【マンチェスター・バイ・ザ・シー】Relocate to where? here?

悲しみと苦しみを背負って生きる。

カモコです(^^)o

今年のアカデミー賞の主演男優賞と脚本賞を受賞した名作、【マンチェスター・バイ・ザ・シー】が、いよいよ5月13日公開となります。

昨年秋に、アメリカの映画館でトレーラーを見かけた時から、とても気になっていた映画です。短いトレーラーを見ただけで、ケイシー・アフレックが演じた、リーの存在感が大きく、重く感じられました。

ケイシーがアカデミー賞主演男優賞にノミネートされたと聞いて、「ケイシーが受賞するに違いない!」と確信しましたが、やはり、見事に受賞!

これまでの出演作でも、ケイシーは高い演技力をみせています。お兄ちゃん(ベン)より、演技がうまいような(^-^;

スポンサーリンク

ストーリー

アメリカ・ボストン郊外でアパートの便利屋として働くリーは、突然の兄の死をきっかけに故郷マンチェスター・バイ・ザ・シーに戻ってきた。兄の遺言で16歳の甥パトリックの後見人となったリーは、二度と戻ることはないと思っていたこの町で、過去の悲劇と向き合わざるをえなくなる。なぜリーは心も涙も思い出もすべてこの町に残して出て行ったのか。なぜ誰にも心を開かず孤独に生きるのか。父を失ったパトリックと共に、リーは新たな一歩を踏み出すことができるのだろうか・・・・・・?

出典:「マンチェスター・バイ・ザ・シー」公式サイト
http://www.manchesterbythesea.jp/aboutthemovie.html 

トレーラーの中で、ミシェル・ウィリアムズ演じるランディが、リー(ケイシー・アフレック)に涙ながらに話しかけてますので、「あー、この2人の間に何かあるんだなー」と予想できますね。

リーとランディを苦しめる、その「何か」を背景に、甥のパトリックとリーの物語が、マンチェスター・バイ・ザ・シーという小さな町で展開します。

ところで、「マンチェスター・バイ・ザ・シー」というのは、アメリカのマサチューセッツ州に実在する町だそうです。元々は「マンチェスター」だけだったそうですが、ニュー・ハンプシャーの「マンチェスター」と区別するために、1989年に改名されました。「Manchester-by-the-Sea」というのが正式な名称です。

共演の、ミシェル・ウィリアムズは、相変わらず素晴らしい女優ですね。彼女は、過去を背負った悲しい女性とか、裏切られ、傷ついた女性を演じるのがうまいです。【ブロークバック・マウンテン】や【ブローン・アパート】【シャッター・アイランド】など、多くの映画で悲しい運命の女性を演じました。

それから、アカデミー賞助演男優賞にノミネートされた、ルーカス・ヘッジズ。これまでの映画では脇役のみでしたが、この映画で、リーの甥、パトリックを好演し、演技力に高い評価を得ました。

脚本・監督 ケネス・ロナーガン

↑写真右側の、青いジャケットにメガネの方が、監督と脚本を務めたケネス・ロナーガン

【マンチェスター・バイ・ザ・シー】は、マット・デイモンとジョン・クラシンスキー(エミリー・ブラントのご主人)の二人が、ストーリーのアイデアを出し合ったところから始まりました。

The Hollywood Reporterによると、ロナーガンは、2011年に「マーガレット」というドラマ映画の監督と脚本を務めましたが、製作に関してプロデューサーと合意に到らず、訴訟となってしまいました。

訴訟騒動で落ち込んでいた、友人のロナーガンのために、マットは何かしたいと思い、【マンチェスター・バイ・ザ・シー】の脚本を担当して欲しいと依頼しました。

マットは、この映画で監督と主役を務めることにとても乗り気でしたが、都合が合わなくなり、監督をロナーガンに、主役をケイシーに委ねることにし、自身はプロデューサーとして映画に関わることとなりました。

※このストーリーに興味のある方は、The Hollywood Reporterの記事↓をチェック!
http://www.hollywoodreporter.com/features/how-matt-damons-almost-directorial-debut-manchester-by-sea-became-helmers-comeback-947238

結果的に、ロナーガンが脚本と監督を務めた事が、功を奏したのではないでしょうか。

ロナーガンの初監督作品【ユー・キャン・カウント・オン・ミー】は、少々地味ですが、とてもいい映画でした。ロナーガンが脚本も担当したそうです。人の心に響くようなストーリーが得意なんでしょうね。私は【ユー・キャン・カウント・オン・ミー】を見て、マーク・ラファロが好きになりましたよ。

私の地元の映画館で、来月13日に上映される確率は低いですが(悲)、ぜったい映画館に見に行きたいと思います!楽しみです!

公式サイト:http://www.manchesterbythesea.jp/

原題:Manchester By The Sea

監督:ケネス・ロナーガン

キャスト:
 ケイシー・アフレック
 ミッシェル・ウィリアムズ
 カイル・チャンドラー
 ルーカス・ヘッジズ
 カーラ・ヘイワード
 他

ジャンル:ドラマ

上映時間:137分

製作国:アメリカ

アメリカ公開日:2016年12月

日本公開日:2017年5月13日


海外映画ランキング

スポンサーリンク