【プリズナーズ】ジャックマンxギレンホール サスペンス映画の傑作!

子供がいのちの危機にさらされた時、父としてどう行動するか・・・ヒュー・ジャックマンの渾身の演技に圧倒される

カモコです(^▽^)o

8月末で、Netflixの視聴期間が終了しました。インターネットを利用しての動画再生に何も問題がなかったので、このまま正式加入することにしました!

何を見ようか、タイトルをチェックしている時に「プリズナーズ」を見つけました。私の大好きなジェイク・ギレンホールポール・ダノが出てる~

タイへ行く準備で忙しかった頃に公開されていたので、この映画のことを知らなかったみたいです。。普段は頻繁に新作映画のチェックしてますからねぇ。。

監督は「メッセージ」のドゥニ・ヴィルヌーブです!10月末には「ブレードランナー2049」が公開されますね!

スポンサーリンク

プリズナーズ

© 2013 Alcon Entertainment, LLC.

ストーリー

家族で幸せなひと時を過ごすはずの感謝祭の日、平穏な田舎町でひとりの少女が失踪する。手がかりは少なく、警察の捜査も進展しないなか、少女の父親は証拠不十分で釈放された第一容疑者の証言から、彼が誘拐犯だと確信。自らの手で娘を助け出すため、一線を超える決意をする。

引用:映画.com プリズナーズ

トレーラー

基本情報

原題:Prisoners
監督:ドゥニ・ヴィルヌーブ
キャスト:
 ヒュー・ジャックマン
 ジェイク・ギレンホール
 ポール・ダノ
 テレンス・ハワード
 マリア・ベロ
 メリッサ・レオ
 他
ジャンル:クライム・サスペンス
上映時間:153分
製作国:アメリカ
アメリカ公開日:2013年9月20日
日本公開日:2014年5月3日

豪華なキャスト!

サスペンス映画にしては、出演者が超豪華!!!!

主役のヒュー・ジャックマンはもちろんですが、ジェイク・ギレンホール、ポール・ダノ、ヴィオラ・デイヴィス、テレンス・ハワードにメリッサ・レオも!!演技派ぞろい!!

最初は、マーク・ウォールバーグとクリスチャン・ベール出演で考えられていたそうです。”ザ・ファイター”コンビですね。クリスチャンだと、テレンス・ハワードが演じたような、優柔不断なキャラクターに合わないような。。。

マーク・ウォールバーグとクリスチャン・ベールなら、すぐに悪人が締め上げられちゃいそうですよね(;・∀・)

登場人物

◆ケラー・ドーヴァー&グレイス・ドーヴァー夫妻

© 2013 Alcon Entertainment, LLC.

ケラー(ヒュー・ジャックマン)は頼りになる理想の夫/父親。グレイス(マリア・ベロ)は優しく、家族を大事にする理想の妻/母親。二人には、長男のラルフと長女のアンナがいる。

アンナの失踪をきっかけに、ケラーは犯人追及に執念を燃やし、グレイスは精神のバランスを崩していく。

マリア・ベロは、日本ではあまり知られてませんが、なかなかいい女優さんです。

◆フランクリン・バーチ&ナンシー・バーチ夫妻

© 2013 Alcon Entertainment, LLC.

フランクリンとナンシーの娘、ジョイもアンナと共に失踪する

フランクリン(テレンス・ハワード)は、常軌を逸した行動をとるケラーに賛同はしないが、止めることもできない。その事実を知ったナンシー(ヴィオラ・デイヴィス)はケラーを利用しようとする。

ナンシーは中心人物というほど出番がないです。この役に、ヴィオラ・デイヴィスとは贅沢だなあ。

◆ロキ刑事

© 2013 Alcon Entertainment, LLC.

ロキ(ジェイク・ギレンホール)は上司に逆らっても、犯人を捕らえようと奮闘する。

ロキは奔走する割に、成果があがらないんですよね。最後には活躍しましたが・・・

◆アレックス・ジョーンズ&ホリー・ジョーンズ

© 2013 Alcon Entertainment, LLC.

