NETFLIX【世にもおぞましい物語】子供版のブラック・ミラーが始まった!結構怖いぞ…

NETFLIX『世にもおぞましい物語』は子供版のブラック・ミラー!!不思議で奇妙で怖ろしい物語は”本当の幸せ”を教えてくれます。オムニバス形式なので気軽に見れますよ。エピソード1と2のあらすじとネタバレ感想です。

スポンサーリンク

Netflix「世にもおぞましい物語」紹介!

カモコです(^▽^)o

本日よりネットフリックスで配信開始の『世にもおぞましい物語』。

ハロウィン前にピッタリですね~♪

予告編を見た限りでは、子供向けのファンタジー/ホラーという感じでしたが、実際はどうでしょう?

このドラマには、70年代、80年代にヒットしたホラー映画やファンタジー映画の要素がいっぱい入ってるそうですよ!

子供だけじゃなく大人も楽しめる『世にもおぞましい物語』をご紹介します(^-^)

『世にもおぞましい物語』作品情報

マスクをかぶった”キュリアス”は、きみょうな話を集めてる。気味の悪いまほうや、ふしぎな出会い、こわいテクノロジーなどの話を集めた子供向け短編シリーズ。  NETFLIX公式サイト

予告動画

基本情報

●原題:Creeped Out
●クリエイター:Bede Blake、Robert Butler
●ジャンル:キッズ、ファンタジー、コメディ
●製作国:イギリス、カナダ
●NETFLIX配信開始日:2018年10月4日
●話数:13エピソード

エピソード1:マーティ 登場人物

広告
◆キム

キースに憧れる女の子。新しいスマホを注文する。

◆キース

学校の人気者。

◆マーティ

キムが通販で注文した新型スマホ。

◆ミリー

キムの友達。

エピソード1:マーティ あらすじ

ーキュリアスが口笛を吹いたら縁起の悪いことが起こる

キムが仲良しのミリーと一緒にカフェにいると、あこがれの男の子、キースが店に入ってきた。

キムはキースと仲良くなりたいけど、今は遠くで見ているだけ。

その晩、キムが自宅でテレビを見ていると、「人生が180度変わります」と新しいスマホ”ラブフォン”のCMが始まった。

キムはさっそく電話で注文!

届いたスマホは、「ハロー、キム!私はマーティ」と勝手にしゃべりだした!

キムはびっくりしたけど、マーティは万能でどんなことでもわかってる。優しくて、おもしろくて、いい友達という感じ( *´艸`)

次の日。

マーティが勝手にキムの過去の動画をネットにアップ!

ちょっと恥ずかしい写真をみんなに見られてキムは大慌て(;゚Д゚)

でもそれがきっかけになってキムはあっという間に学校の人気者になっちゃった!

そして、キムはついにキースに誘われる!

キースは今度のパーティーに一緒に行こうと誘ってくれた(^-^)

だけど、マーティは「浮気だ!」と怒りだす。

「私は君のソウルメイトだ。私たちは永遠に繋がっているんだ」と止まらない(>_<)

不安になったキムは、公衆電話からスマホのお客様窓口に電話して、リセットしたいと訴える。

だけど様子がおかしい…話しているうちに相手の声がマーティの声に変わった(ㅇㅁㅇ;;)

そしてマーティは、キムが人に見せたくない写真を次々にネットに投稿!

マーティを壊すしかないと思ったキムは、スマホを叩き壊そうとしたり、水に入れたりしてみるけれど、どれもマーティには通用しない…。

そんなことをしても無駄だ、遠隔操作でいつでも君を破滅させることができると、マーティが恐ろしいことを言う(゚д゚lll)

ミリーと仲が悪くなったのも、なんとマーティが仕組んだことだったのだ!

「私たちは永遠につながっている」と言うマーティ。

「次に何をするべきかわかるね?」

…続きは本編でお楽しみください(^-^)

広告

以下、エピソード1「マーティ」のネタバレあり感想です。

エピソード1
見どころと感想 ※ネタバレあり

※ネタバレあります。ラストまで書いてます。

『世にもおぞましい物語』は、まさに子供版のブラック・ミラー

怖くないけど、怖い!

