Netflix【ずっとあなたを待っていた】大人の恋はままならない

Netflix配信開始!映画『ずっとあなたを待っていた』は大人の恋と成長を描くラブ・ロマンス。心に鍵をかけてしまったシモンは新しい恋に素直に向き合うことができない…『ずっとあなたを待っていた』のストーリー、登場人物/キャスト紹介と感想です。

スポンサーリンク

Netflixオリジナル映画『ずっとあなたを待っていた』紹介!

カモコです(^▽^)o

Netflix10月26日新着映画、『ずっとあなたを待っていた』の紹介と感想です。(ネタバレあり)

シングルマザーのシモンは、ある日ハンサムな男性と知り合い、恋心を抱きますが、彼が近づくと逃げてしまいます…

『ずっとあなたを待っていた』は、大人の恋と成長を描いたラブ・ロマンスです。登場人物の心の奥を表現するミュージカル・シーンが見どころ!

『ずっとあなたを待っていた』作品情報

友人に誘われ、ロンドンのカムデン・タウンに繰り出したシングルマザー。暗い過去を持つハンサムな男性に出会ったものの、なかなか新しい恋に踏み出せない。 Netflix

予告動画

基本情報

●原題:Been So Long
●監督:ティンジ・クリシュナン
●脚本:チェ・ウォーカー
●ジャンル:ミュージカル、ヒューマンドラマ
●上映時間:100分
●製作国:イギリス
●Netflix配信開始日:2018年10月26日

登場人物/キャスト

広告

◆シモン(ミカエラ・コーエル)

娘のマンディと二人暮らしのシングルマザー。

◆マンディ(マイア・ルイス)

シモンの娘。

◆レイモンド(アリンゼ・ケニ)

出所したばかりで保護観察中。道路清掃の仕事に就く。

◆イヴォンヌ(ロンケ・アデコルージョ)

シモンの親友。

◆バーニー(ルーク・ノリス)

バー”アリゾナ”のオーナー。店は潰れかけている。

◆ギル(ジョージ・マッケイ)

レイモンドを追いかけ回す青年。

◆ ケストレル(ジョー・デンプシー)

シモンが妊娠した時に別れた、マンディの父親。

ストーリー:シングルマザーのシモンと出所したばかりのレイモンド

ロンドン、カムデン。

美容師として働くシモンは、まず娘の車いすを押して学校へ送り、その後仕事へ。

母親の家で保護観察官に説明を受けるレイモンドは、足首には追跡装置を取り付けられ、「22時から8時までは外出禁止」と言い渡される。

シモンは親友のイヴォンヌから電話を受けるが、電話に出ずにスマホをポケットにしまう。

イヴォンヌの電話は夜遊びの誘いだとわかっているからだ。

レイモンドは「カムデンに戻ってきたぞ!飲もう!」と友人たちにメールするが、都合が悪いと全員から断られてしまった…

夜になり、イヴォンヌはシモンの家に押しかける。

イヴォンヌはシモンの母にマンディのベビーシッターを頼み、強引にシモンを誘うが、シモンは出かけないと突っぱねる。

イヴォンヌは「もっと遊んだほうがいい。街へ出て楽しむべきだ」と説得する。

マンディの世話が大事だと、堅い表情を崩さないシモンだったが、ついにイヴォンヌの誘いに負けてしまった。

二人は行きつけのバー”アリゾナ”に入るが、店はガラガラだった。

女同士の友情に乾杯し、談笑する二人。

その時、男性がひとり入ってきた。

さっそく目を付けたイヴォンヌはカウンターの男性の元へ…

イヴォンヌが話しかけるが、男性はシモンの方を見ている。

イヴォンヌは「彼女はチェッカーが好きなのよ」と、チェッカー盤をシモンに渡し、シモンと男性を残してひとり店を出た。

シモンとその男性はチェッカーを始める。

ゲームをするうちに、その男性が積極的にシモンを誘うが、シモンは「興味がない」と冷たく返事する。

その男性は、「過去に男で嫌な思いをしたせいで俺を警戒する必要はない」と笑う。

突然、「服役はどこで?」とシモンに聞かれたレイモンド。

シモンは「また捕まる前に誰かと寝たいの?」と追い打ちをかける。

レイモンドは顔色を変え、「出てきたばかりだ」と言い放ち、店から出て行った。

店を出たレイモンドはケバブの店に寄り、バスに乗る。

そのバスに、偶然シモンが乗っていた。

改めて挨拶を交わす二人。

その男はレイモンドと名乗った。

シモンは落ち着いた表情で、さっきの衝突を水に流したようだ。

「言っとくが暴力事件を起こしたわけじゃない。バカだっただけだ」と言うレイモンドに、「マフィアのドンじゃないの?」と笑うシモン。

少し心を開いたシモンは、電話番号を入力してと、レイモンドにスマホを差し出す。

降り際に「ハンサムね」と声をかけるシモン。

レイモンドは「君はすごく綺麗だ」と返し、シモンの姿が見えなくなるまで、彼女の後姿を見つめる。

…続きは本編でお楽しみください(^-^)

広告

ポータブルミニプロジェクター、スマホ画面同期機能付き

感想:俳優たちの表情と控えめなミュージカルが良かった

以下、少しネタバレあります。ご了承ください。

登場人物の心情をミュージカルで表現

この映画はミュージカルでもあるので、時々ミュージカル・シーンが挟まれます。

ミカエラ・コーエルの歌声がステキです~(*^▽^*)

ハスキーボイスの女性が好きなんですよね。ミカエラみたいにかすれる声はセクシーですね~

シモンとレイモンドの二人が、レイモンドの家で歌うシーンは、大人の恋がセクシーに表現されていました。キレイに仕上がってましたね(^-^)

イヴォンヌを演じたロンケ・アデコルージョは、大人の女の欲望をあからさまに歌って踊ります!

