2018年新作映画情報Vol.1!全米公開中&公開予定の話題作!クライム、ホラー、ドラマ、アクションetc.

実話ベースのパニック映画&クライム・サスペンス、トニ・コレットのホラー、ホアキン・フェニックス&ジェイク・ギレンホールの新作映画などなどアメリカで公開中&公開予定の気になる新作映画をご紹介!

カモコです(^▽^)o

アメリカの映画情報サイトをチェックしていると、気になる新作映画がどんどん紹介されています。

その中から、現在アメリカで公開中の映画と、近日中に公開される映画をいくつかピックアップしてご紹介します(*^▽^*)

スポンサーリンク

全米週末興行収入ランキング

6月1日から3日までの全米週末興行収入は…

BOX OFFICE MOJO

  1. Solo: A Star Wars Story
  2. Deadpool 2
  3. Adrift
  4. Avengers: Infinity War
  5. Book Club
  6. Upgrade
  7. Life of the Party
  8. Breaking In (2018)
  9. Action Point
  10. Overboard (2018)
    参照:BOX OFFICE MOJO 2018年6月5日時点

ハン・ソロ/スターウォーズ・ストーリー』が1位。約3,000万ドルですね。

2位が『デッドプール2』で、3位が『Adrift』。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』もまだ4位と頑張っています。

個人的には、10位の『Overboard』に注目しているんです。

アナ・ファリス主演のコメディで、カート・ラッセル&ゴールディ・ホーンの『潮風のいたずら』のリメイクです。この映画、当時大好きで何度も見ました!

コメディ好きだし、(クリス・プラットと離婚後の)アナ・ファリスには頑張って欲しいので、応援してます~(^-^)

週末に上映が開始された映画4本

先週末の6月1日にアメリカで公開が始まった映画の中で、特に気になる4本をご紹介します。

まずは、上記の週末興収の3位にランクインした『Adrift』

Adrift

「Adrift」

●キャスト:シャイリーン・ウッドリー、サム・クラフリン
●監督:バルタサール・コルマウクル
●ジャンル:ドラマ、アドベンチャー
●アメリカ公開日:2018年6月1日

船に乗った2人のカップルが超大型ハリケーンによって海上遭難するという、実話ベースのパニック映画です。

『ダイバージェント』主演のシャイリーン・ウッドリーと『世界一キライなあなたに』のサム・クラフリンが主演です。監督は『エベレスト3D』『2ガンズ』のバルタサール・コルマウクル。

American Animals

「American Animals」

●キャスト:エヴァンピーターズ、バリー・コーガン、ブレイク・ジェナー
●監督:バート・レイトン
●ジャンル:クライム・ドラマ
●アメリカ公開日:2018年6月1日

こちらも実話ベースの映画で、ケンタッキー州のトランシルバニア大学の、図書館に蔵書されている高価な書物を窃盗した4人の学生の物語です。

『X-MEN』のクイックシルバー役、エヴァン・ピータース、『ダンケルク』のバリー・コーガン、『スイート17モンスター』のブレイク・ジェナーが共演するクライム・サスペンス。

最近の若手俳優の中では、バリー・コーガンくんに大注目してるので、この映画、楽しみです(^o^)

Upgrade

「Upgrade」

●キャスト:ローガン・マーシャル=グリーン
●監督:リー・ワネル
●ジャンル:アクション、SF
●アメリカ公開日:2018年6月1日

近未来を舞台に、”Stem”と呼ばれるコンピュータチップを埋め込まれた男が、妻を殺した犯人に復讐するというストーリー。

『プロメテウス』『ボヴァリー夫人』に出演した、ローガン・マーシャル=グリーンが主演です。監督は『インシディアス』シリーズの脚本を担当したリー・ワネル。

身体が不自由になった男のもとへ、屈強な体にすることを条件に人体実験への参加を依頼する…というのは、デッドプールと同じじゃないかと思ってしまいました(笑)

予告を見たら、アクションとカメラワークがカッコイイです!




近日公開の気になる映画!

今週末公開の『Hereditary』は、今一番気になる映画です!

「Hereditary」

●キャスト:トニ・コレット、ガブリエル・バーン、アレックス・ウルフ
●監督:アリ・アスター
●ジャンル:ホラー、ミステリー
●アメリカ公開日:2018年6月8日

グラハム家の女家長が亡くなったあとに、先祖の怖ろしい秘密が明かされていくというストーリー。

予告が怖い…

トニ・コレットの目のアップが、娘の表情が、怖い…

ドラマやコメディの出演が多いトニ・コレットが、世にも恐ろしい表情をみせますね(;゚Д゚)

おばあちゃんの死後、不可解な現象が起きてグラハム家が恐ろしい目に合うようですが、先祖の秘密ってなんでしょうね…

昔読んだホラー小説に、人形と人形の家が出る怖い話があって、それ以来トラウマなんですよね(-_-;)

でも、おもしろそう~

ホラー映画好きなら見逃せない一本ですね~

最新トレーラー

最近お披露目されたばかりの最新作の予告から気になる2本をご紹介します。

THE SISTERS BROTHERS

●キャスト:ホアキン・フェニックス、ジェイク・ギレンホール、ジョン・C・ライリー
●監督:ジャック・オーディアール
●ジャンル:ウェスタン
●アメリカ公開日:2018年

タイトルの”シスターズ・ブラザーズ”って、シスター(姉妹)なんだかブラザー(兄弟)なんだか…(笑)

シスターズが名字の兄弟が主人公なんです(^^;)

ホアキンとジョン・Cがシスターズ兄弟で、ギレンホールの命を狙うが…というストーリー。

ウェスタンですが、軽いジョークも随所にあって、なかなか面白そうですよね(^-^)

ホアキンも、ジェイクも、次から次へと出演作が続きます…すごい勢いですね!

私は、ジョン・C・ライリーが大好きなので、彼が出てる映画は好きです~

WIDOWS

●キャスト:ヴィオラ・デイヴィス、エリザベス・デビッキ、コリン・ファレル
●監督:スティーブ・マックィーン
●ジャンル:ドラマ、スリラー
●イギリス公開日:2018年11月9日

『それでも夜は明ける』の監督、スティーブ・マックィーンの作品。

キャストは、ヴィオラ・デイヴィス、コリン・ファレル、エリザベス・デビッキ、リーアム・ニーソン、ダニエル・カルーヤ、ミシェル・ロドリゲスに、ロバート・デュバル…と超豪華!!

シカゴを舞台に、4人の未亡人たちが犯罪に手を染めていくというストーリー。

これはかなり期待できそう…日本公開は来年かな~

以上、今気になる新作映画のご紹介でした(^o^)

スポンサーリンク

ランキングに参加してます(^-^)

     にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

広告

SNSでフォローする

ブログをメールで購読できます

こちらにメールアドレスをご入力ください。ブログの更新をメールでお知らせします。

Scroll Up