Netflix【サブリナ:ダークアドベンチャー/真冬の物語】あらすじ、魔女用語解説、ネタバレあり感想

Netflix『サブリナ:ダークアドベンチャー/真冬の物語』配信中!ハービーとの関係に悩むサブリナは、降霊術でママを呼び出し、相談しようとしますが…『真冬の物語』のあらすじ、魔女用語解説とネタバレあり感想です。

スポンサーリンク

『サブリナ:ダークアドベンチャー/真冬の物語』紹介!

カモコです(^▽^)o

12月14日に『サブリナ:ダークアドベンチャー/真冬の物語』がネットフリックス配信開始されました!

シーズン1は第10章で終了したのですが、今回の第11章は”クリスマス・スペシャル”です!

…と言っても、魔女はクリスマスをお祝いしないので、正確には「冬至スペシャル」です(^^;)

今回は、第11章のあらすじ、ストーリーの中に出てきた”魔女用語解説”とネタバレあり感想です。

ハッピー・ソルスティス!

『サブリナ:第11章/真冬の物語』作品情報

原題:Chilling Adventures of Sabrina: A Midwinter’s Tale

時間:56分

Netflix配信開始日:2018年12月14日

シーズン1の記事はこちら↓

Netflixにキュートな魔女が登場!『サブリナ:ダーク・アドベンチャー』は、魔術師の父と人間の母を持つサブリナが主人公。16歳の誕生日に闇の洗礼式を受けることになっているサブリナは人間界にも未練があり…第1章と第2章のストーリー、登場人物、キャスト紹介など。

あらすじ

Chilling Adventures of Sabrina: A Midwinter’s Tale | Trailer © Netflix

クリスマス間近のグリーンデイル。魔女はクリスマスを祝う習慣がないため、サブリナ、アンブローズ、ヒルダは冬至を過ごすための準備を進めている。

ユールツリーの周りにはプレゼントがいっぱい…全てレティシアへの贈り物だ。ゼルダは司祭を騙してさらってきた、赤ちゃんのレティシアをとても大事にしている。司祭には外国の親戚から預かっているのだと説明するつもりだ。

ゼルダはユールログに火をつけ、サブリナたちに「火を絶やさないようにして」と念を押した。

「獣の書」にサインしたサブリナは、ハービー、ロザリンド、スージーたちが、魔女と友人であることに慣れるまで距離を取るつもりだ。そうアンブローズに話しながらも、まだ迷いがある。特にハービーとの関係に悩むサブリナは、降霊術でママに会い、相談しようと思いつく。

サブリナはワードウェル先生を訪ね、母を辺獄で見たと言う。そして降霊術のために「死の書」をまた貸して欲しいと相談する。ワードウェル先生は、母親の心をかき乱さないようにと忠告しながら「死の書」を貸してくれた。ワードウェル先生は、密かに降霊術を邪魔しようと企む。

サブリナはロザリンドとスージーに降霊術を手伝って欲しいと話すが、二人とも魔術に関わることに気乗りがしない。そこへハービーが現れた。

久しぶりに話すサブリナとハービー。しかし、ハービーの兄の件でわだかまりがある二人はまだまだぎこちない。サブリナはハービーに、”先が丸くならない色鉛筆”を贈るが、ハービーは嬉しそうではなかった。そして「冬休みの後に会おう」と言って去っていった。

スポンサーリンク

サブリナは幻の魔術学院で、3人の魔女に降霊術の手伝いを依頼する。降霊術に興味を持った3人は手伝いを了承。夜にサブリナの部屋に集合することになった。

スージーは、ジングルズ・エルフとして、サンタと写真を撮るコーナーでアルバイトをしている。夕方、お客が帰った後に会場の人形たちを掃除していると、サンタ役のバルテルさんから声をかけられた。バルテルさんは、人形は全て自分が作ったものだと言う。その時、スージーは拭き上げていた人形の目から涙がこぼれていることに気づく。

驚き、振り返るスージーは、バルテルさんに頭から大きな布を被せられてしまった…

…続きは本編でお楽しみください(^-^)

ネタバレあり感想

以下、シーズン1のネタバレと第11章のネタバレを含みます

Chilling Adventures of Sabrina: A Midwinter’s Tale | Trailer © Netflix

シーズン1の終わりに、ゼルダがブラックウッド司祭を騙して連れ帰った赤ちゃん、レティシアも絡んだストーリーですね。

サブリナの降霊術は、ワードウェル先生に妨害され、ユールログの火が消されてしまいます。。そのせいでユール・ラッズが家の中を暴れまわり、レティシアをオーブンの中に入れるという危険ないたずらまでされたりと大変なことになってしまいました。

ユール・ラッズを追い出そうと、ゼルダがグリーラを呼び出しますが…

意外と普通のおばさんで、ちょっとビックリ(;゚Д゚)

そして、”貢物”にお菓子を出すなんて…予想外。魔女だから、血にまみれた~とか、カエルの~とか、〇〇の舌~とか想像するのに(笑)

赤ちゃんがいることに気づいたグリーラがレティシアを連れて行こうとするとサブリナのママ、ダイアナが現れます。

グリーラとゼルダの二人にレティシアの腕を引かせ、引き寄せた方が赤ちゃんの母親になる、とダイアナが言い出した時は、「それは”大岡裁き”では…」と思ってしまいました(笑)

(大岡裁きがわからない人は、こちらを参照ください)

スージーがバルテルに捕らわれたとロザリンドが駆け込んだ時には、ゼルダが「電話帳があるわよ」と言ったり、バルテルがグリーラにロウソク立てにされてしまったり、コメディみたいな展開が多かったですね(^^;)

ラスト、サブリナはママに、ハービーとの関係について相談します。ママからいいアドバイスがもらえるかと思いきや…

人間と恋愛することは勧めない、という返事。

サブリナ、ガッカリですね(T_T)

ハービーからはプレゼントの色鉛筆を返されてしまうし。

暗い顔をするサブリナを元気づけてくれるのは、やっぱりアンブローズ!

