Netflix【悪魔に呼ばれる前に】呪いの髪の毛…呪いの人形…

Netflixのホラー映画『悪魔に呼ばれる前に』は、インドネシアのティモ・ジャヤント監督作品です。呪いの髪の毛が一家を恐怖に陥れます…『悪魔に呼ばれる前に』のストーリー、登場人物の紹介と感想です。ネタバレあり。

スポンサーリンク

Netflixホラー映画『悪魔に呼ばれる前に』紹介!

カモコです(^▽^)o

11月15日新着の、ネットフリックス・オリジナル映画『悪魔に呼ばれる前に』を見ました!

インドネシアのホラー映画で、監督は『シャドー・オブ・ナイト』のティモ・ジャヤント!

主人公のアルフィは継母や義理の兄妹たちとともに朽ちかけた別荘に滞在し、そこで怖ろしいものを目にします。そして昏睡状態に陥っている父親のおぞましい過去を知るのです。。

『悪魔に呼ばれる前に』のストーリー、登場人物紹介と感想です。(ネタバレあり)

『悪魔に呼ばれる前に』作品情報

意識不明に陥った疎遠の父親を襲った突然の異変。その謎を解き明かそうと、古びた別荘を訪れたヒロインを待ち受けるのは、過去の秘密と戦慄の恐怖。 Netflix

予告動画

基本情報

●原題:Sebelum Iblis Menjemput
英題:May The Devil Take You
●監督:ティモ・ジャヤント
●脚本:ティモ・ジャヤント
●ジャンル:ホラー
●上映時間:110分
●製作国:インドネシア
●インドネシア公開日:2018年8月9日
●Netflix配信開始日:2018年11月15日

登場人物/キャスト

広告

◆アルフィ(チェルシー・イスラン)

幼い頃に母と共に父に捨てられた過去を持つ。継母と仲が悪い。

◆レスマナ(レイ・サヘタピー)

アルフィの父。アルフィの母と死別した後、ラクシュミーと再婚した。原因不明の昏睡状態で入院している。

◆マヤ(ペヴィタ・ピアス)

ラクシュミーの連れ子。アルフィに嫌な態度を取る。

◆ルーベン(サモ・ラファエル)

ラクシュミーの連れ子。アルフィに同情的。

◆ラクシュミー(カリナ・スワンディ)

レスマナの再婚相手。元女優。高慢な態度でアルフィに接する。

◆ナラ(ハディジャ・シャハブ)

マヤとルーベンの妹。

◆リリー(クララ・ベルナデート)

ルーベンのガールフレンド。

『悪魔に呼ばれる前に』ストーリー:呪いの髪の毛が代償を求める

レスマナは自宅に巫女を招き入れた。巫女は白い衣装を纏い、長く伸ばした黒髪が腰より下まで伸びている。家に入った巫女は貯蔵室の中で儀式を始めた。レスマナが渡した黒髪の一部を飲み込み、自分の髪を指に結わえてレスマナの口に入れる。そしてレスマナの血を受けた巫女は空中に浮かび上がったー。その様子を見たレスマナは恐れおののく。次の瞬間、室内に札束があふれ出した。

巫女はレスマナに「更なる富が待っている」と言い、高らかに笑うのだったー。

不動産王となったレスマナは、妻が自殺した後、元女優のラクシュミーと再婚した。しかし、会社は倒産し、レスマナの人生は転落してしまった…。今は昏睡状態に陥り、危篤状態で病院に入院している。

レスマナの娘、アルフィが父の病室を訪ねると、そこに継母の娘のマヤと息子のルーベンがいた。レスマナの状態は酷く、体の数か所の皮膚に穴が開き、肉が見えていた。

突然、病室の電気が消え、父の手がアルフィの腕を掴んだ。ついたての向こうに髪の長いバケモノを見たアルフィは怯え、叫ぶ!…「アルフィ!」と叫びながら立ち上がったレスマナは口から黒い血を吐きながら家族に襲いかかった。そして、ルーベンのガールフレンドのリリーの顔に大量の黒い血を吐きかけ、倒れこんだー。

