Netflix【ザ・ゲーム~赤裸々な宴~】決して夫婦では見ないでください…スマホの共有は自爆。

スマホの着信を他人と共有するゲーム。あなたは参加できますか?!Netflix配信の『ザ・ゲーム~赤裸々な宴~』では、着信をきっかけに登場人物たちの秘密が暴かれていきます。映画のストーリー、登場人物/キャスト紹介と感想です。なかなか怖いです…(笑)

スポンサーリンク

Netflix映画『ザ・ゲーム~赤裸々な宴~』紹介!

カモコです(^▽^)o

11月16日新着の、Netflixオリジナル映画『ザ・ゲーム~赤裸々な宴~を見ました!

食事会に集まった7人の登場人物たちが、全てのスマホの着信を共有するゲームを行うというストーリーです。

どんな相手からどんな内容の着信があったかを共有し合うだけで、スマホの持ち主の本心や性癖などの秘密が暴かれてゆきます…下手なホラーよりよっぽど怖いです…(-_-;)

『ザ・ゲーム~赤裸々な宴~』の紹介と感想です。ネタバレあり。

これはコメディ映画です。ホラーじゃないですよ(笑)ある意味スリラー映画かも。

『ザ・ゲーム~赤裸々な宴~』作品情報

皆既月食の晩に集まった3組のカップルと一人の男が、携帯の着信全てを全員に披露するというゲームを始める。

予告動画

基本情報

●原題:Le Jeu (Nothing to Hide)
●監督:フレッド・カヴィエ
●脚本:フレッド・カヴィエ
●ジャンル:ドラマ、コメディ
●上映時間:90分
●製作国:フランス、ベルギー
●フランス公開日:2018年10月17日
●Netflix配信開始日:2018年11月16日

登場人物/キャスト

広告

◆マリー(ベレニス・ベジョ)

◆ヴァンサン(ステファン・ドゥ・グルート)

マリーの職業は精神科医。ヴァンサンは整形外科医。二人の間はギクシャクしている。

◆マルコ(ロシュディ・ゼム)

◆シャルロット(スザンヌ・クレマン)

倦怠期を迎えた夫婦。子供たちをマルコの母に預けて食事会に参加。

◆トマ(ヴァンサン・エルバズ)

◆レア(ドリア・ティリエ)

トマとレアはラブラブの新婚夫婦。トマはタクシーの運転手をしている。

◆ベン(グレゴリー・ガドゥボワ)

離婚して独身。新しい彼女がいるらしいが…。

◆マルゴ(フルール・フィトゥーシ)

マリーとヴァンサンの17歳の娘。反抗期でよく母親と衝突している。

『ザ・ゲーム~赤裸々な宴~』ストーリー:ハラハラ・ドキドキが止まらない

© Netflix

皆既月食には不思議な事が起こると言われている。月が闇に隠れると時間が止まり、どんな罪も葬り去られるという逸話があるのだー。

フランス。ヴァンサンは、1998年以来の皆既月食を友人たちと楽しもうと、3組のカップルを夕食に招待する。ヴァンサンはキッチンで腕をふるい、妻のマリーが客を出迎える。

マルコとシャルロット夫妻が最初に、そしてトマとレア夫妻が次に到着する。3組のカップルは、離婚したベンがどんな彼女を連れてくるか勝手な想像を始めるが、ベンはひとりで現れた。彼女は胃腸炎を起こして来られないと聞き、一同ガッカリ。

集まった7人はヴァンサンの手料理を食べながら、ワインを片手に、楽しい話やバカな話で盛り上がる。ベンが携帯のジョークを披露すると、「携帯をロックするかしないか」という話題に発展した。

ヴァンサンが「携帯をロックしないのはバカだ」と言うと、妻のマリーが顔をしかめる。隠しごとがなければロックする必要はないはず、と、みんなが言い出したところで、マリーがあるゲームを提案する。

全員が携帯をテーブルの上に置き、今晩着信する電話、メール、SNS、画像など、全てを全員でシェアするというゲームだ。

レアが「面白そう!」と早速携帯をテーブルの上に。マリーが続くが、他の5人は押し黙り、動きが止まってしまう。ゲームに気乗りがしない5人だが「みんな隠しごとがあるのね」とマリーに言われ、渋々携帯をテーブルの上に置いた。

最初にかかってきたのはベンの携帯だった。相手は家族だった。ベンの新しい彼女かもしれないと期待していた一同はまたまたガッカリ。

7人が食事を続けながら、色んな話をする中、マルコがこっそりベンをバルコニーに呼び出す。毎晩写真を送ってくる女がいて、それが妻にバレると困る、ベンと同じスマホなので交換して欲しいと言うのだ。ベンは独身だから構わないだろうと勝手な事を言うマルコの提案をベンは拒否する。

次にかかってきたのは、シャルロットの携帯。表示名は”スティーヴ・ジョブズ”。「スティーヴ・ジョブズ?」と訝るマルコの前でシャルロットが電話に出ると、それは職場のIT担当者だった。

