【クリスマス・クロニクル】クールなサンタが街にやってきた♪

Netflix SF/ファンタジー

2018年のクリスマス映画No.1!サンタにトナカイにエルフ…そしてたくさんのプレゼント!クリスマスの楽しさがいっぱい詰まった、ネットフリックスの『クリスマス・クロニクル』紹介。ストーリー、登場人物/キャストとネタバレあり感想です。カート・ラッセルのサンタクロースがステキですよ!

 

カモコです(^▽^)o

11月22日配信開始の、Netflixオリジナル映画『クリスマス・クロニクル』

子供から大人まで楽しめる映画ですよ~とっても面白いです(≧▽≦)!

ハラハラ・ドキドキ・ワクワクするシーンがいっぱい!

それに、カート・ラッセルがカッコイイ~♪

ラストには豪華カメオ出演もあり!

『クリスマス・クロニクル』のストーリー、登場人物/キャスト紹介と感想です。

スポンサーリンク

「クリスマス・クロニクル」作品情報

 

サンタのそりが事故にあう原因をつくってしまった兄妹コンビは、クールでタフなベテランサンタクロースといっしょに、クリスマスイブを夜通しかけ回ることに! Netflix

 

 

●原題:The Christmas Chronicles
●監督:クレイ・ケイティス
●脚本:マット・リーバーマン
●ジャンル:ファンタジー、ドラマ、ファミリー
●上映時間:104分
●製作国:アメリカ
●Netflix配信開始日:2018年11月22日

 

「クリスマス・クロニクル」登場人物/キャスト

 

◆サンタ・クロース(カート・ラッセル)

世界中の子供たちにクリスマスのプレゼントを配るサンタ。ソリの故障で大ピンチに…みんなが思うほど太っていないぞ!

◆ケイト・ピアース(ダービー・キャンプ)

10歳の女の子。サンタにスケートボードをお願いする。昔のビデオの中にサンタの手が映っているのを見てしまい…

◆テディ・ピアース(ジュダ・ルイス)

ケイトに意地悪するお兄ちゃん。サンタクロースを信じてなかったがケイトに協力することに。

◆クレア・ピアース(キンバリー・ウィリアムズ=ペイズリー)

ケイトとテディのママ。クリスマスイブに急に夜勤の仕事が入ってしまう。

◆ダグ・ピアース(オリヴァー・ハドソン)

ケイトとテディの亡くなったパパ。

◆ウェンディ(ヴェラ・ラベル)

パブのスタッフ。

◆マイク(ラモーン・モリス)

警官。ソリが空高く昇っていくところを見てしまう。

◆デイヴ(マーティン・ローチ)

警官。別れた妻との復縁を望んでいる。

 

スポンサーリンク

ストーリー:ミセス・クロースには絶対ないしょの大冒険!

 

12月24日。10歳のケイトはサンタ・クロースへビデオメッセージを撮り始めます。それを見ていたお兄ちゃんのテディに「まだサンタ・クロースを信じてるのかい?!」とからかわれます。

外出するお兄ちゃんの後をそーっと追うケイト…お兄ちゃんが悪い友達と車を盗んでいるところを見てしまいました。家に帰って来たお兄ちゃんにそのことを言うとお兄ちゃんは怒ってケイトを追いかけ、ケンカになってしまいます。

 

夜になり、町の家々はクリスマスの飾りで輝き、とってもきれいです。でも、ケイトの家は真っ暗なのです。パパが亡くなってから飾り付けをしなくなったからです。

職場から電話を受けたママは、クリスマス・イブなのに仕事に行かなければならなくなりました。ケイトはがっかり。妹の面倒を見るように言われたテディは外出できなくなりました。それでもケイトはお兄ちゃんとイブを楽しく過ごそうとしますが、お兄ちゃんは意地悪なことを言って二階に行ってしまいました。

 

ひとりで昔のビデオを見ていたケイトは、リビングルームのクリスマスツリーの側にさっとプレゼントを置く手が映っているのを発見します!「きっとサンタクロースよ!」と喜ぶケイト。そこで、お兄ちゃんに協力させて、リビングルームにビデオをセット。夜中まで起きてサンタをビデオで撮影することにします。

そして、夜遅くにサンタはやってきました…慌ててお兄ちゃんを起こすケイト。屋根の上を誰かが歩く足音が聞こえます…

 

ふたりが急いで外に出ると、近所の家の屋根の上に人影が見えます。素早く動くその影は、サンタクロース?!ケイトもお兄ちゃんも大興奮!!

 

走って裏通りへ行くと、そこには空中に浮かぶサンタのソリが…。

 

「サンタは本当にいたのよ!」喜ぶケイトは、電柱に登り、サンタのソリに飛び移ります!ビデオを持ったお兄ちゃんもケイトの後に続きます。すると、サンタが戻ってきました!でも二人には気づいてません…

 

トナカイたちはサンタクロースの掛け声で一気に夜空へ!ものすごいスピードで雲の上を駆け抜けます。ソリはどんどん走っていきます…後ろの座席に身をかがめていたケイトとお兄ちゃんは寒くて震えます。雲の上はとても寒いのです…

そこで、毛布を借りることができないかなと思ったケイトは「サンタ?」とサンタの肩を叩きました…

 

「わあああ!」

びっくりしたのはサンタクロースの方!

