Netflix【ホーンテッド 衝撃の超常現象】実話?!悪霊や超常現象の体験談

再現映像が怖い…Netflixで配信されている『ホーンテッド 衝撃の超常現象』は、一般人が体験した恐怖の超常現象を再現ドラマでみせるリアリティ・ショー。悪霊に憑りつかれた人、得体の知れない何かに苦しめられる人々が語る衝撃の事実!『ホーンテッド 衝撃の超常現象』の紹介です

スポンサーリンク

ホーンテッド 衝撃の超常現象 紹介!

カモコです(^▽^)o

10月19日新着の、Netflixオリジナル『ホーンテッド 衝撃の超常現象』の紹介です。

最初は見るつもりはなかったんですが…「どんな内容なんだろう?」と見てるうちに3話まで見てしまいました(^^;)

『ホーンテッド 衝撃の超常現象』はリアリティ・ショーなんです。

一般人が出演して、自らの恐怖体験を家族や友人たちに告白します。

夜な夜な悪霊に悩まされ、恐怖に震える毎日を送っていても、周りは誰も信じてくれない…

彼らが語る超常現象は本当に起こった事なのでしょうか…霊は存在するのでしょうか…

恐怖体験の再現映像が作り込まれているので怖いです(ㅇㅁㅇ;;)

心霊現象、超常現象、霊などを信じる人は必見です!

エピソード2までご紹介します。ネタバレあり。

『ホーンテッド 衝撃の超常現象』作品情報

科学や常識では解明できない謎の超常現象。思い出すたびに身震いするような戦慄の恐怖を、体験者たちが家族や友人に語り、リアルな映像で再現する。  Netflix

予告動画

基本情報

●原題:Haunted
●ジャンル:リアリティ・ショー
●上映時間:21~31分
●製作国:アメリカ
●Netflix配信開始日:2018年10月19日
●話数:エピソード6

『ホーンテッド 衝撃の超常現象』ストーリー、登場人物と感想 ネタバレあり

スポンサーリンク




今回は、エピソードごとに登場人物とあらすじをご紹介します。ネタバレは隠してあるので、読みたい方だけ開いてみてください。

エピソード1:白い服の女性

登場人物

◆ジェイソン

語り手。幼い頃に引っ越したアパートの一室で悪霊に脅かされる。

◆聞き手:ティナ(友人)、ジェイソンR(友人)、タマラ(娘)、エリン(ジェイソンの彼女)

