残虐シーンが印象的!70年代~90年代の【ホラー映画】U-NEXT配信中おすすめ8本+α!

2018年8月に【U-NEXTの見放題】で視聴できる、「ホラー映画」のカテゴリーから、個人的なおすすめを8本+α選びました!70年代~90年代の映画だけを選んでます。どれを見ようか迷う方の参考になれば幸いです。他のVODで視聴できるかどうかも調べました。

カモコです(^▽^)o

最近は、VODのオリジナル作品も増え、映画やドラマの新作が次々に配信されるようになりました。数が多すぎて視聴者の私たちが追いつけないくらいですね(;・∀・)

新作もいいですが、古い映画にも味のある良作があります!

今回は、70年、80年、90年代の映画で、「ホラー」のカテゴリーから8本+αを選んでみました(^-^)

スポンサーリンク

おすすめ70年~90年代のホラー映画8本!

ご紹介する映画は、

2018年8月に「U-NEXT見放題で視聴できるおすすめの80年代&90年代のドラマ、コメディ」8です!

おもしろい映画がたくさん配信されていますが、その中から、個人的に気に入っている”1980~99年に日本で公開された旧作”だけを選んでみました。

他のVODやレンタル店でも見ることができる作品ばかりなので、U-NEXTに加入してない人でもご参考いただけます(^-^)

以下、新しい映画から古い映画の順に並べています。

サスペリア

●原題:Suspiria

●監督:ダリオ・アルジェント

●キャスト:ジェシカ・ハーパー、ステファニア・カッシーニ、ジョーン・ベネット、アリダ・ヴァリ、フラヴィオ・ブッチ、他

●日本公開日:1977年6月25日

あらすじ

異様に静まりかえる空港、今ニューヨークよりバレリーナ志望のスージー(ジェシカ・ハーパー)が着く。激しい雷雨の中、タクシーでバレー学校にむかう彼女。不気味な街並みが窓の外を流れていった。ようやく、学校に着くが、「アイリス……扉のむこうに……」と、叫んで木立ちの中に消えていく女性。スージーは、赤い壁の学校の扉をたたくが応答はなかった。 映画.com「サスペリア」

見どころと感想

決して、ひとりでは見ないでください。

という煽り文句は忘れません…

当時、テレビで映画の宣伝やってて、「決して、ひとりでは見ないでください」って女性の声で言ってたような。怖かったな~

赤が印象的な映画ですよね。血の赤

だけど、学校が真っ赤っ赤っていうのも何だかね(;・∀・)

最初の方で、天井から頭が突き出すシーンが怖いです(ㅇㅁㅇ;;)

少女たちがナイフで何度も刺されるんですが…本当に刺してるんじゃないかと思うくらいリアルで…気分が悪くなります。

美少女をいたぶるのが得意な、ダリオ・アルジェント。『フェノミナ』が大好きなんです(^-^)でも『フェノミナ』配信してないんですよね…

ところでこの『サスペリア』、リメイクされて、2018年11月にアメリカ公開予定です。

ダコタ・ジョンソン主演、ティルダ・スウィントン、クロエ・グレース=モレッツが出演します。楽しみですね(^-^)

バーニング

●原題:The Burning

●監督:トニー・メイラム

●キャスト:ブライアン・マシューズ、リア・エアーズ、ブライアン・バッカー、他

●日本公開日:1981年8月29日

あらすじ

アメリカ中西部にあるキャンプ場。このキャンプ場の管理人クロスビー(ルー・デイビス)は、変屈な男で、人々からは嫌われていた。キャンプに来ていたあるグループの少年たちが、彼にいたずらしようと、彼の寝室に無気味な女性の姿が映るようセットする。夜中、彼らが窓をたたき、その音で目ざめたクロスビーは、その瞬間目の前に映っているものを見て驚き、あわててろうそくをたおし火だるまになってしまった。そして全身火傷を負った。それから数年たち、病院を退院した彼は、町にさまよい出た。 Movie Walker「バーニング」

