バケモノごときに負けてたまるか!【ザ・モンスター】ホラー映画あらすじ、ネタバレ感想

ホラー/スリラー

暗い森で牙をむく得体のしれないバケモノ…追い詰められた母は娘を守れるか?!ゾーイ・カザン主演のホラー映画『ザ・モンスター』あらすじ、登場人物、キャスト&監督紹介とネタバレあり感想。

 

 

カモコです(^▽^)o

ホラー映画専門動画配信サービスの「OSOREZONE/オソレゾーン」に引き続き加入してます。

怖!阿鼻叫喚のVOD「OSOREZONE/オソレゾーン」無料体験の感想
ホラー映画専門の動画配信サービス(VOD)、「OSOREZONE(オソレゾーン)」がサービス開始となりました!お試し期間あり!「ゾンビ」「ヘルレイザー」「悪魔のいけにえ」などなど、ホラー映画フ...

 

3月に入ってから数本の映画が追加されました。

その中に大好きなゾーイ・カザンが出演する『ザ・モンスター』があったので、早速見てみました!

今回はホラー映画『ザ・モンスター』のあらすじ、登場人物、キャスト、監督紹介とネタバレ感想です。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

『ザ・モンスター』作品情報

 

予告動画

 

 

ジャンル:ホラー
原題:The Monster
監督:ブライアン・ベルチノ
時間:91分
製作国:アメリカ
アメリカ公開日:2016年10月6日
日本公開日:2017年2月11日

 

ザ・モンスター(字幕版)
Amazon.com Int'l Sales, Inc.

 

あらすじ

両親が離婚した後、リジーは母親のキャシーと暮らしていたが、父親の家に行くことになった。アルコール依存症でだらしのないキャシーは、リジーと約束した出発時間から何時間も寝過ごしてしまい、二人が出発したのは夕方だった。キャシーが運転する車が激しい雨の夜道を走っていると、突然大きくスリップし、キャシーは怪我を負ってしまう。車が故障してしまったため、リジーが携帯で救助を呼び、二人がしばらく待っているとレッカー車がやってきた。雨の中、レッカー車の作業員ジェシーが修理を始めるが、暗闇の中にジェシーを狙う何かがいた。

 

 

登場人物/キャスト

 

◆キャシー(ゾーイ・カザン)

シングルマザー。アルコール依存症。

◆リジー(エラ・バレンタイン)

キャシーの娘。真面目でしっかりした10歳の少女。

◆ジェシー(アーロン・ダグラス)

レッカー車の男。

◆ロイ(スコット・スピードマン)

リジーの父親。

 

 

『ザ・モンスター』ネタバレあり感想

以下ネタバレあります。視聴後にご覧ください。

 

 

…モンスターなしで良かったかも(^-^;

 

いかにもバケモノに襲われそうなひと気のない夜道で、母と娘の乗った車が”何か”によって破壊され、救助に来てくれた人たちがみんな殺され、母と娘はふたりで得体のしれないバケモノと戦わなければならなくなる。

 

という、典型的なモンスター・ホラーで、ホラーの部分は特に面白いシーンはありません。

 

しかし、この母娘のキャラクターと関係がいいんですよね~

 

ゾーイ・カザン演じる母キャシーは、まるでダメな母親で、酒浸りの毎日を送り、いかにもアル中な格好をして、娘を育てるどころか娘から世話されている始末です。

 

エラ・バレンタイン演じる娘のリジーは、ダメな母親と言い争う毎日に疲れながらも(まだ10歳なのに)、母親の面倒をみるだけの責任感と愛情がある、真面目でいい子なんです。

 

キャシーが娘に言われて断酒を決意するけれど、やっぱりできなくてゴミ箱から酒瓶を漁って飲むシーンがとてもいいですね。

 

救いようがないダメ母をゾーイ・カザンが熱演してます。

酒を飲んでは荒れる母から罵倒される毎日を送る不幸なリジーを演じるエラ・バレンタインの存在感も素晴らしいです。

リジーが出演する劇を見に行くというキャシーに「来て欲しくない」と険しい顔をして言うシーンなど、母親との確執を抱えるリジーを見事に演じています。

 

…ホラーじゃなくて、母娘のヒューマンドラマにした方がヒットしたんじゃないでしょうか…(-_-;)

