Netflix【The Sinner-隠された理由-】衝撃的な毒殺事件。容疑者は少年。

11月9日新着!『The Sinner-隠された理由-』シーズン2は衝撃的な殺人事件から幕を開ける!両親を殺したのは少年なのか?!アンブローズの過去も垣間見える謎だらけのパート1の、あらすじ、登場人物/キャスト紹介とネタバレ感想です。

スポンサーリンク

『The Sinner-隠された理由-』紹介!

カモコです(^▽^)o

Netflixで大好評『The Sinner』シーズン2の紹介です!

シーズン2にはジェシカ・ビールは出演しませんが、製作総指揮で参加しています。主演は、ビル・プルマン演じる、アンブローズ刑事

このシーズン2は、アメリカでは8月からテレビ放映されてるんです。放映後にアメリカで高評価(Rotten Tomatoesで100%!)されていたので、ずっと気になってたんですよね…ついに視聴できます(^o^)♪

大人気サスペンス・ドラマシリーズ『The Sinner-隠された理由-』の、パート1のあらすじ、登場人物/キャスト紹介とネタバレあり感想です。

『The Sinner-隠された理由-』作品情報

少年容疑者による殺人事件を捜査するため故郷に戻ったハリー・アンブローズ刑事を待っていたのは、町の過去を掘り起こされたくない者たちの激しい反発だった。

予告動画

基本情報

●原題:The Sinner: Season 2
●ジャンル:サスペンス
●製作国:アメリカ
●Netflix配信開始日:2018年11月9日
●話数:8話

パート1登場人物/キャスト

広告

◆ハリー・アンブローズ(ビル・プルマン)

ドーチェスター警察の刑事。事件を担当するノヴァック刑事の父親の友人。植物に精通している。

◆ジュリアン(エリシャ・ヘニグ)

両親殺害の容疑者。13歳の少年。

◆アダム・ラウリー(アダム・デヴィッド・トンプソン)

ジュリアンの父。

◆ジュリアンの母(エレン・アデア)

IDを所持していない為、名前は不明。

◆ヘザー・ノヴァック(ナタリー・ポール)

刑事。ヘザーの父親とアンブローズが知り合いだった。コーラの事件を知り、アンブローズに連絡する。

◆ブリック(デイヴィッド・コール)

ヘザーの部下。ヘザーと共にジュリアンの事件を担当する。

◆ジャック(トレイシー・レッツ)

ヘザーの父。アンブローズの同級生。

隠された理由 パート1:あらすじ

© Netflix

ナイアガラの滝を目指して旅行中の、父、母、息子の3人家族は、突然の車の故障で立ち往生してしまった。陽が落ちて暗くなり、一家は仕方なく近くの”ロックフォード・ロッジ・モーテル”に一泊することにした。

翌朝、ジュリアンは朝食コーナーへ行き、両親は息子のいない部屋でセックスし始める。途中でお茶のカップを両手に持ったジュリアンが戻ってきた。両親は慌てて服を着て、ドアを開けた。

ふたりはジュリアンに礼を言い、お茶を飲んだ。その後、父はシャワーを浴び、母は身づくろいを始める。

数分後、ふたりは咳こみ、体が震えだした。顔面蒼白になった父はシャワールームで倒れ、その時に頭をひどく打ちつけたせいで大量に出血した。母も床に倒れ込み、嘔吐し、激しく痙攣したあと、動かなくなった。

ジュリアンはシャワーを止め、父と母の顔をタオルできれいに拭きあげるー。

カフェにいたケラー署の刑事ノヴァックは、呼び出しを受けて現場に急行する。

モーテルの一室に入ると、男と女の死体があり、なぜか両目の上に白い石がのせてあった。洗面所の窓が開いていることに気づいたノヴァックが外へ出ると、モーテルの裏の林の中に人影が見えた。ジュリアンが裸足で震えていた。

その日の夜、バーで飲んでいるアンブローズに電話がかかってきた。昔の知り合い、ノヴァックの娘だった。刑事に昇進したばかりだと言う。疎遠になっていたアンブローズに電話をしたのは、ジュリアンの事件へのアドバイスを頼むためだった。

翌朝、アンブローズはケラー署を訪ね、ノヴァックが「おかえりなさい」と出迎える。アンブローズがケラーに戻ってきたのは約15年ぶりだった。

死体の父親はアダム・ラウリー。母親はIDがない。死因は毒物だと考えられている。セキュリティカメラで確認したところ、部屋に出入りしたのはジュリアンだけだった。

ジュリアンは口をきかず、養護施設に預けられているとノヴァックが説明する。

まだ13歳の少年・ジュリアンが両親に毒を盛って殺したのだろうか?