見どころと感想

大きなハサミを振りかざすポスターが印象的でした。

全体的にはそんなに怖くはないんですが、凶器がデッカイハサミなので、殺人シーンは怖いと言うより痛いですね。

ハサミでぐりぐりと…痛さが身に染みます(=_=)

この頃から、バカな大学生が殺されるホラーが増えていったように思います。

ホラー/スプラッターといえば、「若者」と「色気のある女性の裸」と「SEX」と「血」と「内臓」がセットになり始めた頃です。

U-NEXT以外で視聴・鑑賞するには?
Amazonプライムビデオ:有料レンタル可
(2018年8月時点)

ゾンゲリア

●原題:Dead & Buried

●監督:ゲイリー・シャーマン

●キャスト:ジェームズ・ファレンティノ、メロディ・アンダーソン、ジャック・アルバートソン、他

●日本公開日:1981年6月20日

あらすじ

テキサス州の南側、メキシコ湾に面した小さな村ボッターズ・ブラフ。秋のある日、1人のカメラマンが海辺で風景を撮影している時、突然美しい女が現われ、彼を挑発した。男がシャッターを切ろうとした瞬間、彼は何者かに襲われ、ガンリンをかけられ焼かれてしまう。 Movie Walker「ゾンゲリア」

見どころと感想

ゾンゲリア』の前に『サンゲリア』というゾンビ映画があって、あれ?どっちがどっちだったっけ?といつも混乱します(^^;)

”ゲリア”っていうのが、なんか怖い感じがするのでしょうか…?

見どころは…目に注射器

この映画も、テレビから「ゾンゲリア!」と女の人の予告が流れてたような…

80年代って、日中や夕方でもテレビでホラーの予告流すし、登下校の道にホラーのポスターがベタベタ貼ってありましたよね。

目にぶっとい注射器さされたミイラみたいな人のポスターが小学校の校門付近に貼ってあって…。子供の頃のトラウマですよ(>_<)

遊星からの物体X

●原題:The Thing

●監督:ジョン・カーペンター

●キャスト:カート・ラッセル、A・ウィルフォード・ブリムリー、リチャード・ダイサート、ドナルド・モファット、他

●日本公開日:1982年11月13日

あらすじ

1982年冬の南極。アメリカ南極観測隊第4基地に1匹の犬が逃げこんできた。その犬を軍用ヘリが執拗に追いライフル銃で狙い撃ちする。ついにヘリは着地し、射手はなおも犬を狙う。射手はアメリカ基地のゲーリー(ドナルド・モファット)により射殺された。ヘリの国籍はノルウェイだった。何の理由で彼らは犬1匹を殺そうとあれほど必死になったのだろうか。  Movie Walker「遊星からの物体X」

見どころと感想

ジョン・カーペンターの傑作です!

この映画、中学生くらいで見ましたが、なぜか気に入ったんですよね。

見どころは、ビロビロと動くエイリアン。

南極が舞台というのも気が利いてると思いました。

今では人間や動物の体の中から得体の知れない何かが飛び出すなんて当たり前ですが、当時はそんなになかったので、この映画のSFXは強烈でしたΣ(⊙ω⊙)

序盤の犬のシーンが怖かったです。

U-NEXT以外で視聴・鑑賞するには?
Amazonプライムビデオ:プライム会員見放題
(2018年8月時点)

バタリアン

●原題:The Return of the Living Dead

●監督:ダン・オバノン

●キャスト:クルー・ギャラガー、ジェームズ・カレン、ドン・カルファ、ジョン・フィルビン、他

●日本公開日:1986年2月15日

あらすじ

ケンタッキー州ルイヴィル。フレディ(トム・マシューズ)はユニーダ医療会社で働くことになり、倉庫長のフランク(ジェームズ・カレン)に説明を受けた。フランクは、「Night of the Living Deadって映画を見たか?あれは実話なんだぜ」という。軍の細菌兵器が誤って死体を蘇生させ、しかもそのゾンビが秘密裡に処理される途中に移送ミスで、ここに運ばれたのだそうだ。 Movie Walker「バタリアン」