ストーリー

子供の頃、ジェイソンの家族はモーテルを転々としていた。ある日、ジェイソンと家族がモーテルで食事をしていると、全身血まみれの男が現れ、居合わせた人を殺した。

怖ろしい殺人現場を目にした家族は、モーテル暮らしをやめて一軒家に落ち着くことにした。

ある晩、ジェイソンは部屋のクローゼットの扉が開いていることに気づく。閉めたはずだった。

それ以来、クローゼットの扉は閉めても閉めても、夜になると開いているのだった。

そのうち、クローゼットから「ジェイソン」と呼ぶ声が聞こえるようになった。女性の声だった。

ジェイソンは母親に「僕を呼んだ?」と尋ねたが、母親は呼んでないと言う。

クローゼットに何かいると怯えるジェイソンだが、母からは無視され、友人からは笑われた。

ジェイソンはひとり怯えて過ごすが、誰も真剣に取り合わない。

ある日の夜、クローゼットの扉がガタガタと音を立て、起こされたジェイソンがそちらを向くと、クローゼットの扉が開いた。

そこには白い服の女性がいた。首を吊っていた。

その後6年間、ジェイソンはクローゼットの首を吊った女性に怯えて暮らした。

ネタバレと感想

ネタバレはジェイソンの話しの続きです。見たい方は以下をクリックしてください。

ネタバレはここをクリック!
首を吊った女性はジェイソンの前にしか現れないので、家族も誰も信じてくれません。ジェイソンは誰にも言えないまま、6年間も悪霊に悩まされました。 解決の手掛かりが欲しくて、占い盤を買い、試してみると、何度やっても「お前を傷つける」という言葉が示されます。ジェイソンはさらに怯えます。 ある時は風呂の水が血まみれになりました…それを見た母親は、何か知っているようでした。 その後ついに引っ越すことになりましたが、その時ジェイソンは初めて、前の住人だった女性が、風呂で子供を殺して首つり自殺したことを知ります。 ジェイソンは引っ越し先で普通に暮らすことができました。 しかし、ジェイソンが過去を忘れかけた頃、また白い服の首つり女性が現れます。 ジェイソンは、女性が自分のことを我が子と思い込み、殺そうとするのだろうと考えます。 大人になったジェイソンは一ヶ所に定着せず、職を変え、引っ越しを繰り返します。女性の悪霊から逃げるためです。 それでもジェイソンは悪霊から逃げることができません… 今でもその女性の悪霊に付きまとわれているのです。 ジェイソンは、その女性の視線が憎悪に満ちていると言います…そして、近いうちに女性に殺されるだろうと怯えているのです…

感想: 感想もネタバレを含むので隠します。

ネタバレはここをクリック!
私はテレビ、雑誌、ネットなどのメディアで紹介される心霊現象や超常現象をほとんど信じません。だからと言って、超常現象がない、嘘だとは思っていません。”あるかもしれない”とは思っています。ジェイソンの件ですが、子供が霊に怯えて、言動がおかしくなっても両親は無視して暮らしていました。しかし、両親はその部屋で事件があったことを知っていました…これは子供としては苦しいですよね。自分よりお金と生活を優先されたということですから。両親への不信感や絶望感を感じたことから、引っ越し先でも女性の霊を見るようになったのかもしれません。本当にその霊が存在したかどうかは…私には何とも言えませんが、ジェイソンの身に怖ろしいことが起こらなければ、証明できない訳ですね…

『ホーンテッド 衝撃の超常現象』は、悪霊に呪われ、苦しめられる一般人が恐怖体験を語るリアリティ・ショーです。

どのエピソードも衝撃的…

信じるか、信じないかは視聴者次第です。。

広告

エピソード2:と畜場

登場人物

◆テリリン

このエピソードの語り手。幼い頃に父親から虐待されて育つ。

◆サディー

テリリンの姉。同じように父親の虐待を受ける。

◆聞き手:ジェイコブ(テリリンの甥)、トレイシー(友人)、カリ(友人)

ストーリー

ニューヨークの田舎、辺鄙な場所にある生家は、先住民の墓地だったとテリリンは言う。

幼いテリリンは、姉のサディーとオレンジを転がして遊ぶ。父親が「転がし続けろ!」と命じるからだ。オレンジがまっすぐに転がらなければ、父親は罰を与える…母親は見ているだけだ。

父親は、ある人々を「迷子」と呼ぶ。酒場にいる人や路上の人々のことだ。

怖ろしいことに、父親は「迷子」を家に連れ帰っては殺すのだ。

幼いテリリンとサディーは目と耳を塞いで耐えていた。

殺された人たちは地下室に置かれ、翌朝父親がトラックに積んで森へ。

父親は殺人を自慢し、家を「と畜場」と呼んでいた。

テリリンとサディーは、父が連続殺人鬼だと知っていたが、「誰かに話せば殺す」と脅され、誰にも言うことはできなかった。

ネタバレと感想

ネタバレはテリリンの話の続きです。見たい方は以下をクリックしてください。

ネタバレはここをクリック!
それから数年後、テリリンの父親は悪魔を信仰するようになります。 ある日、テリリンはのたうち回る父の姿を見て怯えます。 テリリンは「父は間違いなく憑依されていた」と語ります。 それ以後、家の周りで不審なことが起こり始めます… ある日、父親にひどい虐待を受けたテリリンは家から逃げました。 28年後、テリリンは母親が父親を殺したことを知ります。母は「家が殺せと言った」とつぶやきます。

