NETFLIX【ポニーシッター・クラブ】動物たくさん!ヤギもウサギもいるよ!

NETFLIX

NETFLIXで配信が始まった『ポニーシッター・クラブ』!元気で優しい子どもたちと、いろんな動物たちとの触れ合いが楽しい!子どもから大人までファミリーみんなで楽しめるかわいい動物いっぱいのテレビ・ドラマです!

 

カモコです(^▽^)o

ネットフリックスで今日から配信になった『ポニーシッター・クラブ』!

動物好きの私は予告動画見ただけでワクワクしてしまいました~

かわいい動物たちがたくさん登場する、楽しい『ポニーシッター・クラブ』は、子どもも大人も楽しめるファミリー・ドラマです(^-^)

 

『ポニーシッター・クラブ』基本情報

レスキューされた動物たちがリハビリできるよう、馬を愛する子どもたちがアイデアを出し合ってお手伝い。あたたかい家族がむかえてくれる牧場へようこそ。 - NETFLIX「ポニーシッター・クラブ」

 

 

基本情報

●原題:Ponysitters Club
●ジャンル:ドラマ、ファミリー向け
●製作国:アメリカ
●NETFLIX配信日:2018年8月10日

 

『ポニーシッター・クラブ』登場人物

 

◆スカイ(モーガン・ニューンドルフ)

ポニーのパズルを大事にしている、元気で明るい女の子。

 

◆オリビア(マヤ・フランゾイ)

スカイの親友。勉強がよくできる。

 

◆ビリー(マデリーン・レオン)※下右

スカイのママ。牧場の資金繰りを心配している。

◆グランパ(ヒュー・ウィルソン)※上左

スカイのおじいちゃん。引退した獣医。

 

◆イーサン(ザイオン・アレン)※下左

ヤギのギャリーを大事にしている。絵を描くのが上手な男の子。

◆トリッシュ(カイラ・アイン)※上右

ネットを使ったり、サイトを作るのが得意。おしゃべり。

 

◆シェルビー(Cailan Laine Punnewaert)

アポロ(馬)のオーナー。お金持ちのお嬢様。

 

 

エピソード1~3までのあらすじと感想

 

エピソード1:ポニーシッター・クラブ

あらすじ

明るくて優しい女の子・スカイとスカイのママとグランパが運営するレスキュー牧場は、人の助けが必要な動物たちが集まる場所。

牧場には、動物が大好きなスカイの友達、オリビア、イーサン、トリッシュたちが、学校が終わってからやってきて、毎日楽しくお手伝いしています。

ある日、傷ついたポニーのパズルを牧場で預かることになります。馬が大好きなスカイが一生懸命パズルのお世話をしたので、パズルはどんどん元気になっていきます。

ある日、ポニーを買いたいと希望する人がやってきたので、スカイのママとグランパはパズルを紹介しました。

スカイは、パズルと別れたくないのでがっかりします。

そんなスカイを見たオリビアたちが、パズルを手放さなくて済むように、サイトを立ち上げて資金援助を呼びかけようと提案します。

「ポニーシッター・クラブ」の誕生です!

見どころと感想

 

レスキュー牧場は、シェルビーのようなオーナーがいる馬を預かることで収入を得ています。その収入を使って、怪我をしたり、精神的に傷ついた動物のお世話をしているんです。

動物たちが元気になれば、良い人を見つけて引き取ってもらい、次のお世話が必要な動物を引き取っているのです。

一旦は引き取ったパズルも、元気になれば、いいオーナーを見つけて手放さなければなりません。

しかし、パズルが大好きになったスカイは手放すことに抵抗します。

 

そんなスカイを見て、牧場でボランティアをするオリビアたちが、サイトを立ち上げ、そこから寄付を募ることを提案するのです。

今は子供だってサイトが作れるし、子供の方が考え方が柔軟で、行動することに抵抗がありません。

すごいですよね~(*^▽^*)

4人はそれぞれの特技を生かし、あっという間にサイトを立ち上げてしまいます。

このエピソードのラストで、スカイが朗読するのは「ドリトル先生」!