見どころと感想

死体をよみがえらせるガスが原因で、町中にゾンビがあふれてしまう、というストーリーです。

この映画はホラー・コメディで、ゾンビのおもしろいキャラクター「オバンバ」や「タールマン」が登場して人気を博しました。

ちょっと怖いけど笑える映画が見たい人にはもってこいです(・∀・)

「バタリアン」という文字の響きがいかにもバケモノのようですが、もともとは”battalion”からきていて、”部隊”とか”大群”という意味。特に怖くない単語なんです。軍隊では普通に使われます。

『バタリアン』が公開された後、態度のふてぶてしい日本のおばちゃんたちを風刺した「オバタリアン」というマンガが流行り、その後しばらくおば様たちのことを「オバタリアン」と呼ぶようになりました(^^;)

その作者が私の高校の先輩という…なんか縁のある映画です。

ヘルレイザー

●原題:Hellraiser

●監督:クライヴ・バーカー

●キャスト:アシュレイ・ローレンス。アンドリュー・ロビンソン、クレア・ヒギンズ、ショーン・チャップマン、他

●日本公開日:1988年3月5日

あらすじ

郊外に住むフランク(オリヴァー・スミス)は、ある日街で謎の小箱を手に入れた。それは伝説のパズルで、組み替えによって“究極の性官能”を経験できるものだった。フランクは、早速パズルに取り組んだ。組み合わされた瞬間、フランクの体は一瞬の内に破壊された。数年後、フランクの弟ラリー(アンドリュー・ロビンソン)が新妻ジュリア(クレア・ヒギンズ)、娘のカースティ(アシュレー・ローレンス)と共にその家に引っ越してきた。 映画.com「ヘルレイザー」

見どころと感想

これは面白いです!!今回の8本で一番おすすめ!

映画が公開された当時は刺激的すぎる内容にびっくり!

サドの極致ですよね~ヘルレイザー(・∀・)

伝説のパズルボックス「ルマルシャンの箱」を使い、究極の快楽を体験しようとする者…

究極の快楽とは一体何なのか…

主人公、カースティの前に現れるのは、究極の快楽を与えるという魔道士のピンヘッド、フィメール、チャタラー、バターボール(最後の一人がおいしそう)。

監督のクライヴ・バーカーは原作者でもあるんです。

彼の「血の本」シリーズにハマって「ミッドナイト・ミートトレイン」とか「ジャクリーン・エス」とか読みふけりました。でも、キングの方が好きかな。。やっぱり。

映画『ヘルレイザー』はシリーズ化し、その後8作品作られたようです。

新しくなるにつれて、だんだん内容が違う方向にいっちゃってますね(;・∀・)?

U-NEXT以外で視聴・鑑賞するには?
NETFLIX:配信中
(2018年8月時点)

フラットライナーズ

●原題:Flatliners

●監督:ジョエル・シュマッカー

●キャスト:ケヴィン・ベーコン、ジュリア・ロバーツ、キーファー・サザーランド、ウィリアム・ボールドウィン、オリヴァー・プラット、他

●日本公開日:1991年2月22日

あらすじ

シカゴの医大の学生ネルソン(キーファー・サザーランド)は死の壁の向こうを覗こうと自ら実験台になる計画を仲間に打ち明け、女子学生のレイチェル(ジュリア・ロバーツ)、停学処分を受けているデヴィッド(ケヴィン・ベーコン)、プレイボーイのジョー(ウィリアム・ボールドウィン)、医学による人類創世を夢想するランディ(オリバー・プラット)の4人の野心的な学生が協力することになった。 映画.com「フラットライナーズ」

見どころと感想

この映画はホラーというより超常現象ですね。

臨死を体験したらどうなるか?がテーマということで、当時、みんな興味津々でした。

ハラハラドキドキするシーンはたくさんありますが、ホラー映画に比べたら、恐怖度は低いです。臨死体験をした人たちがどうなったか、というドラマ的要素が強い映画のように思います。

出演者が豪華なのも魅力でした(^-^)

キーファーがジュリアと婚約していた頃ですね…

U-NEXT以外で視聴・鑑賞するには?
Amazonプライムビデオ:有料レンタル可
(2018年8月時点)