ソリはバランスを崩し、ケイトが落ちていきます!

 

サンタはトナカイたちを急降下させ、ケイトを無事にキャッチしました。

 

© Netflix

再び空高く上昇したソリは、オーロラのような不思議なトンネルを通って疾走します。しかし、あまりにもスピードが出過ぎてしまい、サンタの帽子が吹き飛んでしまいます!しかもソリが壊れてしまいました!トナカイに繋いでいた綱が切れ、サンタのソリは地上へ真っ逆さまに落ちていきます…

 

…続きは本編でお楽しみください(^-^)

 

スポンサーリンク

「クリスマス・クロニクル」キャスト紹介

 

クリスマス・クロニクル』の豪華なメインキャストをご紹介します~

 

カート・ラッセル

 

大物俳優としての風格がついたカート・ラッセル。貫禄はあるけど、人の良さが顔に出てますよね。年を重ねてますますステキに(*^^)v

代表作は多すぎて書けません…

新作は、レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピット主演の『Once Upon A Time In Hollywood』ですね。日本公開はいつでしょうか。待ち遠しい!

ゴールディ・ホーンとはいつまでも仲良しカップルです♡

カート・ラッセル&ゴールディー・ホーン~いつまでもかわいいカップル!
ハリウッドのおしどりカップル、カート・ラッセルとゴールディ・ホーンが同日にハリウッドのウォーク・オブ・フェイムのスター獲得!!仲良しカップルをご紹介します!

そして、そのことがこの映画でも証明されます(^^)

 

ダービー・キャンプ

 

笑顔がかわいいダービーちゃん。『ベンジー』見ました?!

ベンジーの時より大きくなりました!

申し訳ありません。ページは削除されたか移動しています | 映画でbreak! オレ・モカ
映画と海外ドラマの紹介。Netflixとホラー映画多めです。

見てない人は今すぐチェック!ダービーもベンジーもかわいい!!

ダービー出演の新作は、マーゴット・ロビー主演の『Dreamland』のようです。

 

ジュダ・ルイス

 

ジュダくん!

ザ・ベビーシッター』の時はまだ少年でしたけれど、大人になりましたね~

 

Netflix【ザ・ベビーシッター】おすすめ!ホラー・コメディ映画ネタバレ感想
おすすめ!Netflixのブラック・ホラー・コメディ【ザ・ベビーシッター】!誰からも羨ましがられるほど美人で優しいベビーシッターのビーと過ごすコールくん。しかし、ビーにはとんでもない秘密があった!コールは生き残れるのか?!あらすじ、キャスト紹介とネタバレ感想。

 

『ザ・ベビーシッター』のジュダくん、かわいいですよ~ 映画はちょっとグロいですが、ぜひ見てください♡

 

今、Netflixで配信されている『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』に出演した時に、ジェイク・ギレンホールから才能を認められた子役です。

 

キンバリー・ウィリアムズ=ペイズリー

 

キンバリー・ウィリアムズ…彼女がデビューした映画『花嫁のパパ』を見た時に「なんてかわいいんだ~」と思った女優さんです。久しぶりにキンバリーが見れて嬉しかったです(^-^)

花嫁のパパ [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
Amazon.co.jp

そして、ケイトとテディのパパ役の、オリヴァー・ハドソンはケイト・ハドソンの弟です。つまり、ゴールディ・ホーンの娘で、カート・ラッセルの義理の息子です(^-^)

 

スポンサーリンク

「クリスマス・クロニクル」感想(ネタバレあり)

© Netflix

 

『クリスマス・クロニクル』、とっても楽しかったです(*^^*)

 

ストーリーはクリスマスの童話みたいな感じです。子供たちの喜びそうな映像がいっぱいです!でも、大人がクスッと笑うようなシーンもたくさんあるし、大人だけで見ても十分楽しめますよ!

カート・ラッセルのサンタクロース、かっこよすぎ!!

ケイト役のダービーちゃんはかわいいし、テディ役のジュダくんはカッコイイし、エルフたちはコミカルでシニカル

 

2018年のクリスマス映画No.1かも!!

 

テディ・ベアとケイティ・キャット

 

ティーンエージャーらしく「Whatever…」と返事をするテディお兄ちゃん(笑)

幼い頃はケイトと仲良しだったみたいですが、反抗期に入りママにもケイトにも意地悪に。本当は家族のことを大事に思ってるんですけどね。

ケイトが言った通り、本当にサンタがいたことを知ったお兄ちゃんは素直にケイトに協力…どころか、お兄ちゃんの方が大興奮!

お兄ちゃんが目をキラキラさせてサンタに夢中になるところがかわいいですね(*^^*)

 

もしも、サンタクロースがホントにいたら…世界から悪者が減るんじゃないかなあ。

 

クリスマス・ワードがいっぱい!

