ソノヤ・ミズノさん出演作品【ハートビート】迫力のダンスと音楽!

夢を追うバレリーナとバイオリニストが出会い、チャンスを掴むため、大胆に挑戦する『ハートビート』。主演二人の迫力あるダンスと演奏に加え、世界最高峰のダンサー62人が圧巻のパフォーマンスを魅せてくれます。クラシックとヒップホップの融合が爽快な『ハートビート』のあらすじと感想、そして助演のソノヤ・ミズノさんにクローズアップした記事です。

カモコです(^▽^)o

バレエダンサー、バイオリニスト、ヒップホップダンサーが共演する『ハートビート』は、若き芸術家たちの恋と挑戦を描く青春ドラマ。

劇中で披露される出演者たちの迫力ある演奏&ダンスが見どころです!

映画『ハートビート』と、ルビーの友人役を務めたソノヤ・ミズノさんにクローズアップしました。

『ハートビート』基本情報

基本情報

原題:High Strung
監督:マイケル・ダミアン
脚本:マイケル・ダミアン、ジャニーン・ダミアン
ジャンル:ドラマ
上映時間:97分
製作国:アメリカ、ルーマニア
アメリカ公開日:2016年4月8日
日本公開日:2016年8月20日

『ハートビート』登場人物

◆ルビー(キーナン・カンパ)

マンハッタンの名門芸術学院の奨学生。プロのバレエダンサーを目指している。

© High Strung LLC

◆ジョニー(ニコラス・ガリツィン)

不法滞在中のイギリス人バイオリニスト。パフォーマンスで小銭を稼いでいるが所持金を騙し取られてしまう。

© High Strung LLC

◆ジャジー(ソノヤ・ミズノ)

ルビーと意気投合するルームメイト。

© High Strung LLC

◆カイル(リチャード・サウスゲート)

バイオリニスト。ルビーが気になり、ジョニーをライバル視する。

◆ヘイワード(マルクス・エマニュエル・ミッチェル)

ジョニーと同じアパートに部屋を借りているヒップホップ・ダンサー。

◆エイプリル(アナベル・クタイ)

ルビーの初日に意地悪した学院の生徒。

『ハートビート』あらすじ

© High Strung LLC

ルビーは、プロのバレエダンサーになるため、マンハッタンの名門芸術学院に入学した奨学生。

最初は学内の冷たい雰囲気に戸惑うが、ルームメイトのジャジーが明るく歓迎してくれたおかげでようやくリラックスすることができた。

しかし授業は想像以上に厳しく、ハードだった。

毎日クタクタになり落ち込むルビーだが、ジャジーと励ましあいながら、日々努力する。

ジョニーは、アメリカに不法滞在しているイギリスの若者。

ニューヨークの地下鉄構内でバイオリンを演奏して小銭を稼いでいる。

ようやくグリーンカード取得の手数料が貯まり、エージェントに手配を依頼する。

ある日、ジョニーがいつものように地下鉄構内でバイオリンを演奏していると、通路で突然ダンスバトルが始まり、電車を待つ人々を驚かせる。

迫力あふれるヒップホップダンスを披露する2つのグループ。

それを見た構内の人々は大喜び。

ちょうど居合わせたルビーもダンスを見ていた。

その最中、観客のひとりがひったくりにあい、巻き込まれたルビーは転倒する。

とっさにルビーを助け起こしたジョニーだが、その間にバイオリンが盗まれてしまった。

落ち込むジョニーをルビーは質屋へ連れて行き、もし誰かがジョニーのバイオリンを売りに来たら連絡して欲しいと店主に頼む。

翌日、ジョニーはグリーンカードの手配業者に連絡を入れてみるが、反応が全くない。

業者の名刺に記載された住所へ行ってみると、業者の事務所は存在せず、詐欺だったことが判明する。

スポンサーリンク

見どころと感想

© High Strung LLC

ストーリーは少々ありきたりですが、ルビーの美しいバレエ、ジョニーの迫力ある演奏、そしてスイッチ・ステップスの躍動感あふれるダンスに魅了されます!

