【モアナと伝説の海】How Far I’ll Go

カモコです(^▽^)o

3月10日から公開されている【モアナと伝説の海】、今週の映画興行ランキングで、1位を獲得!!

ストーリー

海に選ばれた16才の少女モアナ──海が大好きな彼女は、島の外に出ることを禁じられながらも、幼い頃に海と“ある出会い”をしたことで、愛する人々を救うべく運命づけられる。それは、命の女神テ・フィティの盗まれた“心”を取り戻し、世界を闇から守ること。神秘の大海原へ飛び出した彼女は、伝説の英雄マウイと出会い、世界を救う冒険に挑む。立ちはだかる困難に悩み傷つきながらも、自分の進むべき道を見つけていくモアナだったが…。

出典:ディズニー「モアナと伝説の海」公式サイトよりhttp://www.disney.co.jp/movie/moana.html

【モアナと伝説の海】は、キャラクターも背景も、とてもカラフルですね(*^▽^*)
太平洋諸島の自然が、CGで見事に表現されています。特に、海の描写が素晴らしいですね!

スポンサーリンク

南の島のヒロイン、モアナ

ポリネシアの部族の娘、モアナは、意志が強く、他人のために自ら進んで困難に立ち向かう、強く美しいヒロイン。

身体能力が高く、堂々としていて、かっこいい女の子です。

↑のツイッターのメッセージ「Never doubt your strength and determination.(自分の強さと決意を信じて)」、いい言葉ですね(*゚∀゚*)

モアナの声を担当した、アウリー・クラバーリョちゃんは、16歳の新星!ハワイ生まれの彼女は、モアナそっくりの、チャーミングな女の子です。

歌う!ロック様!

そして、マウイ役は、ドウェイン・”ロック”・ジョンソン様!

↑ロック様が、楽しく「You’re Welcome」をお歌いになる様子が見れます。

元レスラー(現役だったかな?)、巨漢で、いつもはアクション映画で悪を叩きのめしているロック様ですが、普段の彼は、ユーモアがあって、踊って歌うのが大好き。マウイ役は、これまでのどの役よりピッタリだったかも( *^艸^)

キャスティングのこだわり

ディズニーは、主要キャラクターの声の担当者を、南太平洋出身者にこだわってキャスティングしたそうで、アウリー(モアナ)はハワイ、ロック様(マウイ)はサモア、ハウス(タラ)、モリソン(トゥイ)、クレメント(タマトア)はマオリ出身者。

このこだわりも、映画の成功の秘訣でしょうね。

私にもこだわりがありまして、”洋画は英語で見る”に限っています。

【モアナ~】見たいんですけれど・・・私の住んでいる地域では、日本語吹き替え版しか上映されておらず・・・(T_T)

DVD出るまで待つしかなさそうです(悲)

原題:Moana

監督:ジョン・マスカー、ロン・クレメンツ

キャスト:
 アウリー・クラバーリョ
 ドウェイン・ジョンソン
 レイチェル・ハウス
 テムエラ・モリソン
 ジェマイン・クレメント
 他

ジャンル:アニメーション

上映時間:107分


海外映画ランキング

スポンサーリンク

公開日:2017/03/18
更新日: