【ライフ】All muscle, one brain.

限られた空間ー宇宙船ーで、未知の生物と闘う6人の宇宙飛行士。最後に生き残るのは、人間か、エイリアンか。

カモコです(^▽^)o

SFサスペンス・ホラー【ライフ】、いよいよ今週末に公開です!

このポスター、すごく不気味でいいですよね。首の下のネームタグには、「ジョーダン」と書かれていますが・・・

6名の宇宙飛行士が火星で発見した<未知なる生命体>。彼らは知らないー。世紀の大発見が大惨劇を招くものになることを。それは、かつて火星を支配した、まぎれもなく宇宙最強の生命体。小さく美しく、無駄なものが一切ない、”筋肉”と”脳”だけでできている。どんな状況でも生き続け、相手にあわせて進化する。最初のターゲットは人間。6人の宇宙飛行士。

引用:「ライフ」オフィシャルサイト

公式サイト:http://www.life-official.jp/

原題:Life
監督:ダニエル・エスピノーサ
キャスト:
 ジェイク・ギレンホール
 ライアン・レイノルズ
 レベッカ・ファーガソン
 真田広之
 アリヨン・バカレ
 オルガ・ディホヴィチナヤ
 他
ジャンル:SF、ホラー

上映時間:104分
製作国:アメリカ
アメリカ公開日:2017年3月24日
日本公開日:2017年7月8日

仲良しキャスト

レベッカ・ファーガソンって、なんとなく、ジョディ・フォスターを思い起こさせます。知的な美人ですね。顏は、ダイアン・レインに似てる~

ファーガソンの左、やわらかい微笑みを浮かべるライアン・レイノルズ。かたや右側、眉間に皺をよせて、難しい顔をするジェイク・ギレンホール

上の写真からは、対照的に見える二人ですが、この映画の共演をきっかけに、すっかり仲良しになったようです。

「トゥナイトショー」で「ライフ」の撮影現場とレイノルズについて話すギレンホール。

すっかり意気投合したギレンホールとレイノルズは、撮影の間中、冗談を飛ばしあい、笑いが絶えなかったそうです。二人は楽しかったようですが・・・

「プロデューサーたちから『ライアン、ジェイク、話がある』と撮影現場の隅に呼ばれて、『君たち、いいかげんにしてくれ。大金を無駄遣いしてるのがわかってるか!?』って小言を言われたよ!」と笑うギレンホール。

スポンサーリンク

一方、レイノルズは、

「気が付くと、ジェイクと僕はいつも一緒だ。僕たちは近所なんだ。」

「ブレイク(ライブリー)は料理が上手だけど、ジェイクの方が、ちょっと上かな。」

レイノルズの奥様、ブレイク・ライブリーより料理が上手なギレンホール・・”男をつかむなら胃袋をつかめ”と言いますが・・・ゴールデングローブ授賞式では、アンドリュー・ガーフィールドと熱いキスを交わしたレイノルズ・・・(;・∀・)あぶない・・・

参考:10 Times Jake Gyllenhaal & Ryan Reynolds’ Bromance Left Us Wanting More

↓は「WIRED」のインタビュー。

自分の名前とあわせてどんな言葉を入れてネット検索されているか、というお題で、出演者が話す形式なのですが、レイノルズもギレンホールも、本当に楽しそう~

「”Gyllenhaal”って、どう読む(発音する)の?」っていう疑問、私も持ってますよ。表記する時、私は”ギレンホール”を使ってますが、”ジレンホール”の方が正確だという人もいますね。

まるでティーンエイジャーみたいに無邪気に笑いあう二人。始終こんな状態だったんでしょうね。撮影の間。男性の仲良しって、いいですよね(^-^)

でも、それでプロデューサーに叱られたんですね(笑)

スポンサーリンク

タイトルがわかりにくい。。。

私は、ほとんどの映画の邦題(特に原題からかけ離れた邦題)が好きじゃないのですが、今回に限っては、原題と違う邦題を作っても良かったのでは?と思いますね。

「ライフ」で検索しても、すぐにヒットしないし、話題にしても、「え?どの”ライフ”??」となりますよね。

ベン・スティラー主演の「LIFE!」ともかぶってるし。この映画の原題は「The Secret Life of Walter Mitty」なので、英語の時はかぶらないんですが、今度は、ロバート・パティンソン出演の「ディーン、君がいた瞬間」の原題が「Life」なので、そっちと混同される可能性あり。

そもそも”life”という言葉が様々な意味を持っているので、「life」だけだと、人生なのか、命なのか、生活(ライフスタイル、の)なのか、わかりにくいです。

今回は、原題の方も、邦題の方も、どっちもイマイチ、でした。

宇宙サスペンス・ホラーのお勧め

”エイリアンとの闘い”という内容の映画は数多くありますね。

宇宙が舞台の「エイリアン」や「スターシップ・トゥルーパーズ」、地球が舞台の、「プレデター」や「インディペンデンス・デイ」などなどありますが、まあ、ほとんどの映画は同じような内容ですよね。。

もともとSFは苦手なので、あまり見ないのですが、以下の2本はとても面白かったです。

ヴィン・ディーゼル主演の「ピッチブラック


そして、不気味なSFホラー「イベント・ホライゾン

サム・ニールとローレンス・フィッシュバーン出演です。この映画、見た後にじわっときて、好きでした。

 

スポンサーリンク

 

さて、オチではありませんが、「ライフ」は、私の地元の映画館では上映予定なし。

またまた映画の感想は書けません・・・

「ハクソー・リッジ」も予定なし。「怪盗グルー」はきますが、絶対、日本語吹き替え版のみです(吹替えは見ません)・・・やれやれ。

これが、私がブログの内容を「映画レビュー」にしなかった原因です。

レビューしようにも、見れないんですから・・・(涙)

字幕はなくていいので、製作国での公開日に、ネットで見れるようになるといいなー

【オレンジ・モカ・フラペチーノ!】のオススメ記事

ライアン・レイノルズ主演の「デッドプール2」の記事です。

【デッドプール2 ティーザー】No Good Deed
Hello!!カモコです(^▽^)oデッドプール登場!!昨日、ライアン・レイノルズが、自分のツイッターに【デッドプール2】のティーザーをアップしたことで、世界中のデッドプ...

レベッカ・ファーガソン出演のサスペンス映画「ガール・オン・ザ・トレイン」

【ガール・オン・ザ・トレイン】She's everything I wan...
飲んだら乗るな。 カモコです(^▽^)o  【ガール・オン・ザ・トレイン】見ました!よくあるミステリーものですが、被害者と彼女に関わる登場人物たちが、謎めいた雰...

ブログのランキングに参加してます。下のボタンを押していただけるとうれしいです(*^-^*)


海外映画ランキング

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村

公開日:2017/07/03
更新日:
  • いごっそう 六一二

    上映されないのは残念ですね(-_-;)
    ジェイク・ギレンホールとライアン・レイノルズが共演なんて・・これは観たい!
    しかもSFホラー!観たい要素満載です!地元で上映されると良いのですが・・どうかなあ?

    • kamoko

      ライアン・レイノルズは、出番は少ないそうです(^_^;) でも、レイノルズとギレンホールの共演は楽しみですね!
      ラストがどうなるか。。ですよね。このテの映画は。