【ブルックリンで、ブルーノと!】ウチの子が一番!Netflixヒューマン犬ドラマ

Netflixオリジナル

Netflix【ブルックリンで、ブルーノと!】全話あらすじとネタバレ感想。愛犬を溺愛するマルコムと彼らの周りのヘンな人たちのヘンな生活!イッキ見に最適です。

 

カモコです(^▽^)o

可笑しくて、かわいいシリーズがNetflixで配信開始!

5月17日新着の『ブルックリンで、ブルーノと!』あらすじや感想です。

POINT
ブルーノをはじめ、カワイイ犬がたくさん出演!
爆笑!ヘンな人たちばっかりのブルックリン
主人公の愛犬に対する愛情に感動

主演は、ソルヴァン・”スリック”・ナイームとブルーノです。

犬好き必見ですよ!

スポンサーリンク

作品情報

 

 

ジャンル:コメディ、ドラマ
原題:IT’S BRUNO
原作・制作:ソルヴァン・”スリック”・ナイーム
製作国:アメリカ
Netflix配信開始日:2019年5月17日
話数:8話

 

あらすじ

画像引用:IT’S BRUNO Season 1 | Official Trailer © Netflix

 

ブルックリンに住むマルコムは、飼い犬のブルーノにメロメロ。

自分の食事はスナックで済ませるけれど、ブルーノには七面鳥の肉を焼いてあげるのだ。

おいしそうに食べるブルーノを見てほほ笑むマルコム…

ブルーノには格別優しいマルコムだが、近所の人にはすぐ突っかかる。

特に、アンジーの飼い主、ハーヴィーはマルコムの敵だ。

そして通りで出会うヘンな男も、スーパーの責任者も、通りがかりのオバサンも…

 

登場人物

 

◆マルコム・バーテロ(ソルヴァン・”スリック”・ナイーム)

◆ハーヴィー(ロブ・モーガン)

◆ルル(シャキーラ・バレーラ)

◆ローザ(ジェイド・エシェット)

◆ジゼル(アドリアーニ・レノックス)

◆カール(ドネル・ローリングス)

◆チャーリー(サム・エリアド)

◆ネルソン(ディヴェイル・エリス)

◆クリス(イーデン・マリーショウ)

 

スポンサーリンク

感想(ネタバレなし)

画像引用:IT’S BRUNO Season 1 | Official Trailer © Netflix

 

昨日配信開始だったんですが、本日イッキに全話見ました!

全話をイッキに見たのは初めてです(^-^)

 

 

ヘンな人たちがいっぱい…面白い!!

 

というのも、各話が短くて、11~20分しかありません。

全8話イッキに見ても映画1本分くらいなんです。

 

パッと見、ファミリー向けに見えますが、この作品は「大人向け」です。

小さなお子さんに見せられないシーンもあります(^-^;

 

マルコムはブルーノがかわいくて、かわいくて、仕方がありません。

犬を飼っている人なら彼の気持ちに共感できるでしょう。

私ももちろん同じ気持ちです(≧▽≦)

飼い主には、ウチの子が一番かわいいんですよね。

 

マルコムとブルーノだけが出るなら、前編微笑ましい物語になるんでしょうけれど…

8話の中にはクレイジーな人がいっぱい!

 

”サルサが流れると踊らずにはいられない男の子”やら、人の犬を”別の名で呼ぶ男”やら、”他人の犬を溺愛する女”やら、犬のフンを拾わないどころか”陸上競技スタイルで逃走する男”やらが出ます(;・∀・)

 

マルコムは短絡な男なので、すぐに人に突っかかるし、そんな彼に対抗しようとする人はいるしで、マルコムの日常は争いが絶えません。

 

そんな飼い主を見守るブルーノは普通にかわいいワンコです(^-^)

 

『ブルックリンで、ブルーノと』は、全編ぶっ飛んだコメディです。

だけど、妙な連中もなぜか好きになっちゃうし、マルコムのブルーノに対する愛情にはほほ笑まずにはいられません。

 

犬好きは必見、コメディ好きにもおすすめです!

