女優もビジネスも大成功!ドリュー・バリモアの魅力

『50回目のファースト・キス』だけじゃない!ドリュー・バリモアがかわいい出演ラブコメ映画と、彼女が手掛けているクロックスやファッションブランドもご紹介します!

カモコです(^▽^)o

メディアの新作映画情報で『50回目のファーストキス』というタイトルを見かけてビックリ!

リメイクだったのね(^^;)

6月1日から公開される、山田孝之さんと長澤まさみさんのリメイクは、なかなかいいらしいですね(^-^)

映画ブログ仲間のasamiさんが絶賛されてました!

天文学者を目指しながらハワイでツアーガイドをしている大輔は、かなりのプレイボーイで有名だ。そんな大輔が、ある日偶然立ち寄ったカフェで1人の女性に一目惚れをする。声をかけるのに成...

オリジナルの『50回目のファースト・キス』は、私のお気に入りのラブコメのひとつ。

ちょうどいい機会なので、大好きなドリュー・バリモアが出演しているおすすめ映画と、彼女がデザインしているファッションや、ワイン・ブランドをご紹介します(^-^)

スポンサーリンク

ドリュー・バリモア

本名:Drew Blythe Barrymore

1975年2月22日生まれ。

カリフォルニア州ロサンゼルス出身。

4歳の時から女優活動をしている大ベテランです。

E.T.

ドリューの出世作は、スピルバーグの『E.T.』(1982年)

ガーティーを演じたドリューは、世界中から「かわいい!」と大絶賛され、7歳にしてトップ女優に。次の出演作、スティーヴン・キング原作の『炎の少女チャーリー』(1984年)では主役を演じ、またまた高評価を得ます。

こちら↓は、1982年のアカデミー賞授賞式に出席した時。

#oscars1982

Drew Barrymoreさん(@drewbarrymore)がシェアした投稿 –

かわいい(*^▽^*)!

しかし、ハリウッドの子役にありがちな私生活の問題を抱え、10代でアルコールとドラッグの依存症に苦しみ、荒んだ青春時代を送りました。

ドリューがかわいい!おすすめ6本!

長いリハビリ期間を経て依存症を克服したドリューは、再び女優として脚光を浴びます。

その復活作品は、アダム・サンドラーと共演した『ウェディング・シンガー(1998年)!

結婚式場で歌う仕事をしている、ウェディング・シンガーのロビーは、自分の結婚式がまさかのドタキャンでうつ状態に。落ち込むロビーを、結婚間近のウェイトレス、ジュリアが優しく励ます。ジュリアの式の準備を手伝ううちに、ジュリアの結婚相手がろくでなしだと知ったロビーは…というストーリー。

最高のドリュー・バリモアに、最高のアダム・サンドラー!

この映画、いつ見ても楽しいです(*^_^*)

(それにスティーヴ・ブシェミも出てる!!)

80年代の音楽いっぱいのサントラもすごくいいんですよ!


リンダに振られたロビーが歌う「サムバディ・キル・ミー」も収録されています(笑)

そして、1999年には『25年目のキス』が大ヒット!

25歳の女性記者のジョジーは上司からの指示で、女子高生に化けて高校に潜入取材をすることに!…というストーリーです。

ドリューは製作総指揮も務めました。

この映画、

・ジョン・C・ライリー
・ジェシカ・アルバ
・ゲイリー・マーシャル
・オクタビア・スペンサー
・ジェームズ・フランコ

が出演しているんです!豪華ですね~

私のおすすめ映画、続いては数年戻って、

ウッディ・アレン監督作品の『世界中がアイ・ラブ・ユー』。

ミュージカルで、コメディで、ドラマで恋愛ものです。

ドリューは、エドワード・ノートンの彼女役です。この映画のドリューもすごくかわいい!