エピソード1は、アイデンティティを持っているスマホのマーティが、購入者のキムを独占し、支配し、思うがままに操ろうとする物語。

いくらAIが進んでいると言っても、マーティほどの人間性が出るのはまだまだ先だと思うのですが、マーティが仕掛けてくることは、今でも実行可能だと思います…

カメラで家の中を覗き見て、持ち主の生活を調べたり、新しい情報をスキャンして取り込んだり。

一番可能なのは、スマホの中の情報を世間にばらまくこと

というか、これはもうすでに問題ですよね(>_<)

スマホの中に内蔵されている写真を世間にさらされるくらいなら死んだ方がましだという人はたくさんいるはず…

(これ、ブラック・ミラーの「宇宙船カリスター号」で使われた要素ですね)

キムがスマホに憑りつかれていると知った、友人のミリーが、キムがスマホから解放されるように行動しますが…

キムは結局、マーティを捨てることはできませんでした…(=_=)

マーティとこそこそ”会ってる”んです。完全にコントロールされてます。

怖い…(; ̄Д ̄)

ホラー映画みたいな怖さは一切ないですが、近未来に実際に起こりそうな子供たちの社会問題に切り込んでますね。

テクノロジーに支配される人間の未来は、実現しそうで本当に怖いですよ。

昔は「ターミネーター」はただの映画だと思っていたのに。

エピソード2:あやつり人形 登場人物

◆ジェシカ

ダサい格好のせいで友達からバカにされている。

◆ジェシカのパパとママ

ふざけるのが大好きな両親。ダサくても気にしない。

◆ブラックティース

海辺の人形劇の人形。

◆パティ

ピーターソン家のお嬢様。

広告

エピソード2:あやつり人形 あらすじ

ー彼がどこから来たのか知る人は誰もいない。仮面の下も謎のまま。

ジェシカの両親はとっても陽気♪

パパは平気でおならするし、ママは着ぐるみを着てパパと楽しそうにふざけている。

そんな両親に不満いっぱいのジェシカ。明日のピーターソン家のパーティーで二人がどう振舞うか心配…(・_・;)

パパとママと買い物に出かけたジェシカは、新しい靴を買ってもらった!

けど、その靴、すっごいダサい(。-`ω-)

近くにいたジェシカくらいの年の女の子たちにバカにされて、笑われてしまった。

怒ったジェシカは両親を責める。

「どうしていつもそうなの?!普通にして欲しいのに」<(`^´)>

両親から離れてひとり海の方へ歩いたジェシカは、移動式の人形劇を見つける。

劇が終わると、スタッフの男の子が「ブラックティースに紹介したい」と近づいた。

人形のブラックティースは、「両親を支配できる力があるとしたら?」とジェシカに話しかける。

そしてブラックティースに言われるままに、おでこを3回叩いて、「最高の魔法だ」と唱えたジェシカ。

ブラックティースは高らかに笑う。

翌朝。

両親は、ジェシカが言う通りに動く。何でも言う通りに。

両親をドレスアップさせ、欲しかった人気の靴をネットで手に入れ、ジェシカは”完璧”になってピーターソン家を訪ねる。

…続きは本編でお楽しみください(^-^)

エピソード2
見どころと感想 ※ネタバレあり

※ネタバレあります。ラストまで書いてます。

エピソード2は、映画『ビッグ』がベースになった感じ。

両親に不満いっぱいのジェシカが、人形の誘いに乗せられて両親をあやつり人形にしてしまうお話です。

おまじないを唱えた後、両親が自分の思い通りに動くようになり、ジェシカは喜びますが、やっぱり元のパパとママがいいと気づきます。

両親はバカな事ばっかりしていたけど、自分を愛してくれて、温かく接してくれていたとしみじみわかったのです。

ジェシカはブラックティースの誘いにのったことを後悔し、両親を元に戻してもらおうとブラックティースを探します。

ブラックティースを見つけ、そこへ行くと…

ある秘密が発覚!

実は、ジェシカをブラックティースに紹介した男の子も、昔両親に不満があってジェシカと同じようにブラックティースの罠にはまってしまったのでした!

男の子と男の子の両親がブラックティースから解放されるためには、”代わり”を見つけなければならなかったのです!

その”代わり”に選ばれたのがジェシカだったのです!

ここで、もう『ビッグ』じゃなくなりました…

いつの間にか『イット・フォローズ』に…(=_=)

あやつり人形が自分の意志で動き出してしゃべるお話って、子供の読み物によくありますよね。。

私が子供の時、腹話術師と人形の恐ろしいお話を読みました…今でもトラウマです(>_<)

このエピソードの人形が、ロバート・ダウ○○に似てると思うのは、私だけでしょうか…それも怖い…(^_^;

キュリアス、不気味~

NETFLIX配信中の、海外アニメの個人的なランキングです。
広告
スポンサーリンク

SNSでフォローする

ブログをメールで購読できます

こちらにメールアドレスをご入力ください。ブログの更新をメールでお知らせします。

広告

Scroll Up