ヘイワードと仲間たちのダンスの練習、地下鉄でのダンスバトル、パーティーでのウェイターのダンス、クライマックスのダンス・コンテストなどなど、たくさんのダンスシーンが楽しめます(^-^)

ルビーを演じたキーナン・カンパ、きれいな人ですね~

ロシアの名門バレエ団で、実力のあるバレエダンサーとして活躍した彼女が踊る姿からは目が離せません(^o^)

ジョニーを演じたニコラス・ガリツィンは、少女マンガの主人公が現実の世界に出てきたような美男子。

ふてくされた表情も、素直な笑顔もどちらも魅力的です!

ジョニーとカイルのバイオリンでの対決シーンは、なんとなくタイタニックのレオとビリー・ゼインを思い出させました。この演奏シーンも素晴らしいです!

主役の二人以上に気に入ったのが、ヒップホップ・ダンスグループの”スイッチ・ステップス”。

彼らの迫力あるダンスシーンは必見ですね!!

ヒップホップダンスってすごいですよね~

どうやったらあんな動きができるんだろう…

私は音楽やダンスについて無知なので、文章で上手く書けないのですが、この映画でジョニーが演奏したり、ルビーやスイッチ・ステップスが踊るとわくわくします!

映画の『ステップ・アップ』シリーズも大好きなんですー(*^^*)

ルビーやジャジーたちがバーでリバーダンスを踊るシーンも最高ですね!!

© High Strung LLC

リバーダンスが好きで、アイルランドの「Riverdance(舞台)」が福岡で公演した時には何度も見に行きました!

なぜかダンスが好きなんですよね…私(^-^)

スポンサーリンク

ソノヤ・ミズノさんに注目!

ルビーのルームメイト、ジャジー役を務めたソノヤ・ミズノさんは、今大注目の日系の女優さんです!

お父様が日本人で、お母さまがイギリス人とアルゼンチン人のハーフです。

ソノヤさんは東京生まれですが、2歳の時にイギリスのサマセットに引っ越されました。

11歳の時に、ロイヤル・バレエ・スクールに入学され、その後10年間ほどバレエに打ち込まれましたが、20代前半に女優業へと転向されました。

モデルとしても活躍していらっしゃいます。日本ではユニクロのCMで注目されました。

『ハートビート』のソノヤさんを見た時に、「すごい美人~カッコイイ~♡」と大注目。それ以来のファンです(*^^*)

© High Strung LLC

最近、さらに活躍の場が増えてきていらっしゃるようですね~

ソノヤ・ミズノさんが出演されてる作品と、今後日本公開となる作品をご紹介します(^-^)

ラ・ラ・ランド

ソノヤさんは、ミアの友人のひとり、ケイトリン役でした。

エクスマキナ

エクス・マキナ [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル
Amazon.co.jp

ソノヤさんの映画デビュー作ですね。

セリフはありませんでしたが、ソノヤさんの存在感に世界が大注目!

アナイアレイション

NETFLIXで配信中の『アナイアレイション』の冒頭に少しだけ出演されてます。

© Netflix

出番がちょっとだけで残念でした…(T_T)

クレイジー・リッチ

クレイジー・リッチ!(字幕版)
Amazon.com Int'l Sales, Inc.

アメリカで大旋風を巻き起こした映画『クレイジー・リッチ』。

ソノヤさんはアラミンタ・リー役です。

マニアック

エマ・ストーン、ジョナ・ヒル主演で話題のドラマ『マニアック』。

NETFLIX配信のドラマシリーズです。

ソノヤさんはドクター・フジタを演じています。

© Netflix

ザ・ドメスティックス

スリラー映画『ザ・ドメスティックス』ではワイルドな女性を演じています。

イカレた殺人鬼だらけの荒廃したアメリカ中西部が舞台。母に会うため危険を承知で移動する若い夫婦は、ギャング団から執拗に追われる。バイオレンス・スリラー映画『ザ・ドメスティックス』のストーリー、登場人物/キャスト紹介と感想です。ネタバレあり。

Devs

アレックス・ガーランド監督が、ソノヤさんを主役にしたドラマを製作中です(≧▽≦)

共演は、ニック・オファーマン、ケイリー・スペニー、アリソン・ピルです。

ある会社のコンピュータ・エンジニアが、社内のある開発部署が恋人の失踪に関わっているのではないかと疑うという、スリラーのようです。

早く日本公開にならないかなー 楽しみです♪

他にも『美女と野獣』や『エッジ・オブ・スピード』にも出演されていますよ(^-^)

今後、ソノヤ・ミズノさんが活躍する場がどんどん広がりそうですね♡

トップへ戻る
error: Content is protected !!