アルフィは、幼い頃に両親と暮らした古い別荘に足を踏み入れた。室内は雑然としていて、家具は埃をかぶっている。貯蔵室に近づくと、ドアにお札のようなものが何枚も貼られていて、南京錠ががっちりかけられていた。

別荘にはアルフィだけでなく、ラクシュミーやマヤたちも来ていた。金目のものがないか探しに来ていたのだった。アルフィの姿を見たラクシュミーたちは冷たい態度でものを言うが、ルーベンだけはアルフィに優しかった。

その夜、マヤは貯蔵室のお札をはがし、ルーベンにドアをこじ開けさせた。ルーベンが南京錠をハンマーで叩き壊す。

貯蔵室の扉が開いた時、病院のレスマナが突然苦しみだした。レスマナは血を吐きながら口の中に手を入れ、喉の奥からズルズルと髪の毛を引きずり出す。その髪はヘビのように伸びてゆき、レスマナの頭部に巻き付きながら強く締めつける。レスマナの頭部は巻きついた髪の毛に潰され、室内にびしゃりと血が飛び散った。

…続きは本編でお楽しみください(^-^)

監督紹介:ティモ・ジャヤント

ティモ・ジャヤント監督作品と言えば、10月にNetflixで配信開始された『シャドー・オブ・ナイト』ですね~

私は見てないですが『ヘッドショット』も人気があります。

アルフィ役のチェルシー・イスランが出演しています。

『シャドー・オブ・ナイト』は、私はイマイチでしたが、素晴らしい映画だと絶賛する記事をたくさん見ました。アジアのアクション映画が好きな人には高評価ですよ(^o^)丿

インドネシアのアクション映画『シャドー・オブ・ナイト』。罪のない少女を助け、逃亡したトライアッドの殺し屋。組織の手先から執拗に追われ、仲間たちも容赦ない制裁を受ける。ティモ・ジャヤント監督作品『シャドー・オブ・ナイト』のストーリー、登場人物紹介と感想です。ネタバレあり。

『悪魔に呼ばれる前に』感想:これがインドネシアの本格的なホラーなのか(ネタバレあり)

以前に見たインドネシアのホラー映画『サードアイ』とは全く違いました。

『サードアイ』は全く怖くなくて、ホラーというよりコメディだったんです。。私は気に入ってるんですが(^^;)

『サードアイ』の記事はこちら>>サードアイが開眼するとあの世が見える!?NETFLIX【サードアイ】どんでん返しの展開はまるで…

『悪魔に呼ばれる前に』は、インドネシアの本格的なホラーのようです。アジア・ホラー独特のグロさが全開ですね(;・∀・)

悪魔に呪われた人たちが怖ろしい形相で主人公たちに襲いかかります。狂ったように笑い、真っ黒い血を吐きながら迫りくるのです…

でも、やっぱり笑ってしまうのです。。滑稽に見えるシーンも多いので(^^;)

セピア色のような暗めの画面の中で、呪われた人が狂気に満ちた表情をみせるところはなかなか良いです。しかし、それがバケモノと化すと…。

この映画が怖いかどうかは見る人の感覚次第だと思います。ホラー映画大好きで、ホラーばっかり見てる人にはなんてことない映画ですが、ホラーが苦手な人には十分怖いでしょう。。

アジア映画特有の雰囲気が楽しめる人におすすめします。

最近、Netflixで色んな国の映画やドラマを見るようになり、映画に関する視野が広くなったように感じます。。Netflixのおかげです(^-^)