アンブローズ、好きです(^-^)優しい~

シーズン2になっても、サブリナとハービーとの関係はなかなか進展しないのかも…??

ところで、今回、セーレムほとんど出番なしでした。。

シーズン2ではもっと活躍して欲しいですね(^-^)

スポンサーリンク

魔女用語解説

第11章に出てきた”サブリナ用語”を解説します(^^)/

魔女の「冬至」とは

「冬至」は一年で一番日が短く、夜が長い日、そして人間界と魔界の境界が一番薄れる時なのです。魔女たちは、メリークリスマスの代わりに「ハッピー・ソルスティス(solstice:冬至)」と挨拶します。飾るのはクリスマスツリーではなく「ユールツリー」。

暖炉には「ユールログ」を置き、火をつけます。その火は絶対に絶やしてはいけないのです。ユールログは、邪悪なものが煙突から入り込まないようにするためのお守りなのです。

Chilling Adventures of Sabrina: A Midwinter’s Tale | Trailer © Netflix

辺獄(limbo)とは

カトリック教会では、洗礼を受けずに死んだ人がとどまる死後の世界を「辺獄(limbo)」と呼ぶそうです。人間には生まれながらに罪(原罪)があり、洗礼を受ければ原罪は赦されます。しかし、洗礼を受けずに死ぬと原罪が赦されていない状態なので、天国へ行くことができないそうです。でも、地獄へ堕ちるほどのことはしていないので、辺獄という場所にとどまるわけですね。

ちなみに「辺獄」と「煉獄」は別のものです。

ユール・ラッズ

ラッズは「lads」です。単数は「lad」。元気のいい男の子という意味ですが、『サブリナ』では、無防備な魔女の家に入り込み、いたずらするやんちゃな子供の魂のこと。一度入るとなかなか出て行かない困ったモノノケです。。

グリーラ

ユール・ラッズの母親。

昔、飢饉で苦しんだ魔女たちは協定を結び、子供を食べて生きのびました。その時、最初の犠牲になったのがグリーラの子供です。それでグリーラは、千年も息子の代わりを探しているのです。

バルテル

子供をさらい、蝋人形にするユールの悪魔。

もうちょっと強かったら良かったのにねぇ。。

広告

このミステリーがすごい! 2019年版

このマンガがすごい! 2019

ホラー映画で殺されない方法

マッケナ・グレイス登場!

クリス・エヴァンスと共演した『ギフテッド』の子役が印象的な、マッケナ・グレイスが、幼い頃のサブリナを演じています!!

View this post on Instagram

Mckenna Graceさん(@mckennagraceful)がシェアした投稿

マッケナ・グレイスは、まだ子供なのに、大人に見えるんですよね。冷めた表情がカッコイイ。。

Netflixで大好評の『ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス』にも出演しています。

一家が移り住んだ古い邸宅は呪われた幽霊屋敷だった…恐怖体験の末に母を失くした5人の子供たち。大人になった彼らにも幽霊がつきまとい、悪夢にうなされる…『ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス』のストーリー、登場人物/キャスト紹介と感想です。ネタバレあり。

『サブリナ:ダークアドベンチャー』シーズン2はいつ?!

『サブリナ:ダークアドベンチャー』は配信後に大好評!シーズン2の予告動画もすでに配信されてます!

英語のみですが…

さて、気になる「シーズン2」の配信開始日ですが、

2019年4月5日(予定)です!!

Satan bless us!!

Chilling Adventures of Sabrina: A Midwinter’s Tale | Trailer © Netflix

早くサブリナに会いたいですね(*^▽^*)

広告

魔女がテーマのおすすめ映画

ウィッチ
ウィッチ(字幕版)
¥ 200
Amazon.com Int'l Sales, Inc.

『スプリット』のアニャ・テイラー=ジョイ主演です。この映画は本当におすすめ!ホラー映画ファンから高評価されている1本です!!

ラスト・ウィッチ・ハンター
ラスト・ウィッチ・ハンター(字幕版)
¥ 400
Amazon.com Int'l Sales, Inc.

『ワイスピ』のヴィン・ディーゼル主演。イライジャ・ウッドやマイケル・ケインも出演!ストーリーはイマイチでしたが…魔女狩りものに興味のある人におすすめです。

ザ・クラフト
ザ・クラフト (字幕版)
¥ 199
Amazon.com Int'l Sales, Inc.

女子高生魔女と魔術というのは、サブリナと同じですね!ネーヴ・キャンベルが出ています。

ホラー映画、ドラマが好きな人におすすめ!

Netflixオリジナル、ホラー、スリラーのおすすめ!

NETFLIXオリジナル作品の個人的なランキングです。「ホラー/スリラー/ミステリー」のジャンルから選びました。おすすめポイントとともにご紹介します。

ホラー、スリラー映画好きにおすすめ!スティーヴン・キング原作の映画!

これまでにご紹介したスティーヴン・キング原作の映画のまとめです。『シャイニング』『ミザリー』『イット』などなど、スティーヴン・キングの世界を紹介!

スポンサーリンク
トップへ戻る