次は男性全員へのサッカーの試合についての連絡。

その次はトマにメッセージ。配車係の女性、キャロルからで「大至急電話して!!!」だった。一同がキャロルにすぐ連絡するように言うがトマは拒否する。

…続きは本編でお楽しみください(^-^)

オリジナル映画紹介:おとなの事情

この映画は『おとなの事情』のリメイクです。

『おとなの事情』はイタリアのコメディ映画で、トライベッカ映画祭では脚本賞を、ノルウェー国際映画祭では観客賞を受賞しています。

おとなの事情

『おとなの事情』はまだ見てないんですが、内容は『ザ・ゲーム~赤裸々な宴~』とほぼ同じのようですね。Netflixで配信中です。イタリア版とフランス版。違いを比べてみるのも面白いかも(^-^)

監督紹介:フレッド・カヴィエ

フレッド・カヴィエの代表作は『ラスト3デイズ~すべて彼女のために~』。ラッセル・クロウ主演の『スリーデイズ』はこの映画のリメイクだそうです。

ラスト3デイズ ~すべて彼女のために~

友よ、さらばと言おう

「友よ、さらばと言おう」のあらすじ

刑事のシモン(ヴァンサン・ランドン)とフランク(ジル・ルルーシュ)は長年コンビを組んできたが、シモンが車で人身事故を起こしてしまい服役。6年後、出所したシモンは職を得るも離婚してすさんだ生活を送る中、息子がマフィアの殺人現場を目撃したことから命を狙われていることを知る。大切な息子を守るため、シモンは元相棒フランクの協力を得てマフィアに立ち向かう。 シネマトゥデイ

キャスト紹介:ベレニス・ベジョ

主人公のマリーを演じるのは、ベレニス・ベジョ。とてもキレイな女優さんですね~

名前だけではあまり馴染みのない方ですが、映画『アーティスト』の主演女優と言えばわかる人は多いと思います。それから、ヒース・レジャー主演の『ROCK YOU!』にも出演してます。

アーティスト

『アーティスト』は、映画の古き良き時代を映し出していました。ステキな映画です。出演した犬のアギーも大人気でした。犬好き必見です(^-^)

広告

『ザ・ゲーム~赤裸々な宴~』感想:わざわざ自爆しなくても…

© Netflix

※ここはネタバレはありません

オリジナル版の『おとなの事情』を見てなかったので、とってもドキドキしました。。どうやら内容が同じようなので、『おとなの事情』を見ていたら、面白味はないでしょうね。

この映画、ジャンルは”コメディ”なんですが…ブラック・ユーモア効きすぎてて、ほとんどサスペンス。特定の人たちにとってはホラー映画ですよ…(-_-;)

スマホを落としてもいないのに…(ネタバレなし)

最近公開された『スマホを落としただけなのに』が話題になりましたが、この映画は、スマホを落とすまでもなく、スマホで自爆する人たちの物語です。。

皆既月食の夜に集まった7人は、最初は楽しく食事をします。二組は倦怠期のカップルで、一組は新婚です。ベンだけは彼女が来れず一人で参加。ワインを飲んで盛り上がるうちに、ジョークがきっかけとなり、自分たちのスマホを共有するゲームを始めます。

そのゲームの始まりから雲行きが怪しくて、「あんたたち…やめときなさいよ…」と思うんですが、みんな引くに引けない状況に追いやられてしまうんですよね。

だって、「参加しない」と言えば、「え、何か隠してるの?」と思われてしまいます。みんなが独身なら「そうだよ。知られたくないことがあるんだよ」と、軽く流したって問題なしですが…3組は夫婦なんですよ。

ちょっとアナタ…浮気してるの?!」なんて睨まれたら逃げられません(-_-;)

結婚十数年という人が見たら、心拍数上がりっぱなしかも(笑)

誰にも秘密はあります。なんの隠しごともない人なんていないでしょう。浮気してるとか、ヘンな性癖があるとか、そんな派手なことじゃなくても、隠したいことはありますよね。個人の秘密は、昔は部屋の中だけにありました。警察が踏み込まない限り、秘密を隠したまま生きていけたんです(^^;) それが、インターネットや携帯電話のテクノロジーが発展してから、私たちは個人情報どころか、”個人そのもの”を小さな器に入れて、なんと持ち歩くようになってしまったのです…

以下、ネタバレ感想です。

着信があるとドキドキ…(ネタバレ)

© Netflix

以下、ネタバレ感想です。

登場人物たちは、テーブルの中央にスマホを置いて、電話、メール、SNSなど、とにかく着信するものを全員で共有します。メールがくれば声を出して読み上げ、電話がかかればスピーカーにしてみんなで聞くんです。

見ている私たちも、映画の中で着信音が鳴るたびに、一緒にドキドキするわけです(;゚Д゚)

秘密がバレても、他人同士ではあまり問題にはなりません。他人だと「まあ、誰にでも色々あるさ」と思えたりするものですが、問題に発展するのは夫婦間。「お前俺に隠れて…」「あなた、やっぱり…!」というものから、「ええっ!そんなことが!?!」という秘密まで、どんどん暴かれていきます。

