【T2トレインスポッティング】Choose your future

ーみんな何かに依存しているー

カモコです(^▽^)o

1996年の【トレインスポッティング】の続編が、オリジナルキャストで製作されました。4月8日公開です!

レントン、ベグビー、シックボーイ、スパッドが、20年ぶりに再会するところからストーリーが始まるようですが、20年経っても、薬から手が切れてないようですね。。

不思議な感覚のするトレーラーを見て、20年前にトレスポ見た時の感覚がよみがえった人は多いのでは?

健全な選択としてのヘロイン

トレインスポッティング】は、ジャンキーたち4人が主役。彼らの退廃的なライフスタイルが、斬新な映像で映画化されました。「社会現象を巻き起こした」と紹介される、ダニー・ボイルの傑作です。

この映画を嫌いな人には、どうしようもないバカ者たちが、自堕落的な人生を送るだけの、バカみたいなストーリーで、映像も吐き気がするほど気持ち悪く感じられます。

しかし、好きな人には、全てがスタイリッシュでカッコいい。バカバカしくカッコいいんですよね。

ベグビーが、バーで、自分でグラス投げて「その女にグラス投げたのはどいつだ!」とケンカを売ったり、レントンやシックボーイが、警察に追いかけられて街中を走ってたり。そんな場面場面がとてもスタイリッシュに撮られています。

そして、あの、レントンの「世界で一番汚いトイレ」のシーンや、スパッドがシーツ振り回して家中〇〇〇だらけのシーンなど、本来なら吐き気がするほど気持ち悪いはずが、なんか可笑しい。

レントンは、ダメなヤツですが、ダイアンが未成年だと知って「これは犯罪だ!刑務所行きだ!」と焦る。ドラッグはOKでも未成年とはダメって、真面目なのか何なのか(笑)

登場人物たちが、バカなことをしても、言っても、彼らにもいいところがあり、どこか好感が持てるんですよね。

ユアン・マクレガーの出世作

無名だったユアン・マクレガーは、【トレインスポッティング】出演後、世界の注目を集め、数々のヒット作に出演。今では世界的なトップスターです。

スターウォーズに出演してから、”オビ・ワンのユアン”みたいになっちゃってますが、私は、【ビッグフィッシュ】が好きだったなあ。ハトを愛する無口な青年、ビリーを演じた【リトル・ヴォイス】や、キャメロン・ディアスと共演した【普通じゃない】のユアンもお勧めです。ユアンは、優しい男性役がよく似合うと思うんですよ。

そして、すぐキレるベグビーを演じるた、ロバート・カーライル。彼も笑うとかわいいんですよ。【フル・モンティ】のガズ役が一番好きだなあ。ベグビーとは、全然イメージが違います。。

【フル・モンティ】、楽しい映画ですよ!おすすめです!!

誰でも何かに依存している

トレーラーにある「みんな何かに依存して生きている」という言葉に、ドキッとした人も多いのでは?

Facebook中毒とドラッグ中毒と一緒にされるのはどうかと思いますが。。何でも過ぎると危険ですね。

カフェイン中毒、ニコチン中毒、砂糖中毒・・などなど、いろんな中毒がありますが、薬はダメ!です!!

カナダでマリファナ合法化とのこと。アメリカでも、マリファナを合法としている州がどんどん増えてきてます。ヘロインとは違いがあるんでしょうけれど(マリファナはオーガニック??)、中毒者が増えて、事故や病気に繋がらないことを祈ります。

ヒース・レジャーや、リバー・フェニックスなど、才能ある俳優たちがオーバードースで亡くなってます。フィリップ・シーモア・ホフマンの時もそうだった。。ドラッグで亡くなったと聞くと、本当に悲しい思いをします。

決して、ドラッグがカッコイイと思い込んだり、映画の真似しちゃダメです。

トレスポ見て、2時間だけ疑似体験して、現実に戻りましょう。

T2オフィシャルサイト:http://www.t2trainspotting.jp/index.html

原題:T2 Trainspotting

監督:ダニー・ボイル

キャスト:
 ユアン・マクレガー
 ロバート・カーライル
  ユエン・ブレムナー
  ジョニー・リー・ミラー
 他

ジャンル:ドラマ、コメディ

上映時間:117分


海外映画ランキング

スポンサーリンク
 

公開日:2017/03/28
更新日: