【ビューティフル・シングス 人生にボサノヴァを】自分らしく幸せに生きよう!

Netflixヒューマンドラマ

ネットフリックス・オリジナル『ビューティフル・シングス 人生にボサノヴァを』女性4人が自立と自由と幸せを求めて立ち上がる!女性が共感できるドラマシリーズ。あらすじ、登場人物、キャスト紹介とネタバレあり感想。

 

カモコです(^▽^)o

3月22日から配信されている、Netflixオリジナル・ドラマシリーズ『ビューティフル・シングス 人生にボサノヴァを

2話まで見てみましたが、これは女性におすすめの良作です!

リオデジャネイロの景色と音楽が心地良いです!明るく、楽しい気持ちになりますね(*^▽^*)

4人の女性たちが主人公なんですが…男で苦労したり、したいことができなかったり、それぞれに大変なんです…。

しかし、彼女たちは自分の人生を明るく楽しいものにするために立ち上がるのです!

 

今回は、1話と2話のあらすじと、1+2話のネタバレあり感想を記載します。

『ビューティフル・シングス 人生にボサノヴァを』作品情報

 

 

ジャンル:ドラマ
原題:Most Beautiful Thing
原作・制作:エアテール・ホッチ、ジュリアーノ・セドローニ
製作国:ブラジル
Netflix配信開始日:2019年3月22日
話数:7話

 

1話「リオへようこそ」あらすじ

画像引用:Most Beautiful Thing | Official Trailer © Netflix

 

『ビューティフル・シングス 人生にボサノヴァを』1話あらすじ

 

1959年のブラジル、リオデジャネイロ。

マリア・ルイーザは空港で夫ペドロを待っていたが、一向に現れる気配がなかった。しびれをきらし、タクシーで夫の住所へ向かうと、そこは小さなアパートだった。中に入ると部屋は散らかり放題。アパートの管理人はしばらくペドロを見ていないと言う。

マリア・ルイーザは、夫が間もなく開店するはずのレストランの住所へ行ってみるが、そこは廃墟もどうぜんだった。慌てて弁護士を呼び、ペドロが事件に巻き込まれたのではと心配するが、弁護士に「男が急に消えるのは大抵女がらみだよ」と言われてしまう。

そんなはずはないと反発したマリア・ルイーザだったが、アパートで「愛してる」と書かれたメモやグラスにべっとりとついた口紅を見つけてしまう。

気が動転したマリア・ルイーザが、部屋の中で夫の持ち物に火をつけ、泣き叫んでいると、そのアパートで働くアデリアが現れ、火を消し、落ち着くようになだめてくれた。

後日、マリア・ルイーザは友人のリジアに会い、ペドロの浮気について話し、何か知っていたか尋ねたが、リジアは知らなかったと言う。

そこへリジアの義理の妹テレーザが現れる。テレーザは、レコード会社の社長ロベルトが開く船上パーティーに一緒に行こうとマリア・ルイーザを誘う。

最初は断ったマリア・ルイーザだったが、気分転換のためにパーティーに参加する。

やぶれかぶれのマリア・ルイーザは次々にグラスの酒を飲み干したうえに、船のマストに登り、海に飛び込んでしまう。

 

 

スポンサーリンク

登場人物/キャスト

 

◆マリア・ルイーザ(マリア・カザデヴァウ)

夫ペドロにお金を取られ、逃げられたお嬢様。息子が1人いる。

◆アデリア(パチ・ジジェズス)

マリア・ルイーザに誘われ、クラブで働くことを決意する。娘がいる。

◆リジア(フェルナンダ・ヴァソンセロス)

マリア・ルイーザの友人。歌手になりたいと希望している。

◆テレーザ(メル・リスボア)

リジアの義理の妹。ファッション雑誌の編集部に勤務している。

◆シーコ(レアンドロ・リマ)

ボサノヴァ歌手。マリア・ルイーザを「マル」と呼ぶ。

◆ネルソン(アレシャンドリ・シオレーチ)

テレーザの夫。

◆アウグスト(グスタヴォ・ヴァズ)

リジアの夫。市議会議員選挙に出馬する。

◆ロベルト(グスタヴォ・マシャード)

レコード会社の社長。

◆キャップ(イーカル・シウヴァ)

アデリアのボーイフレンド。

◆エロー(Thaila Ayala)

テレーザの推薦でファッション雑誌の記者になる。

◆ペドロ

マリア・ルイーザの夫。愛人と逃亡。

◆アデマール(João Bourbonnais)

マリア・ルイーザの父親

 

2話「女の世界」あらすじ

画像引用:Most Beautiful Thing | Official Trailer © Netflix

 

『ビューティフル・シングス 人生にボサノヴァを』2話あらすじ

 

リジアは”女性歌手オーディション”を受けたいが、夫が市議会議員選挙の準備をしていて言いだせずにいた。

 

マリア・ルイーザと同じアパートに住む老女の部屋で、家政婦として働いているアデリアが、体調の悪い娘を連れて仕事に行くと、雇い主から帰るように言われてしまう。それを見ていたマリア・ルイーザは、アデリアをクラブの始める予定の店に連れて行き、家政婦を辞めて店の開店準備を手伝って欲しいと話す。

ファッション雑誌の出版社に勤務するテレーザは、上司に女性スタッフを雇うよう説得するが、上司は男の方がいいと納得せず、テレーザにファッションショーの取材に行くようにと指示する。

 

クラブ開店の件で、銀行に融資の相談に行ったマリア・ルイーザだったが、全く相手にされなかった。

落ち込むマリア・ルイーザは、次にロベルトを訪ねてオフィスへ行き、ビジネスパートナーになって欲しいと持ち掛けるが、ロベルトにも追い返されてしまう。

 

スポンサーリンク

『ビューティフル・シングス 人生にボサノヴァを』感想

 

 

ボサノヴァって、いいですよね(*^-^*)

 

詳しくはないんで、歌手は誰が好きとか、どの曲が好きとか言えないんですが…

夏のカフェの、冷房の効いた室内にボサノヴァ流れていると、とっても気持ちいいです♪

 

自分の部屋でも、夏にインターネットラジオで「ボサノヴァ」チャンネルかけて、南国の雰囲気に浸ってみたりします。夏らしくていいですよね~

 

ボサノヴァの心地よい曲にのせて、4人の女性のストーリーが楽しめるのが、『ビューティフル・シングス 人生にボサノヴァを』です!

 

主人公のマリア・ルイーザは、サンパウロのお金持ちの令嬢。

 

夫のペドロは、リオデジャネイロでレストランを始める予定で単身赴任していたんですが、ある時マリア・ルイーザが行ってみると、夫の姿はなく、なんと女と逃げていました!

お金も全部取られてしまったのです(=_=)

 

実は、友人のリジアがずっと前にペドロは怪しいと警告していたのに、マリア・ルイーザは耳を貸さず、それどころか夫の事を悪く言うリジアに腹を立てていました。

 

リジアの言う通りだったと知ったマリア・ルイーザは、リジアと仲直りし、リジアの義理の妹テレーザとも仲良くなります。

 

マリア・ルイーザが、夫が浮気しているとわかったとたん、夫のアパートで衣類や写真に火をつけて燃やしだした時にはビックリしました!

 

アパートの1室なのに…南国の女性は良くも悪くも情熱的…(;゚Д゚)

 

だけど、マリア・ルイーザの気持ちはよくわかりますよね。。信じてた夫に裏切られたんだから。息子もいるのに。悪いのは逃げた旦那ですよ(。-`ω-)

 

そのマリア・ルイーザを助けてくれたのが、アデリアでした。

アデリアには娘がいて、娘の父親であるキャップとはまだ結婚していません。彼女には秘密がありそうです。。

 

最初は荒れに荒れていたマリア・ルイーザでしたが、リジアやテリーザの励ましや、シーコとの出会いで、前向きになります。

 

ペドロがレストランをやると確保していた店舗を、ボサノヴァの生演奏が聴けるナイトクラブにして、自分で経営しようと思うのです。

 

しかし…舞台は1959年のブラジルで、女性がビジネスを始めるにはまだまだ難しい時代でした。

 

味方のはずの父親は猛反対するし、銀行は融資してくれないし、パートナーになろうと相談に行ったロベルトからは「ビジネスは男がするものだ」とバカにされてしまいます。

 

一方、テリーザは男優先の職場で嫌な思いをし(と言ってもテリーザは強いので、しょげてはいませんが)、リジアは歌手になりたいけれど、夫が許してくれません

 

リジアの夫で、市会議員を目指しているアウグストは、リジアが「歌手のオーディションを受けたい」と話すと、引っ叩いたんですよ!

自分の思う通りの妻である時は優しい夫だけど、自分の気に入らないことをすると暴力夫に変貌するのです(=_=)

ひどすぎる…

 

そんなこんなの事情があって、男に苦労している女4人が、協力し、支え合う仲間になりました。

 

マリア・ルイーザと出会い、ボサノヴァの魅力を教えてくれた、ボサノヴァ歌手のシーコ

 

画像引用:Most Beautiful Thing | Official Trailer © Netflix

 

シーコ、イケメンですねぇ…今のところマリア・ルイーザといい感じですが、ロベルトがちょっかい出してるのが気になります。。

 

リオデジャネイロのビーチをバックに、南国の太陽が輝き、ボサノヴァが心地よく流れて、人々が笑顔で踊っている。。そんなシーンを見ていると、自分も南国にいる気分になります(^^♪

 

アデリア住む町の人たちが、ボサノヴァで陽気に踊るシーンがステキでした!

 

さて、2話のラストでマリア・ルイーザは、ペドロのサインを真似て書類にサインしてました。。銀行の融資の申し込みかな?

 

全7話と長くないのでいいですね!

強い女性が大好きなので、このドラマ気に入りました!

たくさんの女性がマリア・ルイーザたちに共感するでしょう!

ネットフリックス・オリジナル・ドラマシリーズの中でも、大人の女性におすすめです(*^-^*)

 

※ドラマシリーズに関しては、どんな内容なのか興味のある人にご紹介するため、基本的に1話を見た感想を書いています。

タイトルとURLをコピーしました