以下もネタバレ。ジェイコブの話です。

ネタバレはここをクリック!
テリリンとサディーが、父親のことを連続殺人鬼だったと話すと、甥のジェイコブも「おじいちゃんが人のことを”迷子”や”使い捨て”と呼んでいたと語ります。”命には価値がない”と教えられたそうです。 ジェイコブは幼い頃、祖父から獲物の解体をさせられました。ナイフで肉を切らせたり、血の臭いをかがせたり… ジェイコブは庭に無数の穴があるのを見ていましたが、決して掘り返したりしませんでした。 「そこに死体があるか?と聞かれてもわからない。」と語ります。「掘るなと言われた。だからしない。」 ジェイコブは、テリリンの実家に引っ越しました。そして地下で「祖父の戦利品」を見つけました。 その後、家の中で怪奇現象が起こり始めます。 ジェイコブに呼ばれたテリリンが家に入ると、家中に血の手形が出現しました…

感想: 感想もネタバレを含むので隠します。

ネタバレはここをクリック!
「誰もこの話を信じないと思う」とテリリンは言うのです…悪魔が憑いてるとか、家が殺せと言ったとか、そんなことはなかなか信じがたいですが、頭のおかしな父親が連続殺人鬼だったということはあり得ますね… 本当に起こったと信じられない怖ろしい殺人事件は現実にも起こります。 ジェイコブも家の中でネックレスなど、被害者の遺品のような物を見つけています。 でも、それを捨てたとは…もし殺人が本当なら、証拠の品を捨てたジェイコブも何らかの罪に問われますよね。。 テレビで「父が連続殺人鬼だった」と話して、それが本当なら警察沙汰になりますよね。やっぱり、フィクションじゃないでしょうか。 でも、本当にシリアルキラーだったとしたら…フィクションとみせかけて、本当はノンフィクションだったら、よけい怖いですね。

広告:ネットフリックスのおともにポップコーン!

人気の【ポップコーンメーカー】1,290円!売れてます!


 電子レンジ で手軽にポップコーンができます!おうちで映画やドラマを見る時に(*^^*)

心霊現象、超常現象を信じますか?!

みなさんは、心霊現象や超常現象を信じてますか??

このリアリティ・ショーを見て、体験談は真実だと思いますか??

私は、やっぱりテレビ番組で語られる超常現象は信用できません…

このリアリティ・ショーも胡散臭い…

でも、霊はいない!超常現象はウソ…だとは思ってないんです。

絶対にない!とは、誰にも言えないと思うんですよね(=_=)

信用できないのに、なぜこのリアリティ・ショーを3話も見ちゃったかというと、再現映像がすごくよくできてるからです。

ヘタなホラー映画より良くできてます!

語り手に起こった事が真実か作り話かは別として、再現映像をフィクションとして楽しむこともできますよ(^^)

エピソード3以降のサブタイトルは…

エピソード3:暗闇に潜む悪

エピソード4:井戸の中の子供たち

エピソード5:UFOとの接触

エピソード6:盗まれた墓石

エピソードは6までしかないし、どれも短いので気軽に見れますよ!

オカルト嫌いな人、怖い人には気軽には見れないでしょうけどね…(Ф∀Ф)
Netflixオリジナル作品の記事をまとめています。こちらもどうぞ。

NETFLIXオリジナル作品の個人的なランキングです。「ホラー/スリラー」のジャンルから選びました。おすすめポイントとともにご紹介します。
NETFLIXオリジナル作品の個人的なランキングです。「ドラマ/ヒューマンドラマ」のジャンルから選びました。おすすめポイントとともにご紹介します。

広告

●オカルト・クロニクル

●超常現象: 科学者たちの挑戦 (新潮文庫) 

スポンサーリンク

ランキングに参加してます(^-^)

     にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

広告

SNSでフォローする

ブログをメールで購読できます

こちらにメールアドレスをご入力ください。ブログの更新をメールでお知らせします。

Scroll Up