ラストサマー

●原題:I Know What You Did Last Summer

●監督:ジム・ギレスピー

●キャスト:ジェニファー・ラブ・ヒューイット、サラ・ミシェル・ゲラー、ライアン・フィリップ、アン・ヘッシュ、他

●日本公開日:1998年6月6日

あらすじ

7月4日の独立記念日の夜、ジュリー(ジェニファー・ラヴ・ヒューイット)とレイ(フレディ・プリンゼ・Jr.)、ヘレン(サラ・ミシェル・ゲラー)とバリー(ライアン・フィリップ)のふた組のカップルはヘレンが町のクィーン・コンテストで優勝したのを祝うため海岸までドライブをしていた。高校卒業後は4人ともこの小さな港町から出ていくつもりだった。帰り道で彼らの車は突然飛び出してきた男を轢いてしまう。動転した4人は男の死体を海に沈め、このことは黙っていようと誓う。 映画.com「ラストサマー」

見どころと感想

高校の仲良し4人が、車で轢いてしまった男の遺体を海に捨てるのですが、その後、彼らの元に映画の原題の「I Know What You Did Last Summer(去年の夏におまえが何をしたか知っているぞ)」という手紙が届きます。

…メールでもラインでもありません…なかったから(-_-)

原題がすごくいいですよね。

当時では、主役全員が罪人(人を殺して証拠隠滅した若者たち)というパターンはまだ珍しかったように思います。

見どころは…カニ

U-NEXT以外で視聴・鑑賞するには?
Amazonプライムビデオ:有料レンタル可
(2018年8月時点)

広告

「映画秘宝」や「DVD&動画配信でーた」が定期購読できます
広告:雑誌のオンライン書店Fujisan.co.jp

おすすめ70年~90年代のホラー映画【番外】3本!

2000人の狂人

1964年のホラー映画。

この映画、見てみましたが、かなりイカレてます…(ㅇㅁㅇ;;)

アメリカ南部のある村に迷い込んだ若者たち。彼らを村人たちが祭りに招待します。しかし、その村は南北戦争で北軍に虐殺された怨霊が集まっている村だったのです…村人たちは若者たちを笑いながら楽し気に虐殺していきます。

残虐なシーンより、村人たちが殺人を何とも思わず笑っているところが怖いです…

60年代の映画なので番外にしました。

”楽しそうに惨殺”してました。ほんとに楽しそうで怖ろしかったです…

血の魔術師

1972年のホラー映画。見てないので番外にしました。

残虐なマジックショーを行うことで人気のマジシャン、モンターグ。女性リポーターが、ショーに出演する女性たちが実際に残虐に殺害されていることに気付く。

スプラッター映画の元祖ハーシェル・ゴードン・ルイスの代表作です!

映画のあらすじと写真を見てからとっても気になってます…

江戸川乱歩みたいな臭いがするなあ。

怖いもの見たさが刺激されますね…

新しいホラー映画より、古い映画の方が精神的にきますよね~人が狂ってる度合いが高くて怖い(-_-;)

暑苦しい夏をホラー映画で冷たく過ごしてみませんか(・∀・)?

本ページの情報は2018年8月時点のものです。最新の配信状況は各VODサイトにてご確認ください。

U-NEXTの情報に関して:本ページの情報は2018年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

スッピンでイケる!VODサービス♪♪

「U-NEXT」「NETFLIX」「Hulu」など、VODサービスを使えばいつでもどこでも見たい時に映画を見ることができますよ(^o^)
↓↓↓こちらで動画配信サービス(VOD)を簡単にわかりやすくご紹介しています↓↓↓
VOD比較!映画好きにはどれがおすすめ?!

10月31日は【ハロウィン】今年はどんな仮装にしますか?!

ルービーズ(Rubie’s) 大人用デッドプール 【 コスプレ 衣装 ハロウィン…

ハロウィン 衣装 ハロウィン ゾンビ 女子高生4点セット※メール便発送不可ゾンビ…

広告
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ランキングに参加してます(^-^)

     にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

広告

SNSでフォローする

ブログをメールで購読できます

こちらにメールアドレスをご入力ください。ブログの更新をメールでお知らせします。

Scroll Up