欲望が開けっ広げなんで、いやらしさを通り越して、なんだかかわいく思えました(^-^)

ミュージカル・シーンは思ったより控えめ。でも、ちょうど良かったかも。

シモンとレイモンドのジョークがテンポ良い

シモンとレイモンドの初めてのデートのシーンが一番好きでした(^-^)

質問ばかりするシモンに、レイモンドはきちんと答え続けますが、「仕事は何?」と聞かれた途端、顔色を変えます。

レイモンドは出所後、道路清掃の仕事をしてますが…大した仕事じゃないので言いたくないんですね。

そこで「仕事の話や家の話はするもんじゃないよ」と軽く意見します。

シモンは「わかったわ…」と言いますが…次の瞬間に「家はどこ?」とちょっと笑いながら尋ねるんです(笑)

両親のことを聞かれ、「(冗談で)父親は俺が殺したんだよ」と言うレイモンドに、「だから刑務所に入ってたのよ!」と笑うシモン。

笑顔の二人がかわいいです。

人と付き合ううえで、笑いのセンスが同じって、大事なことですよね(*^^)

過去にしがみつき、進めないシモン

レイモンドとはすぐに意気投合して、一夜を共に過ごしたシモンですが…レイモンドが娘に近づいた途端に、心に迷いが。

マンディの父親であるケストレルとの苦い思い出だけじゃなく、父親と別れた母親のことでもトラウマを抱えてしまっています。

過去の辛い経験が手放せないシモン。

ようやく一歩踏み出したと思ったら、タイミングがずれてしまい…

でも、一歩踏み出せないのはシモンだけじゃないんですよね。一見明るく生きているイヴォンヌも、遊ぶことに逃げてます。

シモンとイヴォンヌは、正反対のようで、実は同じような迷いや怖れを抱えているんですね。

二人とも誰かと真剣な交際をすると自分の人生がダメになるんじゃないかと怖れていて、心の奥で願う幸せをごまかしています…

広告

ギルは…?

ギルは何だったのか…

わからなかった…(;・∀・)

狂言回し的存在と思っていいのかな??

ただ、さすがジョージ・マッケイ!とは思いましたね(笑)

大人のムードいっぱいに、大人の恋を描くラブ・ロマンス

出演者は、ミカエラ・コーエルとジョージ・マッケイを除けば知らない人ばかり(イギリスでは有名なんでしょうね)でしたが、主要キャストの表情がとても良かったです!

レイモンド役の、アリンゼ・ケニと、マンディ役のマイア・ルイスは今後注目した方が良さそうですね。

アリゾナのオーナーのストーリーは、もうちょっと描いて欲しかったなあ。

お店が繁盛するというラストの展開は少し唐突だったような。

オーナーとシモンの繋がりや、繁盛するきっかけをもっと丁寧に描いてくれたら、ラストがもっと盛り上がったんじゃないかなと思いました。

全体的に明るい色彩が使われていたのも良かったです!

『ずっとあなたを待っていた』は、大人のための、大人のムードあふれる映画でした。

いくつになっても恋はいいものです(^-^)

パートナーがいない人、パートナーを求めているけどなかなか進めない人は、この映画を見たら一歩踏み出す勇気がもらえるかも…

キャスト紹介

シモーン役ミカエラ・コーエル

ミカエラ・コーエルは、Netflix配信中の『ブラック・ミラー』の、2つのエピソードに出演しています。

シーズン3の「ランク社会」で空港の窓口係を、

そして、シーズン4の「宇宙船カリスター号」でシャニアを演じています。

ギル役ジョージ・マッケイ

不思議な踊る青年、ギルを演じたジョージ・マッケイは、ヴィゴ・モーテンセン主演の『はじまりへの旅』で長男を演じました。

ベン・キャッシュと6人の子供たちは、現代社会に触れることなくアメリカ北西部の森深くで暮らしていた。父仕込みの訓練と教育で子供たちの体力はアスリート並み。みな6ヶ国語を操り、18歳の長男は名立たる大学すべてに合格。しかしある日入院していた母・レスリーが亡くなり、一家は葬儀のため、そして母の最後のある“願い”をかなえるため旅に出る。葬儀の行われるニューメキシコまでは2400キロ。チョムスキーは知っていても、コーラもホットドッグも知らない世間知らずの彼らは果たして、母の願いを叶えることが出来るのか・・・? Amazon

『はじまりへの旅』は、私個人の2017年ベスト1です!おすすめです(*^_^*)

広告:ネットフリックスのおともにポップコーン!

人気の【ポップコーンメーカー】1,290円!売れてます!


電子レンジ で手軽にポップコーンができます!おうちで映画やドラマを見る時に(*^^*)

【ポップコーン原料豆業務用 1kg】食物繊維が豊富!


ポップコーン入れに…【アベンジャーズ・プレート】

ポップコーンがあれば、自宅が劇場に…!

おすすめの映画/ドラマシリーズ

Netflixで配信されている、オリジナル作品をまとめています。

NETFLIXオリジナル作品の個人的なランキングです。「ドラマ/ヒューマンドラマ」のジャンルから選びました。おすすめポイントとともにご紹介します。

広告
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ランキングに参加してます(^-^)

     にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

広告

SNSでフォローする

ブログをメールで購読できます

こちらにメールアドレスをご入力ください。ブログの更新をメールでお知らせします。

Scroll Up