ウィル・スミス Big Willie Style!

a.k.a. Fresh Prince, a.k.a. Mr. July… the ONE! the ONLY!!

カモコです(^▽^)o

NETFLIXオリジナル映画『ブライト』に主演した、ウィル・スミスにクローズアップします!

スポンサーリンク

ウィル・スミス/Will Smith

ウィル・スミス(Will Smith)
本名:Willard Carroll Smith Jr.
生年月日:1968年9月25日
家族:ジェイダ・ピンケット=スミス(妻)
   トレイ・スミス(長男)
   ジェイデン・スミス(次男)
   ウィロー・スミス(長女)
   ※トレイの母は前妻のシェリー・スミス

A post shared by Will Smith (@willsmith) on

ウィル・スミス公式サイト:http://www.willsmith.com

ブライト -NETFLIXオリジナル作品ー

12月22日から世界同時公開された、NETFLIXオリジナル作品の『ブライト

Rotten Tomatoesを参考にすると、映画評論家(27%)と視聴者(89%)の評価に大差がありますね(^-^; ※2017年12月28日21時時点

ブライトのバックグラウンドがわかりにくいことと、キャラクターの描き方が浅かったのが、低評価の原因でしょうね(;・∀・)

このテの映画は、あまり深く考えずにただ楽しむ主義なので、私には結構面白かったです!オークのジャコビー(ジョエル・エドガートン)が、『GotG』のドラックスみたいでした!かわいい!!

続編があれば、次回、しっかりと各キャラクターを描いて欲しいです。

『ブライト』については、こちら↓の記事もどうぞ(^-^)

 人間、オーク、フェアリー、エルフが共に暮らすロサンゼルス。オーク初の警官と組むことになったウォードは、エルフの少女を助けたことから魔法のワンドを手に入れようとする”インファ...

ウィル・スミス主演作 おすすめ3本!!

インデペンデンス・デイ』『メン・イン・ブラック』『アイ・アム・レジェンド』『スーサイド・スクワッド』など、大ヒット映画出演が多いウィル。

私は、ブロックバスター・ムービーより、ウィル主演のドラマの方が好きです(^-^)

コンカッション(2015年)

ナイジェリアからやってきた医師ベネット・オマルは、NFL(ナショナル・フットボール・リーグ)を引退し、心筋梗塞で亡くなったマイク・ウェブスターの変死解剖に携わる。オマルはプレイ中の頭部への激しいタックルが原因である脳の病気「CTE(慢性外傷性脳症)」を発見し、論文を発表するが、NFLサイドはオマルの見解を全面否定。権力を使い、オマルと彼の周囲に圧力をかけていく。

映画.com コンカッション

いつもの派手派手アクション&悪ふざけウィルとは違い、この映画では物静かで優しいオマル医師を演じました。

医師として、元アメリカン・フットボール選手の死因を追求し、ナショナル・フットボール・リーグという巨大組織を相手に、信念を貫き、闘うオマル医師と、献身的に支える妻の姿に感動しました。

妻役のググ・バサ=ローがとても美しかったです!

この映画を動画配信サービスで見るには?
Amazonビデオ:有料レンタル
NETFLIX:配信中
U-NEXT:有料レンタル、ポイント利用可
(2018年7月2日現在)

U-NEXTの情報に関して:本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください

幸せのちから(2006年)

医療機器事業の失敗によりホームレスとなったが、超難関の株トレーダー養成コースを経て一流証券会社に就職し、アメリカンドリームを成し遂げた実在の人物(クリス・ガードナー)の半生と彼を支えた息子との心の交流を描く人間ドラマ。

映画.com 幸せのちから

この映画の原題は『The Pursuit of Happyness』です。”幸せの追求”という意味です。”pursuit”が出てくるといつも『幸せのちから』を思い出します(^-^)

次男のジェイデンと共演も話題でしたね。この時のジェイデン、かわいかった(*^▽^*)

人生のどん底から、機転と努力で這い上がるクリスの姿に感動し、見ている私たちも励まされます。仕事や人生がうまくいかない時、落ち込んだ時に見たい映画です。

そんな感動の映画なのですが・・・

妹は「ああ、ウィル・スミスがルービックキューブする映画よね」と、ホームレスがルービックキューバーになってYoutubeで人気者になるストーリーみたいに軽く表現するし(;・∀・)