アレックス(ポール・ダノ)は、10才程度の知能しかなく、うまく話すことができない。アンナの失踪に関与してると判断したケラーに暴力を振るわれても、否定はしない。

アレックスに寄り添い、面倒を見る伯母のホリー(メリッサ・レオ)。夫は5年前に失踪、アレックスの両親は交通事故で亡くなったとロキに話す。

「リトル・ミス・サンシャイン」以降、ポール・ダノの大ファンなんです!どんな役をやらせても、すばらしい演技を見せてくれるポール。今回、セリフが少ないので、微妙な表情の使い分けでアレックスの心情を表現してます。やっぱり、上手いです。

ホリー役は、「ザ・ファイター」でマーク・ウォールバーグとクリスチャン・ベールの”自己中な母親”を演じた、メリッサ・レオ!!

メリッサ・レオ、名女優ですよね。今回は謎めいた伯母のホリー役。

あれ?上に、マーク・ウォールバーグとクリスチャン・ベールがこの映画にキャスティングされてたかもと・・・偶然でしょうか!?

ケラーの葛藤

愛する子供が苦しんでるかもしれない、最悪殺される可能性もある、とすれば、ケラーの行動も否定はできませんが、責めている人が犯人でなかった場合は、逆に自分が犯罪者ですよね。

ケラーも自分ではわかっているものの、子供が心配で過剰に行動してしまう。

警察の動きも悪いし、自分がなんとかしなければ!と思うのは、親心ですからね。。。せめてアレックスが普通に話せれば。

フランクリンとナンシー夫妻の行動は、私には許しがたい・・・こういうのは、本当にズルい。

子供が誘拐される映画

ラブリー・ボーン」も、少女が異常者に誘拐されるストーリーですね。「ルーム」のジョイ(ブリー・ラーソン)も、拉致された時は未成年だったんですよね。

小さな子供が誘拐されるストーリーで、一番衝撃的だったのは、アンジェリーナ・ジョリー主演の「チェンジリング」。

子供が誘拐されたことだけでもショックなのに、別人が息子のフリして堂々と出てきて、警察も「あなたの子供さんですよ。」とは。本当に、ひどい話でした。

タイを舞台にした「闇の子供たち」も、子供が拉致・虐待にあう、悲しいストーリーです。

「闇の子供たち」は、原作の方がさらに衝撃的らしいです。

上記2本は、見終わった後に、なんとも言えない、嫌~な気分になります・・・

自身の子を奈落の底に落としたうちの母…

「プリズナーズ」は、ミステリーものが大好きな母がいる部屋で見たんですが、映画始まってまだ5分しかたってない時に、「あっ!これ見た!最後に〇〇が××××で…だったヤツよね。」と、まさかのネタバレ発言(*º ロ º *)!!

最後の最後を、しれっと話題にしたんですよ(;゚Д゚) もう聞こえちゃったものはどうにもなりませんでした・・・

おかげで、イマイチおもしろくなかったよ、お母さん…(T_T)

サスペンス映画を100%楽しむためには、ネタバレしゃべっちゃう人に注意です(笑)

こちら↓は原作の文庫版です。

映画『プリズナーズ』は、Amazonビデオで視聴できます!

ヒュー・ジャックマンにジェイク・ギレンホールという、今大人気の二人の俳優が共演している映画です!

まだ見てない人はぜひ!!

コメント

  1. いごっそう 六一二 より:

    お母さま・・まさかのネタバレですか(笑)
    この映画はネタバレされると面白さが半減しますね・・いやもっとか(^_^;)
    子供が犠牲になる映画は心がどんよりしてしまいますね・・

    • kamoko より:

      まさかのネタバレをさらっと言ったんですよ!!唖然としてしまい、あまりのことに文句も言えませんでした(;゚Д゚)
      途中、あいつがアヤシイ!とわかる場面があり、その通りの犯人でしたが、冒頭から結末わかってたら、何にも面白くないですよ(T_T)
      子供を狙う犯人は、重罪ですよ!

  2. asami より:

    これ、私も見ました!アレックスが普通なのか本当に10歳の知能なのか行動がおかしくて終始イライラしましたー(>_<)最後、ケラーは救われたんでしょうかね?終わり方も気になる終わり方でしたね!

    チェンジリングは、衝撃的過ぎてトラウマ映画です(T ^ T)

    • kamoko より:

      ボトルの中身はなんだったんでしょうね・・・怖いですねぇ。。
      アレックスは、やってない度がちょっと高めに見えるから、「なんとか言えばいいのに~」と、こっちが悶えますよね(笑)

      ケラーは・・・っていうか、警察、捜索甘すぎますよね。アレ、どう見てもアヤシイのに、そのままなんて。

      チェンジリングは、本当にキツイ映画ですよね・・・(=_=)

Scroll Up