映画で英語!【トップガン】映画のセリフで英会話力アップ!

英語の勉強に映画は最適です!映画の登場人物のセリフを覚えて英会話力をアップさせましょう!今回は『トップガン』です。大ヒットしたテーマ曲もご紹介します。続編情報も。

カモコです(^▽^)o

映画の中のセリフを覚えて、繰り返し練習すれば、英会話力をアップするのに役立ちますよ!

英語のセリフをご紹介すると共に、テーマ曲や関連情報もご紹介したいと思います。

【映画で英語!】簡易版、3回目は『トップガン』です。

スポンサーリンク

『トップガン』基本情報

”マーヴェリック”というコールサインを持つ、戦闘機パイロットのピート・ミッチェル。敵機を相手にアクロバット飛行や挑発行為をするような無鉄砲なパイロットだ。ある日、マーヴェリックは相棒のグースと共に、ミラマー基地でトップガンの訓練を受けることになる。

基本情報

●原題:Top Gun
●監督:トニー・スコット
●製作国:アメリカ
●アメリカ公開日:1986年5月16日
●日本公開日:1986年12月6日

映画のセリフで英会話の勉強!

おすすめの方法は、とにかく映画のセリフを注意深く聞いて、セリフのスピードや言い方(抑揚や感情の込め方)に注意しながらセリフを口に出して真似してみることです。

初心者の場合は、文法にこだわるよりも丸暗記した方がいいと思います。

何度も何度も繰り返し聞いて、リピートしてください。

中級者で語彙力があって文法がよくできる人でも、実際に会話する時に口から出てこないという悩みを持っている人、発音が得意じゃないという人も、繰り返し練習することで発話がスムーズになりますよ。

意識せずともフレーズが口から出てくるように、そして会話の時に応用できるように、繰り返しセリフを口に出して練習することが大事です

バイパーの訓示

ミラマー基地での訓練初日。トップガンの責任者、バイパーが訓練生に向かって話すシーンから。(約17分後)

Viper: You are the top one percent of all naval aviators. The elite. The best of the best. We’ll make you better.

バイパー:諸君はトップ1%の優秀パイロットだ。そのエリート中のエリートをさらに鍛える。

aviator…パイロット

elite…エリート


Viper: In case some of you wonder who the best is, they’re up here on this plaque on the wall.

バイパー:成績最優秀の者はそこに名前を刻まれる。

Viper: The best driver and his R.I.O. from each class has his name on it.

バイパー:最優秀パイロットとレーダー員だ。

Viper: And they have the option to come back here to be Top Gun instructors.

バイパー:彼らはトップガン教官の資格を得る。

plaque…盾

※「R.I.O.」は、Radar Intercept Officerの略です。

(c)1986 – Paramount Pictures

マーヴェリックとチャーリーの会話1

講義中にチャーリーがマーヴェリックに助言するシーン。(約40分後)

Charlie: A rolling reversal would work well in that situation.

チャーリー:その場合は切り返しを。

Maverick: But if I reversed on a hard cross, I could immediately go to guns on them.

マーヴェリック:急旋回すれば反撃できる。

Charlie: At that speed, it’s too fast. It’s a little bit too aggressive.

チャーリー:速度がつきすぎるわ。ちょっと強引だわ。

Maverick: Too aggressive.

マーヴェリック:強引?

Maverick: Yeah, I guess when I see something, I go right after it.

マーヴェリック:狙った物は逃がさない。

※”rolling reversal”について調べてみましたが、適切な日本語が見つかりませんでした…「Basic fighter maneuvers」に説明はありますが…

gun on…銃を向ける

aggressive…攻撃的な

go after…~の後を追う

マーヴェリックとチャーリーの会話2

チャーリーの家を訪ねたマーヴェリック。チャーリーはマーヴェリックの父親について尋ねる。(約46分後)

(c)1986 – Paramount Pictures

Charlie: What happened to your father?

チャーリー:お父様は?

Maverick: I guess I kind of figured with your security clearance, you’d know more about him than I do.