 

各話のあらすじとネタバレ感想

画像引用:IT’S BRUNO Season 1 | Official Trailer © Netflix

 

以下、あらすじの下の”ネタバレ感想”は、見えないように隠しています。

ネタバレを読みたい方だけ「+」をクリックしてください。

 

1話「シチメンチョウ肉を入手せよ」

 

ブルーノにあげる七面鳥の肉を買いに出かけたマルコム。

ところが近所の食品店で売り切れていた。

仕方なくスーパーに行くが、そこはペット禁止だ。

マルコムは街路樹にリードを結んでスーパーに入る。

するとそこに少年が現れ…ブルーノを盗んでいこうとする…!

 

ネタバレ感想

ネタバレはここをクリック!
マルコムがどれほどブルーノを愛しているかわかるオープニング。
そのシチメンチョウ肉…私の好物だわ(^-^;
アンジーの飼い主ハーヴィーと張り合うところが面白かったです。
ブルーノとアンジーには迷惑ですけどね…
ブルーノのことを「チャーリー」と呼ぶヘンな男や、音楽に合わせて踊る妙な子供が出現した1話。

 

2話「クソ逃げ犯を追え」

 

散歩中に犬のフンを拾わないヤツが近所に引っ越してきたらしい。

「絶対に許さん!」とマルコムは犯人を捜し始める。

ある時、行きつけのペットショップに妙な男が犬連れで現れる。

アヤシイと思ったマルコムが後をつけると…

 

ネタバレ感想

ネタバレはここをクリック!
犬のフンを拾わない飼い主…近所にも時々出ます。私と犬の散歩コースにも。
だけど、フンを拾わないヤツがあんな男だったら…
私だったら近寄らないなあ(-_-;)
ブルーノをチャーリーと呼ぶ、あのへんな男が言った「フンが靴の裏の溝に入り込む」には納得。
ヘンな行動はしても、意外とまともなことを言いますね(^-^;
マルコムの正義感が垣間見えた2話でした。

 

スポンサーリンク

3話「目指せスター犬」

 

マルコムに張り合うハーヴィーの愛犬アンジーは、ペットフード”パップミール”を宣伝する、有名な犬だった!

ブルーノが入れないスーパーの中にも入っている!

「セレブだからいいんだ」と言われて腹が立つマルコム。

そんな時「犬のスター募集」の張り紙を見つけたマルコムは、ブルーノをスター犬にしようと早速行ってみる。

 

ネタバレ感想

ネタバレはここをクリック!
マルコム行きつけのペットショップの店員が、店の裏にマルコムを呼び出し、ブツを売りつけようとする…
それはイタリア産の高級(?)ドッグフード(笑)
そして、ハーヴィーに張り合うマルコムは、ブルーノもセレブ犬にしようと考えますが…
採用されたのは「食糞防止」のパッケージ(-_-;)
うちの犬は食糞したことないです…
食糞する犬のしつけは大変そうですね(^-^;

 

4話「甘いワナ」

 

マルコムに彼女ができた!

ブルーノと公園にいたらルルという女性が話しかけてきたのだ。

マルコムとルルは意気投合。

ふたりのラブラブ生活が始まる…が、ルルはマルコムよりブルーノにピッタリ。

 

ネタバレ感想

ネタバレはここをクリック!
「ブルーノ、お前こいつに借金でもしてるのか?!」で始まる冒頭のシーンが面白い(≧▽≦)
殺人犬の邪悪なこと…(笑)
マルコムと付き合いだしたルル…の目当てはブルーノの方だった!
危うくブルーノは盗まれるところでした。
次々に人の犬を盗む女、ルル。まじビッ●(--〆)

 

画像引用:IT’S BRUNO Season 1 | Official Trailer © Netflix

 

5話「お散歩戦争」

 