 

映画の中には、クリスマスに関する言葉がたくさん使われてます。

 

ソリが壊れて地上に降りた時のサンタのセリフ「You better watch out, you better not pout, and you better not cry.」は”サンタが街にやってくる”の歌詞と同じですね!

 

サンタがケイトたちを連れて入るパブは「ニックス・プレイス」。サンタクロースは「St. Nicholas」からきていて、親しみをこめて”ニック”と呼ばれます。なので、「ニックス・プレイス(Nick’s Place)」は「サンタの場所(=家)」とも取れるのです。

 

サンタクロースのソリを引くトナカイには名前があります(^-^)

コメット、ドナー、ダッシャー、ブリッツェン、キューピッド、ヴィクゼン、プランサー、ダンサー、の8頭です。

 

クリスマスソング「赤鼻のトナカイ」の冒頭は、

”You know Dasher and Dancer and Prancer and Vixen,
Comet and Cupid and Donner and Blitzen.
But do you recall The most famous reindeer of all?”

ですね!

テディがトナカイを操って、前から来る列車を避ける時に、上記の順番通りに声をかけますよ!

(歌に出てくるルドルフは見習いなんですって。この映画には登場しません)

ケイトが乗ったのがコメットで、テディが乗ったのがドナーですね(*^^*)

 

後半に、サンタがリストをチェックするシーンもあります!

これも”サンタが街にやってくる”の歌詞、

He’s making a list, and checking it twice.」の通り!!

 

こんな感じで、みんなが知ってるクリスマスがたくさん出てきます(^-^)

日本でもクリスマスは大事な行事になりましたが、ケーキを食べてプレゼントを渡すのが日本のクリスマス。でも、本当のクリスマスとはだいぶ違います…

この映画を見れば、本来のクリスマスについて知ることができますね(*^^*)

 

でも、「ホー・ホー・ホー!」はFake Newsだって…覚えときましょう(^^;)

 

以下、ネタバレあります

 

スポンサーリンク

サンタクロースのプレゼント工場(ネタバレあり)

ネタバレです

 

クリスマス・スピリットの力を借りてソリから落ちたプレゼントの袋を見つけたケイトとテディ。袋を覗いたケイトは不思議な空間へ入ってゆきます。

たどり着いた場所は、北極のサンタの家

そこには、数えきれないほどのプレゼントが…

 

© Netflix

大人でもワクワクするシーンですよね~

おもちゃがいっぱいの夢の世界!

そして、そこにはエルフたちがいました。

エルフたちはかわいいけど、かなりのいたずら好き…かわいい!

 

檻の中で歌うサンタ!(ネタバレあり)

ネタバレです

 

警察に捕まっちゃったサンタは檻の中へ…

そのせいで世界は暗くなって、悪いことをする人が増えてしまいます。

その暗~いムードを変えようと、サンタが檻の中で歌います!

© Netflix

 

歌うカート・ラッセル、カッコイイ♡♡♡

セクシーなバックコーラスを従えて歌うこのシーンは大人が楽しめるシーンですね!

 

ラストに豪華なカメオ!(ネタバレ)

ラストのネタバレです。

 

ラストシーン、北極の自宅に戻ったサンタクロース。くつろいでいると、ミセス・クロースが帰ってきました…

「カーチェイスしたり、脱獄したりしたの?」と聞くミセス・クロース。

サンタがちょっと焦りながら「エルフたちは大げさだから…」と言った時、振り返るミセス・クロース…!

 

あなたは本物のミセス・クロース!ゴールディ・ホーン!!

(ミセス・クロースの後ろ姿が映った時に、もしや…と思ったんですよね~)

 

「昨夜は少し悪い子だった?」(うん…ちょっと…)「だから愛してるのよ」…だって。実話ベースなの、これ(笑)

ラストはゴールディとカートのラブラブ・キスシーンでした!

 

二人で映画見るなら、「グリンチ」や「ホワイト・クリスマス」じゃなくて、「潮風のいたずら」でしょう~ね~♪

 

もう一回、リンク貼っときます。

カート・ラッセル&ゴールディー・ホーン~いつまでもかわいいカップル!
ハリウッドのおしどりカップル、カート・ラッセルとゴールディ・ホーンが同日にハリウッドのウォーク・オブ・フェイムのスター獲得!!仲良しカップルをご紹介します!

 

ホントに素敵なカップル(*^^*) 理想の夫婦です。二人とも大好き♪

 

「クリスマス・クロニクル」感想まとめ

 

まだ11月だから、クリスマス映画はちょっと早いですね(^^;) でも見ちゃいました!ホントに楽しい映画でした!

夜空を駆けるトナカイたちや、プレゼントを配るエルフが出てきてワクワクするし、ケイトとお兄ちゃん、お兄ちゃんと亡くなったお父さんの絆が深まるシーンがあって感動もあるし、パブや警察署での”サンタを信じない”大人たちの反応も面白いです!

一般的なサンタクロースのイメージとは違う、人間的なサンタを演じたカート・ラッセルを見て欲しいです(*^^*)

今年のクリスマス映画のNo.1じゃないかな♪

クリスマス・イブやクリスマスの日に見るのもいいですね(*^▽^*)

おすすめですよ!!

タイトルとURLをコピーしました