GotGVol2がらみの訴訟事件!

カモコです(^▽^)o

タイトルの「GotGVol2」は、【ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス】の原題「Guardians of the Galaxy Vol.2」の略称です。(公式ですよ)

【ガーディアンズ~】がらみの事件が、アメリカで発生しました!

It’s a story fit for a mediocre rom-com: A 37-year-old man from Austin, Texas is suing a woman for texting during a screening of Guardians of the Galaxy Vol. 2. And not just some random stranger, either — she was his date.

Read More: Man Sues Date for Texting During ‘Guardians of the Galaxy 2’

上記「Screen Crush」の記事によると、

テキサス在住の37才の男性が、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス鑑賞中に、メールばかりしていたデート相手の女性を訴えた、そうです。

その男性が言うには、初デートの女性は、男性が制止したにもかかわらず、メールをやめず、男性が外で携帯を使うように言うと、映画館の外に出て、男性を置いたまま車に乗って帰っちゃったとのこと。

そして、その男性はその女性を少額裁判所で訴えました。

訟額は、17.31ドル。ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックスの、3D観賞券代だそうです。

それを受けて、監督のジェームズ・ガンが、ツイッターで下記のコメント。

ガンは、女性は刑務所入って当然だと言ってます(本気じゃないです)が、どう思いますか(^^;)?

暗い館内だと、携帯のスクリーンのわずかな光でも、結構目障り。メール止めなかった行為も良くないし、スクリーンの光で、私みたいな映画ファンの邪魔をしたなら、刑務所は行き過ぎでも、男性に映画代返すくらいは当然でしょう。

スポンサーリンク

映画館で一番嫌なことは、やはり、上映中に携帯が鳴ること。予告始まったら、電源切りましょうか。

携帯が鳴るのと同じくらい嫌なのが、後ろの人が座席を蹴ること。音楽に乗ったり、興奮したり、気持ちはわからないでもないですが、座席揺らされると、気分悪くなるので、気を使って欲しいです。

上映中のおしゃべりはやめて欲しいですが、小声でちょっとだけなら、別にいいかも。隣の人と共有したいと思う瞬間はあるもんですよ。

昔は、映画デートといえば、上映中に相手の手を握ることができるか!が、男性側の大きな課題で、映画見るどころじゃなかった人も多かったでしょうけれど(笑)今の若い人たちは、どうなんでしょう?


海外映画ランキング

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

公開日:2017/05/17
更新日: