スポンサーリンク

【ザ・マウンテン 決死のサバイバル21日間】遭難は運命の出会いだったのか?

ドラマ

赤の他人と二人きりで遭難し、山でサバイバルしなければならなくなったら…ケイト・ウィンスレット、イドリス・エルバ主演の『ザ・マウンテン 決死のサバイバル21日間』あらすじ、登場人物/キャスト紹介とネタバレあり感想&考察です!

 

 

『ザ・マウンテン 決死のサバイバル21日間』紹介!

 

カモコです(^▽^)o

ケイト・ウィンスレット、イドリス・エルバ主演の山岳サバイバル『ザ・マウンテン 決死のサバイバル21日間』を見ました!

この映画は、劇場未公開だったんですが、現在AmazonやU-NEXTで先行デジタル配信されています。

大好きなケイト・ウィンスレットと、今注目のイドリス・エルバが共演ということで、昨年のアメリカ公開時から見たいと思ってたんです。

赤の他人の男女が雪山で遭難したら?というテーマで描くサバイバル映画『ザ・マウンテン 決死のサバイバル21日間』。あらすじ、登場人物/キャスト紹介と、ネタバレあり感想&考察です。

 

 

『ザ・マウンテン 決死のサバイバル21日間』作品情報

 

予告動画

 

 

基本情報

 

原題:The Mountain Between Us
監督:ハニ・アブ=アサド
脚本:クリス・ワイツ
ジャンル:ドラマ、サスペンス
上映時間:104分
製作国:アメリカ
アメリカ公開日:2017年10月6日
日本公開日:劇場未公開

 

あらすじ

 

 

ユタ州、ソルトレイクシティ。

結婚式を翌日に控えるアレックスは、空港で足止めをくらってしまった。悪天候で飛行機が欠航となったのだ。焦るアレックスは、急いでセスナをチャーターし、同じように困っている目の前の男性に声をかける。

その男性はベン。翌日ボルティモアでの手術を控えている外科医だ。アレックスの誘いにのり、デンバーまでセスナに同乗することにした。

セスナのパイロットは、気のいいウォルター。悪天候を心配するベンに、昔ベトナムで戦闘機に乗っていた俺に任せろと気楽な返事をする。飛行計画は提出されておらず、空の状態は目視で大丈夫だと、何も心配していない。

ウォルターは、セスナに二人と自分の犬を乗せ、デンバーへ向けて飛び立った。

ベンはアメリカ人女性と結婚したイギリス人で、学会出席のためにアイダホへ行った帰りだと言う。アレックスはジャーナリストで、新聞の取材のためにアイダホへ行った帰りだ。

セスナの正面に嵐が近づいて来る様子を見たウォルターは、無線でソルトレイク・センターに連絡を取ろうとするが、突然体調が悪くなる。急いで操縦席まで移動したベンが、ウォルターは脳卒中かもしれないと言う。セスナは不安定になり、アレックスは青ざめる…

高度が下がったセスナは、山にぶつかり、後方部分が全て吹き飛んだ!アレックスが急いで犬の首輪を掴む。

どんどん高度が下がっていくが、二人にはなす術もない。まもなくセスナは雪山に激しく衝突した。

 

その夜、最初に意識が戻ったのはベンだった。急いでアレックスを確認すると、意識はないが生きていた。ウォルターは死んでいたが、犬は無事だった。ベンは動けるが、腹の負傷がひどい。

翌朝、ベンはアレックスの手当てをし、ウォルターの遺体を埋める。辺り一面雪景色で、人の気配など全くない。

暗くなった頃にアレックスの意識が戻るが、体を動かすことはできなかった。

雪があるので水には困らない、手持ちのアーモンドやクッキーなどを食べてしのげば救助まで生き延びられるだろうとベンが言う。

しかし、ウォルターは飛行計画を出しておらず、アレックスはセスナをチャーターしたことを婚約者に伝えていない。ベンも同じく、誰にも話していなかった。

 

…続きは本編でお楽しみください(^-^)

 

スポンサーリンク

 

 

 

登場人物/キャスト

 

◆アレックス・マーティン(ケイト・ウィンスレット)

結婚を控えたジャーナリスト。雪山で遭難するも、果敢に前に進む。

◆ベン・バス(イドリス・エルバ)

神経外科医。慎重な性格で、遭難時は救助を待つ方が良いと判断する。

◆ウォルター(ボー・ブリッジス)

セスナのパイロット。

◆マーク(ダーモット・マローニー)

アレックスの婚約者。

◆ウォルターの犬

 

 

監督紹介:ハニ・アブ=アサド

 

監督のハニ・アブ=アサドはイスラエル生まれ。パレスチナを題材にした映画『パラダイス・ナウ』や『オマールの壁』が高く評価されています。

 

パラダイス・ナウ
パラダイス・ナウ(字幕版)
Amazon.com Int'l Sales, Inc.

パレスチナ人青年二人が自爆テロを起こすまでの48時間を描いた『パラダイス・ナウ』は、ゴールデン・グローブ賞の外国語映画賞を受賞しています。

 

 

『ザ・マウンテン 決死のサバイバル21日間』感想:ネタバレなし

 

この映画は、チャールズ・マーティンの小説「The Mountain Between Us」が原作です。映画より原作の方が評価が高いんですよね。小説はAmazon4.5星なんですよ。

実は、この映画は評価があまり良くありません。(アメリカ公開前の)映画のポスター、概要や予告動画を見た時は、かなり面白そう!と思ったんですが、公開後の評価はまあまあで、ヒットしませんでした。

昨日この映画を見て、その理由がわかるような気もしましたが、見方によってはなかなかいい映画だと思います。

 

色んな要素が入り過ぎてるかな…

 

見てもらえばわかりますが、この映画、ただのサバイバルものじゃないんですよね。

二人のサバイバルが、ストーリーの中心なんですけど、実は、ラブストーリーなんです。これが低評価の原因でしょう…

サバイバル・シーンは迫力があり、ハラハラさせてくれますが、『レヴェナント』や『127時間』みたいな緊迫感あふれるサバイバルものを求めている人にはイマイチ物足りないと思います。主役が若い男女で、後半に二人が惹かれていく様子が描かれるのが邪魔だと思う人もいるでしょうね。男性に「ラストシーンはいらない!」と言う人がいそう…。

「サバイバル・アクション」+「アドベンチャー」+「ドラマ」+「(ちょっとだけ)サスペンス」+「ロマンス」と、色々入ってます。

極端な言い方ですけど、ワイルドなハーレクイン小説みたいな感じ。

 

The Mountain Between Us | Official HD Trailer #1 | 2017  © 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

 

私個人の評価は…やっぱり”3.5/5”くらいです。。悪くはないんですけど、「もう少し深く描いてもいいのでは?」と思えるシーンがあちこちに見受けられました。

主役の二人は魅力的なイギリス人なのに、アメリカが舞台なのもイマイチな感じがします。ストーリーがイマイチでも、ケイトとイドリスの演技はステキです!特にケイト・ウィンスレットのファンなら見た方がいいですよ(^-^)

 

以下はネタバレあり感想です。

 

広告

 

ネタバレあり感想:極限状態の二人は生きるために進む!

ネタバレあり。ラストにも触れてます。

 

 

The Mountain Between Us | Official HD Trailer #1 | 2017  © 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

 

 

遭難した二人は生きるために前に進む!…んですが、自ら前に進むのはアレックスで、ベンはアレックスに押し出されてます(笑)

勇敢で無謀なアレックスと、慎重で臆病なベン。

アレックスは、救助を待つよりも動く方がいい!と、吹雪の中の強行突破を選び、そんな彼女にベンがついていく訳ですが、ベンの慎重な判断や、的確な治療のおかげでアレックスは進めるのです。一見、アレックスの方が勇敢に見えますけど、お互いが支え合っているからこそ生き延びたんですね。

ベンはずっと逃げ腰なんじゃなくて、「僕たちは山で死ぬだろう。だが諦めない」とキッパリ言うシーンもあります。ベンは遭難しても冷静でいられる男性ですね。

 

 

生き延びるためには食料調達のスキルが必要

 

二人がまだセスナの墜落場所にいた頃、アレックスが「私たちは”3つのルール”に直面している。食料は3週間、水は3日間、空気は3分なければ人は死ぬ」と言います。

辺り一面雪なんだから水はある。もちろん空気は十分ある。無いのは食べ物だけ。

食べ物を探そう、獲ろうとしないベンにちょっとイライラしました。手持ちの食料がないなら調達しなきゃあ。。わんこがウサギを追いかけるのを見ても、自分で狩りをしようとは思わない。そもそもクーガーを食べた時点で狩りをすることを考えてもいいと思うんですが…上品に暮らしてるお医者さんのようだから、自ら生き物を捕まえるなんて考えもしないのかも。しかも、自分が罠にはまってしまうという展開に(-_-)

遭難が長期になると感じたら、食糧確保を真っ先に考えなきゃいけませんね。

 

 

犬が出る映画はいい映画に違いない!

 

Netflixの『ROMA/ローマ』の時にも書いたんですが、私は大の犬好きなので、犬が出てれば「絶対いい映画だ!」と闇雲に思ってしまいます(^^;)

(もちろんいい映画じゃない時もありますけれど)

この映画の一番の”意外性”は、人間と犬の絆が浅く描かれているところです。犬は犬なりに大活躍しますが、吹雪の中で人間と犬の間に特別な友情が生まれたりしません。サバイバルに犬がいることについて、大げさに表現しているシーンはないんです。

そもそも名前すらわからず「犬」と呼ばれる犬なんて(;・∀・)…アメリカ映画として、この展開は意外でビックリ!