ホールデン(ノートン)がスカイラー(ドリュー)に指輪を贈ろうとするシーンは、何度見てもおかしいです(*^▽^*)

ものすごくロマンティックなエドワード・ノートンが見れますよ~

それから『エバー・アフター

シンデレラをベースにしたストーリーで、ドリュー演じるダニエルは、か弱い女性ではなく、時には戦う強い女の子!王子様に会うために舞踏会に現れたダニエルの衣装は当時大好評でした!

そして、来月リメイクが公開される

50回目のファースト・キス

再びアダム・サンドラーと共演。

リメイク版を楽しみにしている人の為にストーリーは割愛しますね。

ほんわかと心温まる映画です。ラストが素敵でした(*^_^*)

もう1本、おすすめは『2番目のキス』!

リンジー(ドリュー)はキャリアウーマンで、毎日仕事に追われる日々。恋人と長続きしません。ある時、教師をしているベンと知り合い、付き合い始めます。最初は理想の、完璧に見えた男性・ベンでしたが、実はベンには秘密がありました…。

アメリカで大人気のトークショー「The Tonight Show Starring Jimmy Fallon」の司会者、ジミー・ファロン カモコです(^▽^)o今回、キリのいい50投稿目。。ということで、大好きなジミ...

おすすめなのは、私の大好きなジミー・ファロンが出てるからですが…(^^;)

ストーリーも面白いですよ!

6本のどれも、ドリューがすごくかわいいのです(*^▽^*)

女の子の恋のお手本という感じですね。

”エバー・アフター”を除いては、どれも”王道のラブコメ”なので、ラブコメが苦手な人にはあんまり面白くないかもしれません。

ご紹介した上記6本は、例えばお休みの日にちょっと暇があって映画でも見るか、と思った時など、リラックスのお供としてご覧いただけます(*^_^*)




クロックスとドリュー

ドリューは、”母娘のためのクロックス”をテーマにしたクロックスのデザインを発表しています。

「ドリュー・バリモア♥クロックス」コレクションです!

クロックスの公式サイトにアクセスすれば、ドリューデザインのクロックスを見ることも、買うこともできますよ!

「ドリュー・バリモア♥クロックス」コレクション

「ドリュー・バリモア♥クロックス」より

個人的に、”ドリュー × クロックス イザベラ サンダル ウィメン”が好きだなあ…今年の夏のサンダルにピッタリ(^o^)

Dear Drew by Drew Barrymore

ドリューは、「Dear Drew by Drew Barrymore」というブランドも持っています。

Think pink✨ Tap the 📷 to shop this look❤ #DearDrew

Dear Drew by Drew Barrymoreさん(@deardrew)がシェアした投稿 –

Amazonで買えるようです。

商品を見たい人は、日本のアマゾンのサイトで、Dear Drew by Drew Barrymoreで検索してみてください(*^^*)

もしくは、こちら↓のアメリカのAmazonからどうぞ。

Dear Drew by Drew Barrymore

Barrymore Wine

ドリュー・バリモア・ブランドのワイン「Barrymore」もあります!

Me and @eggslutalvin pairing together at Aspen Food and Wine with @barrymorewines #ilovewine #Barrymorewines

Drew Barrymoreさん(@drewbarrymore)がシェアした投稿 –

こちら↓がバリモアワインのサイトです。

© 2014 BARRYMORE WINES

サイトのトップでは、「ピノ・グリ-ジョ(ピノ・グリ)」をおすすめされています。

上の写真の一番右ですね。私はピノ・ノワールに目がないので、左と真ん中が気になるなあ。。。

PINOT GRIGIO $22.00

ROSÉ OF PINOT NOIR $23.00

DREW’S BLEND PINOT NOIR $28.00

と、お手頃なお値段ですよ。

シッピングにコストがかかりますが、ワイン好きの方、1~2本いかがでしょうか。

後半はドリューブランドの宣伝になってしまいましたが、私にアフィリエイト収入はありません(^^;) ただのご紹介です。

6月1日から公開される、リメイク邦画の『50回目のファーストキス』を見て、ストーリーが気に入った人には、オリジナルの方もぜひ見て頂きたいです(*^_^*)

良かったら、『ウェディング・シンガー』も♡

Scroll Up