マーヴェリック:機密に近づけるんだろ?調べろよ。

Charlie: Well, I didn’t get that far.
チャーリー:そんな事までは。

Maverick: Well, it’s a big mystery.

マーヴェリック:謎なんだ。

Maverick: He disappeared in an F-4 November 5, 1965.

マーヴェリック:1965年11月5日、F4で行方不明になった。

Maverick: The stink of it was, he screwed up. No way.

操縦ミスだと言われてるが、あり得ない。

Maverick: My old man was a great fighter pilot.

僕の親父は最高のパイロットだった。

security clearance…アクセス権限

screw up…しくじる

※The stink of it was, he screwed up.ですが、stink ofは「~が臭う」です。この一文全体で「俺の親父がしくじったというのは胡散臭い」という感じです。

トップガンの脇役も豪華

(c)1986 – Paramount Pictures

『トップガン』と言えば、トム・クルーズですが、脇役に有名俳優が多数出演しているんです。

グース役のアンソニー・エドワーズは、『ER救急救命室』のグリーン先生で有名です。

(グリーン先生が死んじゃうシーンは思い出です…)

グースの奥さんは、まだ駆け出しの頃のメグ・ライアンが演じています。

バイパー役のトム・スケリットは、『テッド』や『王様のためのホログラム』に出演しています。

マーリン役は、『ショーシャンクの空に』の、ティム・ロビンスで、ジェスター役は、マイケル・アイアンサンド!(スキャナーズ!)です(^-^)

トップガン2 続編情報

(c)1986 – Paramount Pictures

『トップガン』ファン待望の続編、『トップガン:マーヴェリック』は2020年に公開予定です。

監督は、ジョセフ・コシンスキー。『オブリビオン』の監督ですね。

気になる出演者ですが、、、

主役はもちろん、トム・クルーズのマーヴェリック。

マーヴェリックは教官となり、今度は若きパイロットを指導する立場となります。

アイスマン役として、ヴァル・キルマーも続投です。

グースの息子役にはマイルズ・テラー。

他の共演者は、ジョン・ハム、ジェニファー・コネリー、エド・ハリスと豪華です。

ビル・プルマンの息子、ルイス・プルマンも出るようですよ。

まだストーリーの詳細や、俳優たちがどんな役柄なのか明らかになっていません。

『トップガン』といえばDanger Zone!

トップガン (字幕版)
ジム・キャッシュ, ジャック・エップス Jr., ビル・バダラート, ジェリー・ブラッカイマー, ドン・シンプソン

今でもテレビ番組のバックミュージックやCMで使用される、ケニー・ロギンスの「デンジャー・ゾーン」

出だしがいいですよね~♪

実は、私、トム・クルーズが苦手なんです(>_<)

なので、彼の主演作はほとんど見ません。見たのは『レインマン』と『マグノリア』くらい…

今回、『トップガン』を選んだのは、このテーマ曲が好きだからです!

ケニー・ロギンスの「デンジャー・ゾーン」は名曲ですよ(^-^)

戦闘機が出るシーンに似合う曲は、この曲以外にないですね。

まとめ

上記ご紹介したセリフは、日常会話とは少し違いますが、単語を入れ替えれば応用できます。

映画のセリフで英語を勉強する時は、シチュエーションを確認しながら、セリフを丸ごと覚えましょう。

セリフが身につけば、後から応用できるようになりますよ(^-^)

「映画で英語!」の短いバージョンでは、基本的に80年代と90年代の映画から選んで、ヒットしたテーマ曲もご紹介する予定です(^-^)

【映画で英語!】の過去記事もご参照ください。

映画のセリフで英会話力をアップさせよう!映画を見ながら英語を勉強すると早く身につきますよ!「ラ・ラ・ランド」「キングスマン」など、面白い映画を見ながら英語の勉強してみませんか?

広告:100点アップを目指す!アルクのTOEIC(R) TEST 完全攻略シリーズ

広告:もう一度英語 ビジネス Basic

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ランキングに参加してます(^-^)

     にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

ブログをメールで購読できます

こちらにメールアドレスをご入力ください。ブログの更新をメールでお知らせします。

SNSでフォローする

広告

Scroll Up