以下はネタバレ感想です。

© Netflix

憑りつかれたママが色白に。。

ネタバレあり

アルフィの継母であるラクシュミーは、貯蔵室に引きずり込まれ、悪霊(悪魔?)に憑りつかれてしまいます。

© Netflix

ラクシュミーに襲われたマヤを助けるため、ルーベンが母親の頭に思いっきりハンマーを叩きこむんですが…死んだと思いきや、すぐにカッと目を開き、頭に刺さったハンマーを引っこ抜いて力強く立ち上がります…後ろ向きに壁をよじ登っていく姿は最近見た〇レ〇〇〇リーみたい…

何が怖いって、ラクシュミーの顔が白い…真っ白(;゚Д゚)

顔は白いのに手は普通に肌色だからよけい怖い…

このシーン、結構好きです(笑)

父親の契約の代償

ネタバレあり

昔、レスマナは巨万の富を得るために悪魔と契約してしまったのでした。そのせいでアルフィのお母さんは殺されたのです。レスマナは富と引き換えに妻を悪魔に差し出したのでした。

悪魔との契約には生贄の髪が必要なのです。

© Netflix

普段はなんとも思わない髪の毛ですが、ホラーに出てくると急に禍々しく感じますよね。人の怨念が宿ってるみたいに感じてしまいますね。。なぜだろう?顔に近いからそう思っちゃうのかな。。

広告

呪いの人形がよくわからない

© Netflix

ネタバレあり

悪魔に憑りつかれたマヤがルーベンとアルフィを苦しめるために使った、呪いの人形。

人形は地下の貯蔵室にあったけど、巫女が作ったんですよね…?ここがよくわからなかったです。

最初の儀式の後、巫女はずっと貯蔵室にいたのかな??

貯蔵室の扉にお札が貼ってあったということは、レスマナが巫女を貯蔵室に閉じ込めた訳ですよね。でも、巫女は殺された(?)ようだったけど。

アルバムのマヤたちの写真の顔にキズを入れたのはアルフィだったようですが、それと呪いは関係なしですよね。。

はっきりしないシーンが多いかなー

広告

体に力の入る映画だった

© Netflix

さすがはティモ・ジャヤント。

ホラー映画でも熱さを感じます!見てる時体に力が入ります!!

怖いか怖くないかは別として、登場人物も登場バケモノもパワフル!

ジャヤント監督の世界に引きずり込まれました!

俳優さんたちがなかなか良かったです。特にマヤ役のペヴィタ・ピアスの演技が良かったですね。主役のチェルシー・イスランよりもペヴィタの存在感が大きかった。

ラストシーン、意味深にカメラが室内を映し出しますが…特に何もない(-_-;) そんなところもいいかも(笑)

Netflixで配信されてる別のインドネシアのホラー映画『サードアイ』も面白いですよ(^-^)

ただし、ホラーというよりコメディです。。

インドネシアのホラー映画『サードアイ』ネットフリックス配信中!人は誰しも”第三の目”を持っている。妹を助けるためサードアイを開いたアリアが目にしたものとは?!どんでん返しがあって面白い!『サードアイ』のあらすじ、キャスト紹介、ネタバレ感想です。

おすすめホラー映画/ドラマシリーズ紹介

Netflixオリジナル作品のホラー/スリラーをまとめてます。

NETFLIXオリジナル作品の個人的なランキングです。「ホラー/スリラー」のジャンルから選びました。おすすめポイントとともにご紹介します。

こちらはスティーブン・キング原作の映画のまとめです。

これまでにご紹介したスティーヴン・キング原作の映画のまとめです。『シャイニング』『ミザリー』『イット』などなど、スティーヴン・キングの世界を紹介!

こちらはNetflixオリジナル作品の新着リストです(ホラーだけじゃありません)

NETFLIXで配信される、オリジナル作品の配信開始日の記録です。 NETFLIXオリジナル作品【新作配信開始リスト】 2018年12月3日~12月...
広告
スポンサーリンク

SNSでフォローする

ブログをメールで購読できます

こちらにメールアドレスをご入力ください。ブログの更新をメールでお知らせします。

広告

Scroll Up