【ミスト】The end of times has come

早速、Netflixで映画を見ました( ^ω^ )スティーブン・キング原作の「ミスト」。”選択”の重さを知った、ホラー映画。

カモコです(^▽^)o

ただいま無料体験中のNetflixを使って、映画を見てみました。

一本目に選んだのは、大好きな【ミスト

ホラーの帝王、スティーブン・キング原作、「ショーシャンクの空に」の監督、フランク・ダラボンの、傑作ホラー映画です。

もう何度も見ましたが、何度見ても面白いです!

原題:The MIst
監督:フランク・ダラボン
キャスト:
 トーマス・ジェーン
 ローリー・ホールデン
 マーシャ・ゲイ・ハーデン
 トビー・ジョーンズ
 ウィリアム・サドラー
 他
ジャンル:ホラー
上映時間:125分
製作国:アメリカ
アメリカ公開日:2007年11月21日
日本公開日:2008年5月10日

スポンサーリンク

霧の中に潜む、得体のしれない”何か”

https://gyazo.com/c78ead3aa032cc41bf04582cae07f7c0

激しい嵐が吹き荒れた翌朝、デイヴィッドは、破壊された家を修理するための材料を買いに、近くのスーパーまで、息子と隣人のノートンと出かける。

買い物をしていると、パトカーや救急車が何台も表を走り抜け、デイヴィッドや客たちは、何か大変なことが起こったのではないかと、不安になる。

そこへ、鼻血まみれのダンがスーパーへ駆け込み、

「霧の中に何かがいる!ジョン・リーをさらったんだ!!」と叫び、「ドアを閉めろ!外へ出るな!」と訴える。

みんなが外を見ると、あっという間に、町全体が深い霧に覆われてしまう。

状況は全く見えないけれど、外に出ては危険だと思ったデイヴィッドたちは、店内で待つことに。

毛布を探しに倉庫へ入ったデイヴィッドは、外へ通じるシャッターを、”何か”が強く押しているところを見てしまう。

オリー、ジム、マイロン、ノームの4人にそのことを話すが、信じてもらえない。

確認のため、倉庫に入った5人は、発電機に問題があることを発見。ジムが、外にある排気口が詰まっていると言うと、ノームが外に出て詰まりを取ると言い出しす。

デイヴィッドが危険だと止めるが、ジム、マイロン、ノームは、デイヴィッドの忠告を聞かず、シャッターを開けてしまう。

外は、深い深い霧に覆われ、不気味な雰囲気。ノームがシャッターの外をのぞき込むと、突然、長い触手が隙間から入り込み、ノームの足を掴む。

不気味な触手は、ノームの体にからみつき、彼を外へ引きずり出してしまう。

https://gyazo.com/bffb06a220f94bc8c7a4c0aac67c832d

ここから、気持ち悪い怪物が次々と客を襲い、みんなが血まみれの餌食となる、典型的ホラー映画の展開となるかと思いきや、そうでもないです。

怪物に食われるよりも、怖ろしい展開となります。

一番怖いのは、人間。

かもしれませんね。

スポンサーリンク

演技派キャストが勢ぞろい

出演者全員が、一般的には名前の知られていない、けれど「あの人、なんかの映画に出てたよね??」と、誰もが見たことのある俳優・女優がたくさん出てます。すばらしい俳優ばかりです!

https://gyazo.com/dbaa14ce45eefa4041ca4ae51353a56a

特に、マーシャ・ゲイ・ハーデンの演技が、すばらしい!!

https://gyazo.com/8ae2fa0a09544a36a5d28ed93ee6978b

彼女は、ミセス・カーモディの役にぴったりですね!

一言でいうと、ウザいおばさん。

ウザい女を、完璧にウザく演じました。

宗教をバカにしてはいけないけれど(信じるのは自由ですからね)、人間、どうしようもなく追い詰められると、最後はやっぱり、神頼み。

ミセス・カーモディは、神の名を利用して、人を自分の思い通りに動かし、自分を崇めるよう誘導していきます。

人を操るのが上手い人は、人の弱いところにつけこむんですよね。そして、自分の思い通りに動かそうとする・・・そうでなければ、消してしまおうと考える。

私は、こういうタイプに背を向けるタイプなので、きっと消されます(笑)

そして、ウィリアム・サドラー(上の写真の一番右)は、プライドの高い、臆病な田舎者、ジムを演じました。彼は、フランク・ダラボンxスティーブン・キング作品の3本(「ミスト」「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」)に出演する常連。

最後まで、勇敢で冷静な、オリーと正反対です。

自分なら、どうしただろうか?

「ミスト」のラストシーンは、衝撃的で絶望的です。

私は、このラストがとても気に入っています。

自分ならどうしただろうか?と、いつも考えます。

希望はあるのです、ただ、選択の結果、絶望が待っているかもしれない。

つまるところ、人は死ぬまで、何かを選択し続けるしかないんだな、と思います。結果を恐れて選択せず、行動しなければ、人生は止まってしまいます。死と同じです。

「トラウマになる映画」と言われていますが、私はそうは思いません。

深く考えさせられる映画です。名作です。

 

写真は、Colliderからお借りしました。

Why ‘The Mist’ Is Still One of The Ballsiest, Most Relevant Movies of the 21st Century

スポンサーリンク

ミスト」は、Amazonプライムでも観ることができます♪

怖い映画をお探しのあなた、ぜひ「ミスト」をご覧ください(・∀・)

【オレンジ・モカ・フラペチーノ!】のオススメ記事

【ガール・オン・ザ・トレイン】She's everything I wan...
飲んだら乗るな。 カモコです(^▽^)o  【ガール・オン・ザ・トレイン】見ました!よくあるミステリーものですが、被害者と彼女に関わる登場人物たちが、謎めいた雰...
【ライフ】All muscle, one brain.
限られた空間ー宇宙船ーで、未知の生物と闘う6人の宇宙飛行士。最後に生き残るのは、人間か、エイリアンか。カモコです(^▽^)oSFサスペンス・ホラー【ライフ】、いよ...
【メッセージ】Non Zero Sum Game
未来への覚悟カモコです(^▽^)o  風邪を引いたせいで、ここ数日体調悪い・・・のですが、昨日【メッセージ】見に行きました!(風邪で体調悪いせいで、前の2つのブログ...

ブログのランキングに参加してます。下のボタンを押していただけるとうれしいです(*^-^*)

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村


海外映画ランキング

  • Kamoko

    実のところ、最初から「選択」は始まってるんですよね。霧が立ち込めたところ、まだ未知の怪物がいるなどとは思ってなかった時に、外に出るか、店に留まるか、から。

    その後も、どう行動するかで、人々の運命が分かれていきます。。。

    最後の”ゾウさん”見ちゃったら、「もうだめだ」と思っても、そりゃあ、仕方ないですよね・・・

  • いごっそう 六一二

    これは名作ですよね~。
    ラストは衝撃的で、父親の気持ちを考えたら・・ただただ絶望でしたね。
    確かに、色々考えらされる映画ですよね。