すっごくもったいない映画だと思います。

 

 

 

「ザ・モンスター」で検索するとジェイソン・ステイサムの「MEG ザ・モンスター」ばかりヒットするんですよね。

「MEG ザ・モンスター」のネタバレ記事だと思ってクリックして、このB級ホラーのページにたどり着いた人がいたら申し訳ないです(;・∀・)

 

もともと”モンスター・ホラー”はそんなに好きじゃないんです。

それなのにこの映画を見ようと思ったのは、ゾーイ・カザンが好きだからです。

そして、こんなB級映画でもゾーイの演技と存在感はすばらしく、期待は裏切られませんでした(^-^)

それだけが救いでした。。

 

オオカミを車で轢いたとか、オオカミが道路から消えたという設定がよくわからなかったです。

バケモノはオオカミを食べたわけじゃないんですよね。

ただ凶暴なバケモノで、生き物ならなんでも殺したいんでしょうか。

 

バケモノが出てきてから、「実はあれは何かが原因でバケモノの姿になった父親なんじゃないだろうか」とか「母から酷い扱いを受けて育ったリジーの心の暗黒の部分がバケモノ化したんじゃないか」とか、ちょっと疑ってみましたが、そんなカラクリなど全くなく、ただのバケモノでした(・∀・)

 

真っ黒で鋭い牙がたくさん生えてて、ちょっとヴェノムに似てる?タイプのモンスターがいきなり登場するんですが、それが何なのか、何のために人を襲うのか、全然わかりません。

 

モンスターは、あるもの(こと?)に弱いので、クライマックスではキャシーやリジーがそれを使ってモンスターを追い詰めます。

ラストはリジーがモンスターと対決します!

 

…しかし、それも映画のあらすじのところに書いてあるような、「誰も予想のつかないクライマックスに戦慄せよ」とはほど遠い展開。

ある意味予想は裏切られ、あっさり終わりましたが。。

 

子育てできないアル中のダメな母親が、モンスターに襲われたことで、母親としての責任や愛情に目ざめ、子供のために死んでいく。母親を殺したいとも思ったことのある娘が、命がけで自分を守ってくれる母の愛情に気づき、母の分もしっかり生きて行こうと決意する。

…というテーマなんだろうなあ、と思います。

 

やっぱりモンスター抜きでやった方が良かったんじゃあ…(=_=)

 

おすすめはできませんが、ゾーイ・カザンが好きなら見て損はありません(^-^)

 

ザ・モンスター(字幕版)
Amazon.com Int'l Sales, Inc.

 

「OSOREZONE/オソレゾーン」に加入すれば見放題で視聴できます。

怖!阿鼻叫喚のVOD「OSOREZONE/オソレゾーン」無料体験の感想
ホラー映画専門の動画配信サービス(VOD)、「OSOREZONE(オソレゾーン)」がサービス開始となりました!お試し期間あり!「ゾンビ」「ヘルレイザー」「悪魔のいけにえ」などなど、ホラー映画フ...

お試し期間もありますよ(^-^)

 

 

キャスト

 

ゾーイ・カザン

 

最近、出産してママになったゾーイ・カザン。パートナーは『ルビー・スパークス』で共演したポール・ダノです。

ジェイク・ギレンホールとキャリー・マリガンが主演した『Wildlife』では、ポールが監督を務め、ゾーイが脚本を担当しました。

ゾーイがクメイル・ナンジアニと共演した『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』は傑作です!ゾーイがめちゃくちゃカワイイ(^-^)

Netflixオリジナル映画の『バスターのバラード』でも、ゾーイは印象的な役柄を演じています。

 

エラ・バレンタイン

 

エラ・バレンタインの代表作は『赤毛のアン』。

『赤毛のアン』『赤毛のアン 初恋』『赤毛のアン 卒業』の3本で主演しています。

 

監督:ブライアン・ベルチノ

 

ブライアン・ベルチノが監督した作品は他に、リブ・タイラー主演の『ストレンジャーズ / 戦慄の訪問者』があります。

続編の『ストレンジャーズ 地獄からの訪問者』では脚本とプロデューサーを務めています。

ストレンジャーズ 地獄からの訪問者[Blu-ray]
ポニーキャニオン
Amazon.co.jp

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました