やっぱり、ホステル!!

袖振り合うも多生の縁」という言葉がぴったり。旅の宿はホステルが最高!!

カモコです(^▽^)o  

今回は「ホステル」について。タランティーノ作品ではありません・・・怖くないですよ( ^ω^ )

自家用クルーザーで高級ホテルの前まで乗り付けて、最上階のスイートに泊まる・・・なんてことは夢ですが、私はホテルに宿泊するより「ホステル」の方が好きです。

理由は、やっぱり、

安いから。

そして、出会いが楽しいから。

ホテルの宿泊では味わえない良さがあります(*^▽^*)

※上の写真はサンディエゴで撮りました。クルーザーはよそ様のものです(笑)

 

スポンサーリンク

アメリカでホステルに泊まることになった経緯

去年の今頃は、アメリカのサンディエゴにいました。当初、アメリカ人の友人Kさん宅に3ヵ月居候させてもらえるはずでした。

ところが、着いて翌々日に「ジム(仮名・息子)には、カモコは1ヵ月いるって言ってあるから。」と言われて「は?」と固まった私。つまり、1ヵ月しか滞在できないってこと!?話が違う(;゚Д゚)!!

彼女の事情と都合で滞在先を変更せざるを得なくなりました。別にどこでもいいんですが、問題は、お金。2ヶ月のホテル代なんて払えるわけがない。そこで急遽、ワシントン州の友人に連絡し、後半7週間はそちらにお邪魔することになりました。

そしてKさん宅は早々に出て、ワシントン州へ移動する日まで宿を探すことにしました。ホテルは無理なので、Airbnb、ホームステイ、短期貸部屋などなど調べましたが、安いのは、やっぱりホステル。

アメリカでのホステル探しには、主に「HOSTELWORLD」を利用。

探しに探して見つけたのが、「Hostel on 3rd」です。

サンディエゴ中心街にあるから便利!「Hostel on 3rd」

Hostel on 3rd

542 3rd Avenue, San Diego, CA 92101
Tel: 1 (619) 595-1440

写真の通り、「コミコン会場」のサンディエゴ・コンベンションセンターのすぐ近くです。コミコン開催時はなかなか予約取れないそうです。

入り口付近は、観光案内所を兼ねていて、アクティビティのパンフレットやバスのタイムテーブルなどが置いてあります。

ホステルには、このような↓地図が貼ってあり、宿泊客がピンを刺します。アメリカはもちろん、南米、ヨーロッパ、東南アジアからのゲストが多いですね。

この宿の部屋は、「ツインルーム」「4ベッド男女共同」「4ベッド女性専用」「6ベッド男女共同」がありました。

私は、宿泊代をおさえるために4人部屋に宿泊です。

 

スポンサーリンク

女性専用4ベッド・ドミトリー

相部屋では、すぐに二段ベッドの下を取ります!!上のベッドだと、昇り降りが大変ですから。下の方が荷物もたくさん置けます。

ここのマットレス、思ったよりフカフカで寝心地良かったです(*^-^*)

キッチン、トイレ、シャワーは共同です。

共同キッチン

自分の食料には名前を書いて、左側の棚に置きます。名前書かないと勝手に食べられちゃうこともあります。書いてても盗られるときは盗られますが。

電子レンジ、コーヒーメーカー、電気コンロなど、各種調理器がそろってます。

お皿、グラス・カップ、スプーンにフォークもそろってます。使ったら洗って戻します。(洗わず流しに放置する輩も・・・)

包丁、鍋、お玉やフライ返しなどなど、なんでもあります。冷蔵庫も共同で使います。名前と日付を書いて入れます。

できるだけ出費を抑えなければならなかったので、↑このような粗末な食事をしてました(^-^;) 冷凍ミートパイ、デリで売ってるサラダ半分(残り半分は、翌日分!)に、ヨーグルト。で、約500円。

そして、無料の朝食をしっかり食べて支出を抑える!!普通、ホステルの朝食は無料です。たいしたものは出ませんが・・・それでも、無料!!貧乏人にはありがたい限りです。このホステルは、シリアル&ミルクとパンケーキが無料でした。コーヒー、紅茶も用意してあります。

