沈黙一覧

見たあと深く考えさせられる映画【沈黙ーサイレンスー】潜伏キリシタンの苦悩

昔、長崎にはたくさんの潜伏キリシタンがいて、密かにイエスに祈りを捧げました。当時のキリスト教徒の受難をテーマに遠藤周作が出版した「沈黙」。それを原作としてスコセッシ監督が映画化したのが、『沈黙ーサイレンスー』です。この映画は見た後に深く考えさせられます。必見の1本です。

Scroll Up