NETFLIX【モンキーファイト!!!】タイのドラマが日本上陸!

仮面舞踏に隠されたムエタイの技とは!!!アンパワーを舞台にムエタイとカンフーアクションが炸裂!!!NETFLIX配信のタイ・アクション・ドラマ!!!

カモコです(^▽^)o

ついに、ネットフリックスで、タイのドラマが配信です!!!

タイの武術”ムエタイ”と中国の武術”カンフー”が融合!!!二人の格闘家が悪と戦う爽快アクションドラマ!!!(たぶん!!!)

基本情報
●原題:วานรคู่ฟัด (Wanorn Khoo Fud)
●監督:ノンタコーン・タウィースック
●ジャンル:アクション、ドラマ
●製作国:タイ
●NETFLIX配信:2018年6月3日

スポンサーリンク

『モンキー・ファイト!!!』

ネットフリックスのドラマの方の予告動画は見つからなかったので、映画版の方(英語字幕版)をつけておきます。

ドラマ『モンキーファイト!!!』は、2016年2月にタイで公開された映画『Wanon Koo Fud(Monkey Twins)』がベースになったドラマのようです。

この映画は、日本では『タイクーン!』という邦題で、DVDが発売されています。

登場人物

◆マーウィン
(パーキン・カムウィライサック)

NETFLIX『モンキーファイト!!!」

麻薬取引を捜査する刑事。売人を追ってアンパワーに来たところで、ヌアやナムターンと出会う。(タイのスティーブ・ロジャース(笑))

◆ヌア
(スムレット・ムエンプット)

NETFLIX『モンキーファイト!!!」

ハヌマーン(猿)を演じるヌア。しばらく前に、彼女が撃たれて殺されたらしい。

◆ファイとテイチョー

NETFLIX『モンキーファイト!!!」

麻薬の売人。左のサングラスが、テイチョー。チャンチャイの息子。青シャツが、マーウィンが接触したファイ。アンパワーに潜伏している模様。

◆謎の女性

NETFLIX『モンキーファイト!!!」

まだ名前がわかりませんが、どうやらこの子が、カンフーの使い手のようです。

◆ナムターン

コーンを演じる一座の女優。マーウィンに2度助けられる。

(”ナムターンน้ำตาล”は、砂糖という意味ですね~)

◆プア

ヌアの友人。お調子者。

(タイの映画やドラマには、笑いを取るために、この人みたいなタイプが必ず登場します…)




ストーリー

1話の途中までのストーリーを詳しく。

ドラマは、まず、二人の男がリングの上で闘うシーンから始まります。

リングでの闘いに勝った男、マーウィンが「ブツが大量に必要だ」と言うと、連れの男が「フォンと会う、一緒に来い」と誘う。

二人はフォンに面会。マーウィンがヤクを要求する。

その依頼を受け、フォンはチャンチャイという男に会い、ヤクの取引を持ちかける。

しかし、チャンチャイは麻薬取引から引退したと言い、売人の紹介もできないと断る。

フォンが帰る途中、チャンチャイの息子、テイチョーがフォンの車を止め、父親の代わりに自分がクスリを用意すると話を持ちかける。

そのフォンの車を、一台のタクシーが追う。

タクシーの中には、カメラを構えたマーウィンが乗っている。フォンと息子の写真を隠し撮りしようとしている。

実はマーウィンは刑事で、麻薬取引の現場を押さえるためにフォンに近づいたのだった。

マーウィンがヤクの取引のため、フォンに会いに行くと、タクシーを運転していたおとり捜査官が拘束され、痛めつけられていた。

フォンはマーウィンにその男を殺せと命じる。

マーウィンがナイフを持っておとり捜査官に近づいたところで、警察が踏み込み、銃撃になるが、フォンに逃げられる。

その後フォンがアンパワーに潜伏していると判明。マーウィンはアンパワーでの捜査を命じられる。

一方、アンパワーでは、路上でタイ古来の仮面舞踏劇(コーン)を演じる一座がいる。

人気者のハヌマーン(猿)を演じるのはヌアだが、賭けムエタイで戦っていたことが一座の長、クラーにばれてケンカになりテントから飛び出す。

コーン(仮面舞踏劇)とは

コーン(仮面舞踊劇)古い時代からあるタイ舞踊のひとつ。その踊りと舞の姿勢には意味があり、その人の感情を表す。ほとんど男性だけで演じられ、主人公、女主人公、鬼、猿の役があり、鬼と猿は仮面をつけて演じる。仮面舞踏劇ラーマキエンの「シーダー妃のルイファイ(火渡り)」の場面はラーマ二世(在位1809-24年) 自身が宮内劇用に書かれたもので、とても好評を博し、広まった。

国際タイ舞踊文化交流会実行委員会

『モンキーファイト!!!』でヌアが踊るのは「猿」。

この仮面が「」を表しているんですね。

アンパワー水上マーケット

『モンキーファイト!!!』の舞台はアンパワー

水上マーケットで有名な場所で、海外からもたくさんの観光客が訪れる人気の観光スポットです。

バンコクから車で1時間30分ほど南下した、サムットソンクラームにあります。

全長およそ500mのアンパワー運河の両岸には、おみやげ屋やタイ料理をはじめ地元のスイーツのお店、タイ式コーヒーの屋台にトロピカルフルーツなど何を買うか迷ってしまうほど数多くのお店がびっしりと建ち並んでいます。マーケットが開催されるのは毎週金土日の週末限定で、オープンは15:00から21:00の間のみ。

タイ国政府観光庁:アンパワー水上マーケット

私は有名な「ダムヌンサドゥアック水上マーケット 」に行ったんですが、観光客目当ての土産物しか売ってなくてつまらなかったです。

アンパワー水上マーケットの方が、地元のタイ人に人気があって、野菜やフルーツなどを船で売るような昔ながらのマーケットだと聞きました。

今後、タイに遊びに行ってみようと思っている人には、アンパワー水上マーケットがおすすめです(^o^)

『モンキーファイト!!!』は配信スタイルも違う!!!

これまでのネットフリックスオリジナル作品は、シーズンごとの”まとめ配信”でしたが、『モンキーファイト!!!』は、一味ちがいます!!!

なんと!!!毎週の配信です!!!

つまり、日本でテレビドラマを見ているのと同じように、毎週日曜日に次のエピソードが配信されるのです!!!

シーズンまとめで配信されたドラマを一気見するのもいいですが、「次はどうなるのか…」と、ワクワクしながら配信を待つのもいいですね~

次週の『モンキーファイト!!!』乞うご期待!!!

今回の記事は、タイトルに合わせて、全ての「!」を「!!!」にしてみました(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ランキングに参加してます(^-^)

     にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

ブログをメールで購読できます

こちらにメールアドレスをご入力ください。ブログの更新をメールでお知らせします。

SNSでフォローする

広告

Scroll Up