母は「あの、ミシンば売らす映画!」と。

おかあさん、これは”持ち運びも楽々ジャノメ・ミシン”ではないのです(T_T)

私は、選考試験後のエレベーターのシーン、「裏があった!?」のところが好きですね(^-^) クリスの飛びぬけた才能が表現されたシーンです。

ハンコック(2008年)

ドラマではありませんが、ブロックバスター・ムービー以外では結構気に入っている映画です。

ウィルは、嫌われ者のスーパーヒーロー、ハンコック役。

ウィル・スミスが嫌われ者のヒーローに扮したアクションコメディ。圧倒的なパワーで人々を救うスーパーヒーローのハンコックは、暴走しすぎて市民から大ブーイングを受けてしまう。そんなある日、ハンコックは偶然にも命を救ったPRマンのレイの提案で“皆から愛されるヒーロー”を目指すことになるが……

映画.com ハンコック

シャーリーズ・セロン共演です。

この映画、あまり評判よくないです。派手なわりに、ストーリーがイマイチでしたね。でも、私は結構好きでした(^-^) 『ブライト』と同じで、深く考えずにさらっと見るといいですよ。

ハンコック (字幕版)
Akiva Goldsman, Michael Mann, Will Smith, James Lassiter

この映画を動画配信サービスで見るには?
Amazonビデオ:有料レンタル
NETFLIX:配信中
U-NEXT:配信なし
(2018年7月2日現在)
U-NEXTの情報に関して:本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

以上が私が個人的におすすめする3本です(^-^)

残念ながら、『7つの贈り物』はあまり好きじゃありませんでした。ストーリーが好みじゃなかったのです・・・ウッディ・ハレルソンとか、いい俳優が出てるんですけどね。映画の前に原作読んで、その時点であまり好きじゃありませんでした。

そうそう、もう一本、好きな映画を追加!

ワイルド・ワイルド・ウエスト

私は、共演者の、ケヴィン・クラインが大好きなんです~(*^▽^*) ケヴィン・クライン素敵~~♡♡♡ ・・・ウィル・スミスは目に入りません(笑)

今、話題のケネス・ブラナーも出てますよ!

フレッシュ・プリンス

若い頃は、ヒップホップ・シンガーのフレッシュ・プリンスとして大人気だったウィル。

シットコム『The Fresh Prince of Bel-Air』に出演したことが、俳優になるきっかけでした。

『The Fresh Prince of Bel-Air』、ちょっと見たことあるんですよね・・・アメリカでだったか、ニュージーランドでだったか・・・その頃英語わかりませんでしたが、とても面白かったです。見たいなあ。

さて、ウィルはグラミー賞を2年連続で受賞したこともある実力のあるシンガーです。

私は、この↓アルバムが好きで良く聞いてました。

このアルバムに収録されている、「Just The Two Of Us」は名曲です。

長男のトレイくんに捧げた曲だそうで、愛するわが子への想いを歌い上げています。

では、その感動の名曲を、動画でどうぞ!

・・・こっち↑じゃなかった(笑)こちらです↓

やっぱりスーパースター、ウィル・スミス!!

以下の動画は、アメリカのトークショー「Tonight Show Starring Jimmy Fallon」に出演した時のウィル。『スーサイド・スクワッド』公開前です。

ジミーから紹介されたウィルがステージに登場しますが、「なんか違うんだ。俺はもっとできるハズなんだ。もう一回登場させてくれない?」と、何度も登場をやりなおすウィル。

だんだんと演出が派手になっていきます(笑)

私は3番目の登場が好きですが・・・白馬の王子様も似合うかも!?

この惑星上最高のアクター、ウィル・スミス!でした(*^▽^*)

広告
スポンサーリンク

ランキングに参加してます(^-^)

     にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

広告

SNSでフォローする

ブログをメールで購読できます

こちらにメールアドレスをご入力ください。ブログの更新をメールでお知らせします。

Scroll Up