おすすめ!スティーヴン・キング原作の映画

このブログでご紹介している、

スティーヴン・キング原作の映画をまとめました。

【IT/イット “それ”が見えたら、終わり。】悪夢の殺人ピエロ

NETFLIX配信中!この映画を見た者はピエロの悪夢にうなされます…スティーブン・キング原作、最恐のホラー映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』をご紹介します。ネタバレあり。視聴方法と続編情報も。

ネタバレ感想【キャリー/2013】狂った母親に育てられた娘の悲劇

スティーヴン・キングの代表作「キャリー」。狂信的なキリスト教徒の母に育てられ、同級生から凄惨ないじめを受けるキャリーをクロエ・グレース=モレッツが演じています。2013年版の『キャリー』をご紹介。1976年のオリジナルについてもご紹介します。ネタバレあり。

【ショーシャンクの空に】ラストは原作の方が心に余韻を残す…ネタバレあり感想

スティーブン・キング原作、フランク・ダラボン監督の映画『ショーシャンクの空に』。同じキング原作の『ミスト』と対を成しているようだ。『ミスト』は不信と絶望を、『ショーシャンクの空に』は信頼と希望を描いている。

ナチスに憑りつかれた少年の狂気【ゴールデンボーイ】ネタバレあり

スティーブン・キング原作の『ゴールデンボーイ』。ナチスのおぞましい行為に憑りつかれ、魅了されていく少年と、少年の狂気に影響を受け、昔の自分に目覚める元ナチ将校。堕ちていく二人を描く戦慄のスリラー映画です。ネタバレあります。

【ペット・セメタリー】ネタバレ感想とリメイク情報

スティーヴン・キング原作のホラー『ペット・セメタリー』。息子の死を嘆いた父親が死者が蘇るという禁断の地に遺体を埋葬する。望みは叶うが、支払う代償は大きかった。ストーリー、登場人物、原作紹介、ネタバレ感想とリメイク情報です。

【シャイニング】血のエレベーター、不気味な双子、赤い文字…呪われたホテルが一家を追い詰める

雪で閉ざされた山頂付近の古めかしいホテル。冬の間管理人として滞在することになったジャックと妻と息子のダニー。ダニーの秘めた力”シャイニング”を狙う、ホテルに取りついた悪霊がジャックを狂わせていく。スティーヴン・キング原作のスリラー映画をご紹介。

”サバイバル”とくればいつも頭に思い浮かぶ『生きのびるやつ/Survivor Type』

スティーヴン・キング作の短編小説「生きのびるやつ」は、外科医リチャードの衝撃的なサバイバル・ストーリー。人は誰でも生きのびたいと思うものだろう。果たして”どこまで”生きのびたいと思うだろうか…「生きのびるやつ」のネタバレと感想です。

NETFLIX【1922】じわりと怖いホラー映画 妻を殺した男の悪夢

自分の思い通りにならない妻を殺した夫。恋人と別れるのが嫌で母を殺した息子。人殺しという大きな罪を背負った二人は転落してゆく…。スティーブン・キング原作の「1922」を映画化し、ネットフリックスが配信。じわじわと首を絞められるような恐怖が広がるホラー映画。おすすめです。

まだまだ追加予定です(^-^)

こちらの記事もあわせてどうぞ!

【2018年アメリカ公開のホラー/スリラー映画47+3本!】です!今年アメリカで公開されたホラー/スリラー映画47本と公開予定の3本の、合計50本をご紹介します!今後の鑑賞・視聴のご参考に。
広告
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ランキングに参加してます(^-^)

     にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

広告

SNSでフォローする

ブログをメールで購読できます

こちらにメールアドレスをご入力ください。ブログの更新をメールでお知らせします。

Scroll Up