 

The Mountain Between Us | Official HD Trailer #1 | 2017  © 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

 

悪いのはウォルターで、犬の名前を言わなかったんですよね。犬を名前で呼ばないのはベンやアレックスが悪い訳じゃないです。元々名前がついてる犬に、突然違う名前をつけても、犬だって戸惑いますよねぇ。。ある意味、リアリティがありました。

 

 

マークは何だったんだ

 

無事に救出されたベンとアレックス。病院で目覚めたベンは、真っ先にアレックスの病室に行き、二人とも生還できたことを喜びます。

しかし、アレックスの側にはブスっとした婚約者が。

いくら婚約者が男と二人きりだったからって、あんなに不愛想なのもなんだかですよねぇ。。世の中には嫉妬深い男がいるから、マークはそんなタイプなのかも?

ラストをあの展開にするなら、マークとアレックスの間にある感情の変化をもっと描いて欲しかったです。行方不明になったアレックスを心配するマークの姿でもあれば、もう少し感情移入できたかも。

 

 

ラストシーン

 

病院のシーン以降、ベンとアレックスの恋愛感情メインの展開となります。

サバイバルをするうちに二人は惹かれ合いますが、アレックスは「吊り橋効果」によって疑似恋愛をしているんじゃないかと疑うのです。山ではあんなに勇敢だったアレックスが、現実に戻ったとたんに慎重になりました。

ベンは、アレックスに婚約者がいることと、奥さんが病死した過去のせいもあって、アレックスへの恋心を忘れようとします。こっちは無理ないです。アレックスは結婚するためにセスナで戻ろうとしてたんですから。しかし、忘れることはできませんでした。

 

「The Mountain Between Us」というオリジナルタイトルの「山」は、セスナが落ちた山のことではなく、ベンとアレックスの、二人の感情の間にある山のことなんでしょう。

 

山を乗り越えて駆け寄る二人のラストシーンは、やっぱりハーレクインかなあ。。

 

The Mountain Between Us | Official HD Trailer #1 | 2017  © 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

 

ストーリー展開とは関係なく、ラストのレストランの、ケイト・ウィンスレットとイドリス・エルバ、とっても素敵でした!ケイトは美しいし、イドリスはカッコイイ!と再認識しました(*^^*)

 

スポンサーリンク

 

感想まとめ(ネタバレあり)

 

サバイバル・アドベンチャーにロマンスが盛り込まれていること、後半は完全にラブロマンスものになるところが、この映画の評価が分かれる原因でしょうね。。

私は、「サバイバル・アドベンチャー・ロマンス」というジャンルは悪くないと思いました。ただ、そうするなら、もっと登場人物の過去や感情を表現してくれても良かったんじゃないかなとも思いました。少々中途半端でしたね。。

私は見ても損はないと思います。色々教訓になりました。

悪天候時に小型機に乗るのはやめましょう。。そして、犬の名前は最初に尋ねましょう。

 

画像引用:The Mountain Between Us | Official HD Trailer #1 | 2017  © 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

 

『ザ・マウンテン 決死のサバイバル21日間』視聴方法は?

 

ザ・マウンテン 決死のサバイバル21日間は、Amazonプライム・ビデオで配信中です(有料レンタル)

ゲオでの先行レンタルが1月23日開始なので、デジタル配信よりレンタル店で借りて見たい人はもうしばらくお待ちください。

 





 

キャスト紹介

 

ケイト・ウィンスレット

 

芯が強く、負けず嫌いで勇敢な性格の女性を演じることが多いケイト・ウィンスレット。彼女のキリっとした表情が大好きです(*^^*)

スティーブ・ジョブズ
スティーブ・ジョブズ (字幕版)
Amazon.com Int'l Sales, Inc.

映画『スティーブ・ジョブズ』でジョアンナ・ホフマンを演じたケイトは、ゴールデン・グローブ賞と英国アカデミー賞で助演女優賞を受賞しました。

タイタニック

代表作といえば、やはろ『タイタニック』ですね!

公開から20年以上経った今でも『タイタニック』は世界中の人に愛されてます…公開当時、世界中の人がジャックとローズに涙しました…

 

イドリス・エルバ

 

イドリス・エルバの代表的な役は、「マイティ・ソー」シリーズのヘイムダルでしょう。

マイティ・ソー/バトルロイヤル
モリーズ・ゲーム
モリーズ・ゲーム(字幕版)
Amazon.com Int'l Sales, Inc.

ジェシカ・チャスティン主演の『モリーズ・ゲーム』にも出演してます。

 

アメリカのピープル誌が毎年「最もセクシーな男性(Sexiest Man Alive) 」を選んで発表しますが、イドリスは2018年の最もセクシーな男性に選ばれました!

 

タイトルとURLをコピーしました