事実であると強く思い込むようになる。

アンドレア・ライズボローは、上の『Burden』にも出てますね。『バードマン あるいは~」でローラを演じた女優さんですね。

誘拐されたと確信を持ったナンシーがその後どんな行動に出るのかが気になる映画です。

Wildlife

監督:ポール・ダノ

キャスト:キャリー・マリガン、ジェイク・ギレンホール、ビル・キャンプ

プロゴルファーの父と主婦の母を持つ14歳のジョー。大規模な森林火災のせいで失業した父は家庭を顧みなくなる。母は別の男性を見つける。

ポール・ダノ監督作品です!脚本はポールとゾーイ・カザンが手掛けたそうです。

ポール・ダノの大ファンの私としては、彼が監督したというだけでも期待大ですが、その上ジェイクが出てるなんて…早く見たいです(^-^)

でも、あらすじからすると、後味悪そうですね。

American Animals

監督: バート・レイトン

キャスト:エヴァン・ピーターズ、バリー・コーガン、ブレイク・ジェンナー、ジャレッド・エイブラハムソン、アン・ダウド

ケンタッキー州のトランシルバニア大学で、4人の学生が大学の図書館に蔵書されている高価な書物を窃盗した、実話ベースの映画

実話ということでググってみたところ、”Transy Book Heist”は知られざる驚愕の犯罪史だそうです。

学生たちが図書館から盗んだ本は、ダーウィンの「種の起源」、オーデュボンの「アメリカの鳥類」の初版本(!)など、価値がつけられないくらい高価なものばかりだったとか。逮捕された後に、彼らは”良家の模範的な息子たち”だったと報じられたそうです。

期待の新人、バリー・コーガン(『ダンケルク』)も出てるし、私が一番気になる映画です。


以上、まだまだ情報が足りないので、簡単にしかご紹介できませんでしたが、今年日本公開となる映画もあるでしょう。話題作となること間違いなしですね!

※アイキャッチ画像は、パーク・シティの公式サイトから、また画像は、Sundance Instituteの公式サイトから引用させて頂きました

コメント

  1. Emi より:

    こんばんは。

    The Kindergarten Teacher。
    才能を発見した先生とその少年との日々が始まり、少年が大人になっていくまでのストーリーなのかな。
    どんな展開になっていくのか気になります(^v^)

    • kamoko より:

      映画の紹介には、「天才だと信じた先生がその子に全身全霊を注ぐ」というようなことが書いてありました。
      子供は本当に天才なのか?家庭を犠牲にしてまでその子に構う先生は報われるのか?
      天才児の物語なのか、天才児に執着する先生の物語なのか?天才だと思っていたら実は違うのか?
      まだ詳細は不明です。気になりますよね~
      現地で真っ先に映画を見ることができる人たちが羨ましいです~

  2. I Think We’re Alone Nowが一番気になりましたね。
    黙示録系映画好きなんですよ~。
    しかし、ポール・ダノ監督作が評価高くなりそう、ジェイク・ギレンホールも出てますし、観たいっすね(^^♪

    • kamoko より:

      さすが、マニアックなのを選びますね~(笑)
      「スリー・ビルボード」のディンクレイジに、妖精のような美少女エル・ファニング。
      どんなストーリーになるのか。。。楽しみですね!
      ジェイク・ギレンホール大好きなので「Wildlife」早く見たいです。
      お姉ちゃんのマギーの作品の方が、評価が高そうです。

  3. asami より:

    あらすじ見たら、全部面白そうですね!!!実話ベースや後味悪い作品大好物です(≧∇≦)ポールダノが監督ってすごい!全部日本で公開してほしいなぁ(>_<)

    • kamoko より:

      他の8作品も良さそうでした。全部今年中に日本公開となるといいですが、どうせ私の地元にはきません。。。16作品のほとんどを、今年の年末あたりか、来年レンタルすることになるのでしょう(T_T)
      ポール・ダノ監督作品、おもしろそうですよね~ 暗そうですが(笑)

Scroll Up