【スパイダーマン:ホームカミング】トム・ホランド版のピーター・パーカー!!

素直で元気でちょっと頼りない新人スーパーヒーロー!!

カモコです(^▽^)o

スパイダーマン:ホームカミング』見ました(*^▽^*)!!

これまでで最高のスパイダーマン」と評価された”ホームカミング”。ティーンエイジャーらしい、等身大のピーター・パーカーが、スクリーン狭しと、文字通り!”飛び回り”ます!!

アイアンマンと共演!!ヴィランはマイケル・キートン!!ハッピーとの掛け合いも楽しいし、アクション満載で気分爽快になります!

今回はネタバレなしの、映画関連情報のみをお届けします(*^-^*)

スポンサーリンク

スパイダーマン:ホームカミング

トレーラー

基本情報

原題:Spider-Man: Homecoming
監督:ジョン・ワッツ
キャスト:
 トム・ホランド
 ロバート・ダウニー・Jr.
 マイケル・キートン
 ジョン・ファヴロー
 ジェイコブ・バタロン
 トニー・レヴォリ
 マリサ・トメイ
 他
上映時間:133分
製作国:アメリカ
アメリカ公開日:2017年7月7日
日本公開日:2017年8月11日

キュートなスパイディ、トム・ホランドくん!

A post shared by ✌ (@tomholland2013) on

”ゼンデイヤのおまけ”のトム・ホランドくん(笑)、運動神経抜群のステキな男の子です(*^▽^*)

身体能力ハンパないトム・ホランド!

イギリス生まれのトムくんは、ロンドンのダンス・スクールで学んでいた時に、「Billy Elliot(「リトル・ダンサー」のミュージカル)」の関係者にダンスの才能を見出されました。

2年間のトレーニングを経て、2008年に「Billy Elliot(ミュージカル)」の舞台に立ちます。

最初は、ビリーの親友役でしたが、すぐに主役・ビリーを演じることとなり、その後2年間ミュージカルで活躍しました。(↓はビリー役のトムくん)

A post shared by ✌ (@tomholland2013) on

みなさんご存知の通り、スパイダーマン(ピーター・パーカー)役は、「キャプテン・アメリカ/シビルウォー」ですでにお披露目済み。出番は少しでしたが、本作の予告編のような出番となり、多くのファンが「スパイダーマン:ホームカミング」の公開を待ち望みました。

スーパーヒーローの条件は、粘り強く前向きであること

A post shared by ✌ (@tomholland2013) on

↑インスタの動画、粘り強く挑戦するトムくんの様子がよくわかります。

目標達成のために努力を惜しまないトムくん。ダンスで鍛えた強靭な肉体が、スパイダーマンの役作りに役立っていますね。

数年前に別の映画のインタビューを受けた時に、「スパイダーマンのリブートがあれば、ピーター役をやりたいな」と答えていたらしいです。夢が叶って良かったですね(^-^)

こちら↓は、「スパイダーマン」4回目のオーディションの日に撮った動画だそうです。

Missing the sunshine. This was the day of my 4th audition for Spiderman.

A post shared by ✌ (@tomholland2013) on

スタントマンいらないですねぇ。すごい(≧▽≦)

広告

トムくんのガールフレンド

Script session with Tessa. Happy birthday little one.

A post shared by ✌ (@tomholland2013) on

トムくんがかわいがっている愛犬テッサちゃん。女の子です。二人はラブラブです(*^-^*)

撮影期間は離れ離れなので、お互いに淋しいようです。。

ピーターはすでにMCUに登場していた!!

まずは「アイアンマン2」の一場面をご覧ください。

このシーン、スタークのエキスポが行われた場所がピーターが住んでいる地域(クイーンズ)であることと、「アイアンマン2」の時代だと、ちょうどトムくん版のピーターが、この子供くらいの年齢であることから、ファンの間では、「あれはピーターだ!」と噂されていたそうです。

アイアンマンのマスクをかぶって敵をやっつけた(実際はトニーが倒したんですが)、この子供がピーター・パーカーだと、トム君が認めたとのこと。マーベル・スタジオのファイギ社長にも確認済みだそうです。

今明かされる事実!!びっくり~~(;゚Д゚)

ソース:Huffintong Post

ところで”ホームカミング”って何?

”ホームカミング”って、どういう意味??と思ったのは、私だけではないはず。

ネットで調べたところでは、

Homecoming is normally a week-long event organized by high schools or colleges. For colleges, homecoming is a time to welcome back old alumni who were a part of the college years ago. In high school, the homecoming game celebrates the careers of the senior high school athletes, normally the football players.

引用:Homecoming vs. Prom – Differences You Really Need To Know

高校での”ホームカミング”は、高校の先輩アスリートたち(通常はフットボールの選手たち)を祝うイベント・・・と書かれてますね。

”プロム”よりはカジュアルで、服装もプロムほど正装でなくていいそうです。

その”ホームカミング”に関して、ロバート・ダウニー・Jr.と出演した「ジミー・キンメル・ライブ」でのトムくんの話が面白いです!

ロバートとキンメルが、「イギリスでは”ホームカミング”は何て言うの?」とからかいだした時、「実は、撮影半ばで、”ところでホームカミングって何?”って聞いたんだ」と、トムくん。イギリス人のトムくんには、意味がわからなかったんですね(^-^;

そして、「アメリカの高校生活を知らないだろう?」と、また二人がからかいます。

それを受けてトムくんが、

「(役作りのために)アメリカの高校を偵察するべきだよ、って冗談で言ったら、マーベルが真剣に受け止めて、ブロンクスの理系の高校で実体験することになったんだ。

ある日、教室の後ろの席で、隣に座ったかわいい子が、”あなた何のために来てるの”って聞いてきたから、”秘密を知りたい?”って言ったんだよ。

彼女は”そうね”って感じで、僕が、”実は僕は・・・スパイダーマンなんだ”と打ち明けたんだ。

そしたら彼女が、”まさか!あなたがスパイダーマンのワケないじゃないの”って!」と、笑い話を披露(*^▽^*)

学校で”潜入捜査中”は、偽名を使い、違うアクセントで話したそうです。

トークショーやインタビューで話している時は、元々のイギリスのアクセントで話してますが、「スパイダーマン」の中では、まったくイギリス人と感じさせないアメリカのアクセントで話してます。すごいです!

ピーターも大好き!タイ料理「ラーブ」

さて、映画冒頭、メイおばさんとピーターがレストランで食べているのは、「ラーブ(またはラープ)」という、タイの伝統料理。

https://gyazo.com/32969f726ca57194a8607a3b9432942e

ラオス風ミートサラダで、パクチーの効いたさっぱりとした味わいは一度食べたらやみつきになるほどおいしいのです。

引用:最高のパクチー料理!ラオスとタイの国民食「ラープ」を食べてみよう

ピーターに「食べないの?ラーブ、好きでしょう?」とメイおばさん。

背景に、プミポン国王様のお写真が出た時は、思わずワイ(胸の前で手を合わせるタイの挨拶)をしてしまいました(^-^;

VOD比較!映画好きにはどれがおすすめ?!

広告
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ランキングに参加してます(^-^)

     にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

広告

SNSでフォローする

ブログをメールで購読できます

こちらにメールアドレスをご入力ください。ブログの更新をメールでお知らせします。

Scroll Up