小学生~中学生の頃に「ドリトル先生」シリーズにどっぷりはまって、繰り返し読みました!

動物好きなら、やっぱりドリトル先生ですよね(≧▽≦)

 

NETFLIX犬の映画「ベンジー」の記事もどうぞ!

https://omfrappuccino.com/benji_2018

 

エピソード2:走り出したミニー

あらすじ

ポニーシッター・クラブ」の活動はどんどん進んでいきます。

スカイたちは、朝食会と牧場見学会を開催して人を集め、募金をつのることを計画。早速サイトで宣伝します。

そんな時、シェルビーが、過保護なママと動画撮影が得意なお兄ちゃんを連れて牧場にやってきます。そして牧場内でシェルビーのプロモーションビデオを撮影し始めました。

 

スカイたちは、その日に牧場が預かった「ミニー」という6歳のミニチュアホースを見に行きますが、ミニーはいませんでした。スカイがカギをかけ忘れたのが原因で、外へ出てしまったのです!

 

ミニーは動画を撮影していたシェルビーたちの前に現れ、シェルビーのママを追いかけまわしました。びっくりしたシェルビーのママは、逃げ回っているうちに、スカイたちが準備した朝食会の会場を壊してしまいました。

 

見どころと感想

 

朝食&牧場見学会を企画したスカイたちが、牧場を飾りつけるんですが、とっても楽しそう~

そういうこと大好き~一緒にしたい(≧▽≦)

シェルビーのママはお兄ちゃんにはあまり構ってません。お兄ちゃんはお母さんと妹の行動にちょっと呆れてます(笑)

シェルビーは少し意地悪なところがあるんですが、アポロが大好きだし、優しいところがあるんですよ。

シェルビーのママはいかにも過保護でうるさいママという感じですが、結構面白くて、笑わせてくれるんです。

色んなハプニングはありましたが、なんとか朝食会を開催することができました。

 

参加者は、グランパお手製のパンケーキを外で食べるのですが、動物たちも集まって、とっても楽しそうでした(*^^*)

 

広告

スポンサーリンク

 

エピソード3:特別なつながり

あらすじ

朝食&見学会の大成功を祝うスカイたち。

そこへ「ゲーター&リジーの爬虫類園」の車がやってきます。

車が故障したので場所を貸してくださいというゲーターに、グランパは快くOKします。

車は”移動爬虫類動物園”でした。中には爬虫類がいっぱいで、爬虫類が大好きなイーサンとトリッシュは大喜び!

爬虫類だけでなく、両生類やクモも乗っていました。

車の故障でエアコンが効かないので、爬虫類たちをしばらく車の外へ出してあげることになり、スカイたちが手伝います。

その時、遠くにイザベラの姿が見えました。イザベラはブラジルから引っ越してきたばかり。大事にしていたポニーを連れてくることができなかったので、少し落ち込んでいます。

気になったスカイのママは、スカイにイザベラの様子を見てくるように頼みます。

見どころと感想

動物だけじゃなく、爬虫類や両生類が大好きな私には楽しいエピソードでした(≧▽≦)

このドラマは、動物について学べるのはもちろんですが、時々ネットについても教えてくれます。

「ネットには間違った情報もあふれてるから気をつけてね」のように、ネットに書かれていることを鵜呑みにしないようにと注意してくれたりもします。

子どもに見せるのにいい番組ですよ!

中盤から馬のセラピストであるペニーも登場します。

エピソード4以降も、ポニーシッター・クラブのゆかいな仲間たちがどんどん増えていきそうです(*^▽^*)

 

『ポニーシッター・クラブ』はエピソード10まであります。

夏休みにお子さんと一緒にどうですか(^-^)?

 

タイトルとURLをコピーしました