袖振り合うも多生の縁

道のいきすがりに、袖が振れ合うというような、偶然でほんのささやかな出会いであっても、それは前世からの深い緑で起こるのです。人との絆を大切にしたいものです。

引用:故事百選

共同キッチンは宿泊客が一番集まるところです。それぞれに調理して勝手に食べるのですが、

「包丁、もう使い終わった?借りていい?」「それ、おいしそう!なんて言う料理?」などの会話をきっかけに友達になれます。

食事中に「シーワールドに行った?」、「〇〇ビーチに行くといいよ!」と情報交換したり、楽しいです(*^▽^*)

 

スポンサーリンク

 

自室でも、同室のゲスト同士で軽く会話できるのが、ホステルのいいところ。

ある朝、肌寒かったので、向かいのベッドの女性に、

「寒かったね。」と言ったら、

「私は寒くなかったわ。」と彼女。

「どこから来たの?」

「カナダよ。」

タイから来た私と、カナダから来た彼女では、同じ温度でも感じ方が全然違います。そういう違いを知るのも面白いです(^-^)

今回は、夏休み中で、若者ばかりだったので、友達はできなかったのですが、最終日に、ドイツ人の青年と出会いました。彼も映画好きで、日本にも興味を持ってたので、食事をしながら色々と話しました。名前も覚えてないけど、好青年だったな。

「えっ、相部屋!?私はムリ!」という人が多いのですが、ほとんどのゲストは礼儀正しくて、快適です。これまで相部屋を利用して、嫌な目にあうことは稀でした。

しかし、どんなにいい人たちであっても、お金とパスポートは絶対に自分から離しません。トイレに行くときも、シャワーの時も肌身離さず。寝る時は枕の下に。

防犯は、自己責任です。

次回、ホステルの話を書く時は、他の国のホステルもご紹介します(^-^)

【オレンジ・モカ・フラペチーノ!】のオススメ記事

仁川のおしゃれなゲストハウス「Air Buddy」
仁川で泊まるなら!おすすめのゲストハウス!カモコです(^▽^)o  韓国の仁川にある、「Air Buddy」というゲストハウスをご紹介します。Air Buddy Guest Househttps://www...
.
コミコン COMIC-CON International: San Diego 2017
アメコミファン最大のイベント、サンディエゴ「コミコン・インターナショナル」開催中!今年も話題作が目白押しです!カモコです(^▽^)o  カリフォルニア州サンディエゴ...
.
スカイダイビング ~Skydiving~
最終更新日:2017年9月6日人生で最高の経験!カモコです(^▽^)oあと数年で50歳か・・・50になったら、何か特別なことを記念にやってみよう。そうだな、やっぱり、ス...
.
タイの恐いもの :-O OMG!!!!
今回は、タイで出会った「恐いもの」を軽~くご紹介カモコです(^▽^)o 楽しい、美味しいタイランド♬だけど、タイには恐いものもいっぱい!?!?①生ガキタイ人社長のおご...

 

ブログのランキングに参加してます。下のボタンを押していただけるとうれしいです(*^-^*)


海外ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ブロトピ:ブログ更新しました!

公開日:2017/08/20
更新日:
  • asami

    ホステルって記事の題名を見て、あの映画か!と思ってしまいました。笑

    ホステルってそういうところなんですねー!そこで泊まれてしまうkamokoさん、ステキです(*´꒳`*)

    いろんな国の人と出会いがあるって、すごく貴重な体験だと思いました!憧れます☆

    • Kamoko

      国によっては、”あんな”ホステルもあるのかもしれませんね・・・フフフ。
      カップルや家族連れでいいホテルに泊まるのもいいですが、B&Bやホームステイを利用するのも、現地の人との触れ合いがあっていいもんです(*^-^*)

  • いごっそう 六一二

    Kamokoさんめっちゃたくましい~!海外に行くのも凄いけど、その後も凄すぎて尊敬しちゃいます。

    しかし、ホステルと聞いたら・・やっぱあの映画ホステルを想像して怖くなります(笑)

    • kamoko

      今はインターネットのおかげで、海外でもなんとかやっていけます。スマホで通信できる限り、宿も交通もすぐにチェックできて、本当に便利です!
      ・・・「ホステル」のような目に会わないとは限りません・・・要注意です・・・ふふふ。