サルサの選手権に出る息子ビリーのため、バリーはダンス講師に大金を払う。

その金は犬を売って得たものだ。

バリーと息子は他人の犬を盗んでは闇で売っているのだ。

 

ヤク中のカールがカートに犬を乗せて歩いているのを見たマルコムは、首輪の住所に連れて行く。

飼い主はダンスの講師をしているジゼルだった。

ジゼルから犬の散歩のバイトを依頼されたマルコムは、他の人の犬も預かり、稼ぎ始める。

 

ネタバレ感想

ネタバレはここをクリック!
また犬泥棒が出ました!
バリーと息子ビリー!
この親子、1話でブルーノを連れて行こうとした人たちです。許せん!
マルコムは、犬の散歩の仕事を始めたけれど、ハーヴィーがその仕事を横取り…(^^;)
ライバル心むき出しですね(笑)そこまで張り合わなくても…
あのビッ●のルルが今度はバリーに近づいてました…

 

6話「奈落の底」

 

バリーと息子に近づいたルルは、バリーにブルーノを盗ませようと計画。

マルコムとブルーノの散歩を狙い、マルコムに薬を嗅がせてブルーノを連れ去った!

必死で探すマルコム…

ブルーノは取り返せるのか?!

 

ネタバレ感想

ネタバレはここをクリック!
ルルはまだブルーノを諦めてませんでした…(--〆)
バリーとビリー親子をけしかけて、ついにブルーノを手に入れます。
ブルーノがいなくなったマルコムはボロボロに…かわいそう(T_T)
私もうちの犬が盗まれたら生きる気力を失くしてしまいますよ。
ビリーを見つけた!…と思ったら、間違って別の子供を脅かしてしまうなんて、マルコム…バカ?
ブルーノは取り返せたんで良かったけれど、結局バリーとビリーには勝てなかった…
でもビリーには、確かに負けてます(^^;)

 

7話「堅物パークレンジャー」

 

ブルーノと散歩に出かけたマルコム。

パークレンジャーに捕まり、狂犬病予防注射の有効期限が切れていると指摘され、違反チケットを切られてしまう。

その後、動物病院に行ったマルコムとブルーノは、狂犬病以外の予防接種を押し売りされる。

総額、1200ドル!

高い!どうする?!

 

ネタバレ感想

ネタバレはここをクリック!
パークレンジャー…あれが「公園」ってヒドイ。しかも、アンジーはセレブだからいいのよって…ヒドイ(-_-)
結局、マルコムはパークレンジャーと法廷で対決します。
マルコムの前の流れる裁判シーンが面白かった(笑)
マルコムはズルして裁判に勝利。まあ、ちゃんと注射したから、いいか(?)
そして動物病院であの”殺人犬”と出会ってしまったブルーノ。
またギャアギャア言われてしまいました(^^;)

 

8話「ようこそブルーノ」

 

食品店に行けなくなり、ブルーノにシチメンチョウ肉を買ってあげられなくなったマルコム。

スーパーにはブルーノを連れて入れない。

それを見かねたスーパーの店員ローザが「補助犬なら入れるわよ」とアドバイス!

スーパーに入れる方法が見つかり喜ぶマルコム!

ローザは犬好きのステキな女性だ。

マルコムはローザと恋に落ちる。。

 

ネタバレ感想

ネタバレはここをクリック!
またルルが別の犬を狙っていました!
マルコムとローザに邪魔されたルルは復讐を企み、ローザが不法就労していることを警察に通報しました。
ホントに嫌な女!
ローザの件は残念だったけど、彼女のおかげで、ついにブルーノはスーパーに入ります(≧▽≦)
スーパーのミュージカルシーンが面白かった(笑)
しかし、最後に謎の男が登場…「ブルックリン・バーカーズ」
出所した男のジャケットに「ベイビー」と書いてあります…
それって、7話でパークレンジャーが指摘した「ベイビー」??

 

全話のあらすじとネタバレ感想は以上です!

シーズン2が待ち遠しい(≧▽≦)

タイトルとURLをコピーしました