2017年公開予定のサスペンス映画6本!!

2017年後半にアメリカで公開/公開予定の、気になるサスペンス、スリラー映画をご紹介!!

カモコです(^▽^)o

海外の映画情報をチェックしていると、時折とっても気になるポスターやティーザーを見かけます。ポスターのデザインやトレーラーがよくできてると、期待しますよね~

最近見かけた、期待できそうな「サスペンス/スリラー映画」を6本ご紹介します!!

ひとつ前の記事「プリズナーズ」の後半に、”子供が誘拐される映画”をご紹介しましたが、先月アメリカで公開された映画が、まさにぴったりでした(*º ロ º *)!!

スポンサーリンク

チェイサー (原題)kidnap

原題はズバリ、「Kidnap(誘拐)」

トレーラー

ストーリー

映画は、アメリカで多発する「18歳未満の児童誘拐事件」をテーマに、最愛の息子を誘拐された母親が凶悪な犯人に立ち向かう姿を描く。シングルマザーのカーラは、最愛の息子が何者かによって車で連れ去られる現場を目撃するが、地元警察は動いてくれず、携帯電話もなくしてしまう。追い詰められたカーラは、たった一人で息子を救い出す覚悟を決め、“最強の母”へと変貌する。主演のベリーは、息子救出のために奮闘する主人公カーラに扮し、激しいカーアクションに挑戦した。

引用:“最強の母”ハル・ベリーVS凶悪誘拐犯!「チェイサー」9月23日から日本公開

●監督
ルイス・プリエト
●キャスト
ハル・ベリー
セイジ・コレア
リュー・テンプル
●製作国
アメリカ
●アメリカ公開日
2017年8月4日
●日本公開日
2017年9月23日

アメリカでは8月4日にすでに公開されています。映画の評判は・・・

(参照:Rotten Tomato https://www.rottentomatoes.com/m/kidnap_2017)2017/9/4時点の評価

あれ?あんまりよくない(^-^; トレーラーはなかなか面白そうにできてますけどねぇ。

ウィンド・リバー (原題)Wind River

主演は、ジェレミ・レナー、エリザベス・オルセン。この二人が出るなら、期待できますね。

トレーラー

ストーリー

本作は、ワイオミング州のネイティブ・アメリカンの居留地で起きた殺人事件を新人FBIエージェントと地元のハンタートラッカーがタッグを組んで捜査していくクライムミステリー。野生動物を保護する組織「米国魚類野生生物局」で働くコリー(ジェレミー)は、ウィンド・リバーで凍りついた若い女性の遺体を発見する。現場には、新人FBIエージェントのジェーン(エリザベス)が捜査に送り込まれるが、従来のFBIの捜査上の権限がこの居留地では行使できず、さらに極寒の地での捜査が混乱を招いていく。

引用:ジェレミー・レナー&エリザベス・オルセンがバディに!『最後の追跡』脚本家の初監督作

●監督
テイラー・シェリダン
キャスト
ジェレミ・レナー
エリザベス・オルセン
ジョン・バーンサル
ギル・バーミンガム
●製作国
アメリカ
アメリカ公開日
2017年8月4日
日本公開日
未定

こちらも先月公開済みです。評価は・・・

参照:Rotten Tomato https://www.rottentomatoes.com/m/wind_river_2017/)2017/9/4時点の評価

高評価です!!見たい!!日本公開はいつになるんでしょうねぇ。。。

Mother!

ジェニファー・ローレンス主演のスリラーです。

トレーラー

ストーリー

ジェニファー・ローレンスハビエル・バルデム扮する夫婦のもとに、次々と不審な訪問者たちが現れる。夫は客たちを拒むどころか次々と家に招き入れてしまい、その様子に妻は不安と恐怖を募らせる。その後、訪問者たちの行動は次第にエスカレートし、常軌を逸した事件が相次ぐ。そんななか妻は妊娠し母親になるが、そこには想像もつかない出来事が待ち受けていた。

引用:映画.com ジェニファー・ローレンス主演のサイコミステリー「マザー!」18年1月公開

●監督
ダーレン・アロノフスキー
キャスト
ジェニファー・ローレンス
ハビエル・バルデム
ミシェル・ファイファー
エド・ハリス
製作国
アメリカ
アメリカ公開日
2017年9月15日
日本公開日
2018年1月予定

アメリカでの公開まであと10日ほどですね。まだ公開されてないので、評価はまだ出てませんが・・・かなり期待できそうですね!

ポスターも、トレーラーも、とてもセンスがいいです(^-^)

邦題は「マザー!」にはならない、と、私は予想します。

私は、ジェニファー・ローレンスが苦手(彼女の出演作はあまり面白くない)なんですが、これは見たいです!!来年かあ・・・




Suburbicon

ジョージ・クルーニー監督、コーエン兄弟脚本のブラック・コメディ!

トレーラー

ストーリー

1950年代のアメリカ郊外を舞台とする暴力シーン満載のダーク・コメディ映画『Suburbicon(原題)』のトレーラーで、マット・デイモン演じる真面目なキャラクターの人生は崩壊し、ギャングたちとやり合うことになる。・・・中略・・・しかしデイモン演じるガードナー・ロッジは、妻が何らかの不特定の借金で殺害された後、ギャングたちを始末するためにこの町の暗部に落ちていくことを余儀なくされる。彼はギャングの顔を殴り、ギャングたちが息子を追いかけると彼の我慢は限界に達する。

引用:ジョージ・クルーニー監督映画『Suburbicon(原題)』、マット・デイモンがギャングを追跡するファースト・トレーラーが公開

●監督
ジョージ・クルーニー
キャスト
マット・デイモン
ジュリアン・ムーア
オスカー・アイザック
製作国
アメリカ
アメリカ公開日
2017年10月27日
日本公開日
未定

マット・デイモン、ジュリアン・ムーア主演なら、期待できそう!と思ったのですが・・・

(参照:Rotten Tomato https://www.rottentomatoes.com/m/suburbicon)2017/9/5時点の評価

あれれ・・・Tomatometerの数値が低い(;゚Д゚)

映画批評家から評価されてない、ということです。期待度(Want to see)は95%ですから、一般人は「見たい!」と思ってますが、公開後の評価がどうなるか。

まあ、評価は人それぞれですからね。面白いかどうかは、見なきゃわかんないもんです。

ジャンルは”コメディ”となってますが、たくさん人が死んだり、ハラハラするシーンが多そうなので、この映画も仲間に入れてみました。

私は、邦題は「サバービコン」となる、と予想します。

オリエント急行殺人事件 Murder on the Orient Express

アガサ・クリスティー原作の「オリエント急行殺人事件」を、ケネス・ブラナーがリメイク!オリジナル版に引けを取らない豪華なキャスティングもみどころです!

トレーラー

ストーリー

舞台は、トルコ発フランス行きの寝台列車オリエント急行。共通点のない者たちが同じ目的地を目指して一緒に数日を過ごし、その後2度と会うこともない旅の途中、列車内という密室で起きた殺人事件の謎解きに名探偵エルキュール・ポワロが挑む。

引用:映画.com 響き渡るジョニデの悲鳴…「オリエント急行殺人事件」予告編で華麗なる謎解きが開幕

[公式サイト] http://www.foxmovies-jp.com/orient-movie/
監督
ケネス・ブラナー
キャスト
ケネス・ブラナー
ペネロペ・クルス
ウィレム・デフォー
ジュディ・デンチ
ジョニー・デップ
ミシェル・ファイファー
製作国
イギリス
イギリス公開日
2017年11月3日
日本公開日
未定

オリジナルの映画は、1974年公開です。原作・映画ともに有名で、ほとんどの人が結末を知っているこのミステリーをどう見せるかが、ケネス・ブラナーの腕の見せどころですね。

ケネス・ブラナー監督作品は好きなんですよね~ 期待大ですが、結末のわかってるミステリーはイマイチでは・・・どうでしょうねぇ。

ラスト、犯人が分かった時に、ぞっとしたことを覚えてます(;゚Д゚) 人って怖い!

ポスターの列車が吐き出す真っ赤な煙が、人の執念と怨念を描いているように見えませんか!?

The Killing of a Sacred Deer

ロブスター」の監督、ヨルゴス・ランティモスの新作!

トレーラー

監督
ヨルゴス・ランティモス
キャスト
コリン・ファレル
ニコール・キッドマン
アリシア・シルヴァーストーン
バリー・ケオーガン
製作国
イギリス
イギリス公開日
2017年11月17日
日本公開日
未定

ストーリーの情報がまだあまりないんですよ。よけいに不気味です(笑)

トレーラーに出てくる男の子(ケオーガン)と医師(ファレル)の過去に何かがあり、なぜか医師の家族の体がだんだん動かなくなっていく展開のようです。

トレーラーの中に映画へのコメントが出ますが、「Full-Blown psychological horror」とか「an Outrageous Revenge saga」とかあるので、サイコ・ホラー、復讐劇なんですね。面白そう!!

それに、ポスターがステキです!!縦長くのびたカーテンが、ストーリーの不穏さを感じさせます。いいセンスですね!

以前に読んだどこかの記事に、ランティモス監督が、「これはコメディ映画なんだ!」と言い張って(?)ニコールたちを困らせたとか・・・コメディには見えませんが(;・∀・)

アリシア・シルヴァーストーンも出ます!久しぶりですね(*”▽”)

上記6本の中に気になる映画はありましたか(^_^)?

日本公開が早いといいなー 早く見たい!!

映画の詳細がわかったら、またアップデートします(^o^)/

コメント

  1. いごっそう 六一二 より:

    やはり「ウィンド・リバー」が一番観たいですね(^^♪
    ロブスターの監督の新作も気になります。コリン・ファレル
    、ニコール・キッドマンと豪華ですね!(^^)!

    • kamoko より:

      The Killing of a Sacred Deerが一番見たい映画です(^-^) 
      「ウィンド・リバー」もよさそうですね!
      でも、私みたいなMCUにハマってるものには、ホークアイとスカーレット・ウィッチに見えてしまう(^-^;

Scroll Up