広告

隠された理由 パート1:ネタバレ感想

以下ネタバレあります!

© Netflix

事件はニューヨーク州のケラーという小さな町で起こります。ケラーはアンブローズが育った町とのこと。

刑事に昇進したばかりのノヴァックは失敗を避けるために、父親の友人であるベテラン刑事・アンブローズに協力を依頼しました。ノヴァックは動きが少しぎこちないですね。刑事になったばかりで気が張っているようです。

ドラマは、シーズン1と同じように、衝撃的な殺人シーンから始まりました。。ジュリアンの両親がもがき苦しむ姿が怖い…母親の絶命シーンはすごい迫力でした…

後半、アンブローズが、モーテルの裏にチョウセンアサガオが生えているのを見つけ、ジュリアンが有毒なアサガオをお茶に入れ、両親に飲ませたことを見破ります。ジュリアンは両親を殺したことを素直に認めるんですよね…それがよけいに謎を深める…

謎の女性とジュリアンが、どこかの部屋にふたりでいるシーンがまた不気味ですね。。女性の側で何かの装置が動いてますが、あれは何でしょうか?!そしてジュリアンは一心に何かを描いています。「シャドー・ジュリアンになった」とつぶやきますが、その意味は?!

後半のは、

●ペンシルベニア州のナンバープレートなのに南下している(ナイアガラの滝へ向かっていたというのはおかしい)

●両親の着替えはあるのにジュリアンの着替えや歯ブラシがない

ですね。

そして、ラストに「私が母親よ」と、ジュリアンの回想シーンに出てきた女性が警察署を訪ねて来るのです…じゃあ、殺された女性は誰…

冒頭から『The Sinner』の、あの独特の雰囲気が漂い、ストーリーが進むにつれ、どんどん不穏な空気に満たされます。。ドラマを見ている私たちの方が何かにじわじわと追い詰められるような感じがしますよね。これが、このドラマに人が惹きつけられる要因ですよねー(^-^)

それに、アンブローズの存在感。アンブローズは優秀な刑事で、出てきた時は「待ってました!」という感じなんですが、彼のあの表情と息遣い、なんか落ち着かないですよね(^^;)

アンブローズはいつも視線を彷徨わせて、口の動きも変。シャイでおどおどしたあの感じ…やっぱりビル・プルマン最高!上手いです!

そして、チョウセンアサガオ。やはりパート1から特技の植物ネタが盛り込まれましたねー。

アンブローズはジュリアンの事件が気になり、ケラーにしばらく滞在することにしました…彼は子供の頃、母親と何かあったらしく、時々、煮えたぎるお湯や思い詰めた母親らしき女性の顔が画面に浮かび上がります。。アンブローズがマゾになったのは母親が原因なんでしょうか。。地元に帰って来たことで、何かが明らかになるのかも。

私がこのドラマを見た時は、パート1しか配信されていなかったので、パート1だけのストーリーと感想を書いてます。パート2以降もアップしていきますね(^-^)

広告

シーズン1は見ましたか?!

シーズン1を見ていなくてもシーズン2を見ることができますが、アンブローズのキャラクターは、シーズン1も見た方がより理解できますよ!

シーズン1『The Sinner-記憶を埋める女-』を全話紹介してます。シーズン1をまだ見てない人は要チェック!!

ジェシカ・ビールが主演と製作総指揮を務めたNetflixオリジナル『The Sinner 記憶を埋める女』は、ある日突然男を刺し殺した女性の動機を探る心理サスペンスです。シーズン1の全ストーリー、登場人物/キャストをご紹介します。

広告

Netflix配信の、おすすめオリジナル作品

Netflixで配信されている、オリジナル作品のおすすめをカテゴリー別にまとめてます。

NETFLIXオリジナル作品の個人的なランキングです。「ホラー/スリラー」のジャンルから選びました。おすすめポイントとともにご紹介します。
NETFLIXオリジナル作品の個人的なランキングです。「ドラマ/ヒューマンドラマ」のジャンルから選びました。おすすめポイントとともにご紹介します。

こちら↓はオリジナル作品の配信開始リストです。

NETFLIXで配信される、オリジナル作品の配信開始日の記録です。 NETFLIXオリジナル作品【新作配信開始リスト】 2018年11月12...
広告
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ランキングに参加してます(^-^)

     にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

広告

SNSでフォローする

ブログをメールで購読できます

こちらにメールアドレスをご入力ください。ブログの更新をメールでお知らせします。

Scroll Up