ホントに、見る人によっては、ホラー映画を超える怖ろしさ(笑)

ストーリーの中に出てくる秘密が多すぎて全部は書きませんが、軽い方の秘密だと、

*ヴァンサンはマリーに内緒で娘にコンドームを渡していた

娘に妊娠しないように気遣いつつも、ある程度の自由をゆるした父でしたが、母のマリーは娘にコンドームを持たせるなんて許せません。夫婦の教育方針の違いが露呈します。

*シャルロットは義理の母親を預けるための施設に連絡をしていた

マルコは知りませんでした。「俺の母さんが邪魔なのか!」と憤慨します。

これはマルコとシャルロット夫妻にとっては大きな問題ですが、まだまだその後に出るほどのネタではないんですよ。。

広告 プロジェクター

以下、この映画の一番面白い部分のネタバレです。。映画を見てない人は読まない方がいいですよ。

あることから大変な誤解に発展!(ネタバレ)

さて、大問題に発展した秘密は…

マルコのスマホに、ジュリアンという男から着信があります。

マルコはジュリアンの一方的な片思いだと、やたら主張するんですが、シャルロットは半泣きです。そこへ「あなたの唇が恋しい」とメッセージが。

シャルロットは泣いてキッチンへ。女性二人も後を追います。

シーンとするリビングルーム。。

だけど、これは、マルコがベンとスマホを交換したために起こった誤解でした。

なんだ、良かった、と、そうは問屋が卸しません。

みんなが「ゲイだ、ゲイだ」とマルコを責める言葉は、全てベンに向かって発せられたも同然なんですよね。ゲイに対する悪意を横で受け止めたベンはもうみんなが信じられません

みんなはベンの相手は女性だと、勝手に思い込んでいたので、ゲイを非難するつもりはなかったんです。でも間接的にベンを非難してました。

ジュリアンからのメッセージはベン宛てだった、ということで、マルコの疑惑は晴れますが、次は、「じゃあ、アナタ、なぜスマホを取り換えたの…?」ということに(-_-;)

スマホの取り換えが悲劇を発展させてしまいます。。

© Netflix

最悪なのは、トマ。

宝石屋から「ネックレスはどうだった?」と電話があり、レアも「気に入ってるわ~♪」と嬉しそう。しかし、急いで電話を切ろうとするトマ。電話から、「イヤリングの方はどうだった?」と聞こえてきます。

「イヤリング…?」。。レアはイヤリングはもらってませんでした。

続けて、配車係のキャロルからトマに電話が。「妊娠してることがわかったわ」。

…もう絶望的(T_T)

トイレで吐き始めるレア。謝り倒すトマ。

そして、マリーがトマを隣の部屋に引っ張り込み、頬を叩きます。マリーが親友のために怒りの平手か!と思ったら…

マリーは両耳からイヤリングを外してトマに返すのです…Oh my…(-_-;)

全ては皆既月食のせい(ネタバレ)

※ここはラストのネタバレです

映画冒頭に、皆既月食の間は不思議な事が起こる、月が闇に隠れると罪が消える…とあります。

7人の秘密は、皆既月食と共に消え去りました。

ゲームはなかったことに。みんな元のままです。

彼らは実際にゲームを行い、それが消されたのか…それとも、起こったことは架空の話で、実際にゲームは行われなかったのか…

全ては闇の中へ…

みんなが楽しそうに帰って行った後に、マリーがイヤリングを耳から外すシーンが意味深でした。それは、やっぱり。。??

ベンのルーティンのおかげで、最後の最後にホッとします(^^;)

ご主人に隠れて何かしてる人、奥さんに黙って何かしてる人、この映画を絶対に夫婦で見ないでください!!

見たら気まずい思いをすること、請け合いです。。

広告
このミステリーがすごい! 2018年版
ホラー映画で殺されない方法

ベレニス・ベジョが出演している、ヒース・レジャー主演の『ロック・ユー!』おすすめです!

ロック・ユー!

クイーンのヒット曲がサントラに使われてる、カッコイイ中世ものなんです!
私のお気に入りの映画でもあります(^-^)

Netflixオリジナル作品のすすめ

Netflixで配信されている、オリジナル作品のおすすめをまとめています。

ヒューマンドラマ、コメディ作品など。

NETFLIXオリジナル作品の個人的なランキングです。「ドラマ/ヒューマンドラマ」のジャンルから選びました。おすすめポイントとともにご紹介します。

ホラー、スリラー映画のまとめです。

NETFLIXオリジナル作品の個人的なランキングです。「ホラー/スリラー」のジャンルから選びました。おすすめポイントとともにご紹介します。

こちら↓はオリジナル作品の新着リストです。

NETFLIXで配信される、オリジナル作品の配信開始日の記録です。 NETFLIXオリジナル作品【新作配信開始リスト】 2018年12月3日~12月...

Netflixで映画と海外ドラマざんまい(*^^*)

広告
スポンサーリンク

SNSでフォローする

ブログをメールで購読できます

こちらにメールアドレスをご入力ください。ブログの更新をメールでお知らせします。

広告

Scroll Up