シェイクイットオフ!【SING/シング】歌って踊って未来を変えよう!

動物がかわいいだけじゃない!『SING/シング』は勇気と希望をくれる映画。自分の力を信じて前へ進んで行こう!大人にこそ見て欲しいイルミネーション製作のアニメです!

カモコです(^▽^)o

『怪盗グルー』シリーズを製作するイルミネーションが手掛けた、歌あり踊りありの楽しいアニメ。登場する動物キャラがかわいいです!

『SING/シング』のご紹介です。

スポンサーリンク

『SING/シング』基本情報

倒産寸前の劇場オーナー、バスター・ムーンは、歌のコンテストを開催して劇場を盛り上げようとするが、「賞金10万ドル」とミスプリントしたビラが町中に配られてしまったため、たくさんの町の住民がオーディンにつめかける。

基本情報

●原題:SING
●監督:ガース・ジェニングス
●ジャンル:アニメーション
●上映時間:108分
●製作国:アメリカ
●アメリカ公開日:2016年12月21日
●日本公開日:2017年3月17日

登場人物

『SING/シング』のゆかいな登場人物たち!

◆バスター(マシュー・マコノヒー)

劇場のオーナー。ちょっとお調子者。

◆ロジータ(リース・ウィザースプーン)

子だくさんの家庭をひとりで仕切るママ。コンテストに出たいけど…

◆グンター(ニック・クロール)

派手な衣装で思いっきり踊るグンター。自信家。

◆ジョニー(タロン・エガートン)

歌手になる夢があるが、男らしく(?)泥棒をしている父親に言えずにいる。

◆アッシュ(スカーレット・ヨハンソン)

オーディションに出たために彼氏と別れることに。

◆マイク(セス・マクファーレン)

自信家でかっこつけたがりのマイク。性格は悪いが歌はうまい。

◆ミーナ(トリー・ケリー)

歌手になりたいが気が小さいため人前で歌えない。

◆エディ(ジョン・C・ライリー)

バスターの友達。おばあちゃんが有名舞台女優だった。

序盤のストーリー

幼い頃に見た舞台に感動したバスター・ムーンは、大人になってからその劇場のオーナーとなりました。

しかし、劇場の経営は悪化、バスターは銀行から劇場の差し押さえを通告されてしまいました。

なんとか経営を立て直そうとするバスターは、歌のコンテストを開催しようと思いつきます。

賞金1,000ドルのコンテストにしようと思い、秘書のミス・クローリーに頼んでチラシを作ってもらいましたが、ミス・クローリーのタイプミスで賞金金額が10万ドルと印刷されていました。

バスターとミス・クローリーが金額の間違いに気づく前に、チラシが風に乗って町中にばらまかれてしまいます。

そのチラシを見た町の住人たちは、コンテストの勝者が10万ドルももらえることに大興奮!

町中の歌自慢が、オーディンに参加するためバスターの劇場につめかけます。

広告

見どころと感想

『シング』のキャラクターのヴォイス・キャストには、たくさんの有名俳優が起用されています!

タロン・エガートンの澄んだ歌声がすてき♪

ジョニー役のタロン・エガートンの歌の上手さに驚いた人は、私だけではないはず(*º ロ º *)!

キングスマン』で注目されたタロンくんですが、『イーグル・ジャンプ』のコミカルな演技もとても良かった。

歌も上手いとは!すごい!

セス・マクファーレンの甘い低音もすてき♪

タロン君以上にビックリしたのが、セス・マクファーレン!!

すごい歌上手い~~

そもそもマクファーレンは、アニメーターだったとか。

あの声はギフトですね。

歌手になれば良かったのに。

マクファーレンは『テッド』の製作・監督とテッド自身(声)で有名になり、第85回アカデミー賞の司会をして評判を落としました(^-^;

彼の主演作『荒野はつらいよ~』もすごい映画だった…いろんな意味で…

マイク役のセスは最高!

マイウェイ歌うシーン、本当に感動しましたよ(*^▽^*)

油断するとテッドが歌ってるように聞こえるけれど(笑)

ジョン・C・ライリーが歌わなかったの、もったいない~

エディ役のジョン・C・ライリーは歌がすごく上手いんです!

ミュージカル映画『シカゴ』を見てください!

ジョン・C・ライリーは、どの映画に出てもすごい!

素晴らしい俳優さんです。

残念ながら、今回彼は歌で出番なし。

ホントに残念~

ごめんね、グンター…

映画本編を見て、グンターのことを勘違いしていたと気づきました(=_=)

予告動画を見た時、グンターはロジータのご主人だと思い込んだんです。

「奥さんはあんなに家事をがんばっているのに、自分だけ目立とうと派手な衣装でコンテスト前面に出るなんて、なんてエゴイストだ!」と思ってました(笑)

グンターとのステキな出会いが、ロジータの人生を変えた訳ですね。

ほんとにごめんね、グンター。

男性陣ばかり褒めましたが、女性陣もすごく良かった!

スカーレット・ヨハンソンのハスキーヴォイスがステキだったし、

ジェニファー・ハドソンはさすがです!!

”ワレワレワ~”の、日本人(?)レッサーパンダ・アイドルには、ちょっと笑っちゃいましたね(^-^;

シングの登場人物たちが歌うワンダフル・クリスマスタイム

シング・キャスト、ポール・マッカートニー、ザ・ルーツとジミー・ファロンが歌う、アカペラの”Wonderful Christmastime“をご紹介します(^-^)

『SING/シング』視聴方法は?

SING/シング 【通常版】 (字幕版)
ガース・ジェニングス, クリス・メレダンドリ , ジャネット・ヒーリー

2018年7月時点で、無料視聴できるのは、Amazonプライムビデオ

この映画を動画配信サービスで見るには?
Amazonビデオ:プライム会員は見放題
(2018年7月現在)

『SING/シング』続編あり!?

続編あります!!

2020年12月25日のクリスマスに全米公開予定です(*^▽^*)

またみんなに会える~♪

VOD比較!映画好きにはどれがおすすめ?!

広告
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ランキングに参加してます(^-^)

     にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

広告

SNSでフォローする

ブログをメールで購読できます

こちらにメールアドレスをご入力ください。ブログの更新をメールでお知らせします。

Scroll Up