【ウィルソン】イタいおじさんを演じるウディ・ハレルソンがカワイイ!

おすすめコメディ映画!孤独なウィルソンの話し相手は犬のペッパーだけ。ある日元妻と再会したら、娘が養子に出されていたことが判明でビックリ!大喜びのウィルソンだけど、周りは迷惑かも!?ちょっとズレてるウィルソン。ホントは優しい正直者。

カモコです(^▽^)o

前から見よう見ようと思って”ウォッチリスト”に入れっぱなしになっていた『ウィルソン』を見ました!

私の好きなタイプの映画で大満足でした(^-^)

この映画、ビデオスルーでしょうか?!もったいない!

ほのぼのと(毒舌いっぱいで)楽しい映画で、たくさんの人に見てもらいたいなあ。

今回は、ウディ・ハレルソン主演の『ウィルソン』をご紹介します。

スポンサーリンク

『ウィルソン』基本情報

基本情報

●原題:Wilson
●監督:クレイヴ・ジョンソン
●ジャンル:コメディ、ドラマ
●上映時間:94分
●製作国:アメリカ
●アメリカ公開日:2017年3月24日

登場人物

◆ウィルソン(ウディ・ハレルソン)

「Wilson」

犬のペッパーと暮らすウィルソン。寂しがり屋で人の側によっていくが、その度に毒舌を吐いちゃったり、邪魔したり。ウザいタイプのおじさん。ある日娘がいることが判明し…

ウディ・ハレルソンが、”あの”ウディ・ハレルソンが”人に殴られる”タイプの変なおじさんを熱演!ウディが、『スリー・ビルボード』の人格者の署長を演じた時もちょっとビックリだったけど、このウィルソンは、なよなよと頼りなくて、これまでのウディの役柄とはかけ離れてる!いつもと違うウッディが見れますよ(^-^)

https://omfrappuccino.com/three-billboards-outside-ebbing-missouri

◆ピッピ(ローラ・ダーン)

「Wilson」

若い頃は問題だらけだったピッピはまともになろうとレストランでウェイトレスの仕事についている。そこへいきなり元夫のウィルソンが現れ…

ローラ・ダーンが、だらしない女性ピッピを好演。スターウォーズのホルド提督とは全く正反対の役柄ですね。元祖『ジュラシック・パーク』ではサトラー博士を演じました。

https://omfrappuccino.com/mask

◆シェリー(ジュディ・グリア)

「Wilson」

◆ペッパー(犬)

ウィルソンの犬、ペッパーを預かるシェリーは、ウィルソンの唯一の理解者。

ジュディ・グリアは、『猿の惑星: 聖戦記』でもウッディと共演。コーネリア役でした。『アントマン&ワスプ』ではマギーを演じます。

◆クレア(イザベラ・アマラ)

「Wilson」

ウィルソンが探偵に調査させて見つけた”実の娘”。超リッチな家の養子となって、何不自由なく暮らしていた。クラスメイトにいじめられている。

◆ポリー(シェリル・ハインズ)

ピッピの妹。姉と違い、常識があり、豊かな暮らしをしている…けど性格は悪い。

あらすじと見どころ

あらすじ

犬のペッパーは側にいるが、人が側にいない孤独なウィルソン。町で他人に積極的に話しかけるのだが、如何せん口が悪くて嫌がられる。

唯一の話し相手が引っ越すことになり、年老いた父も逝ってしまった。旧友を訪ねたが、そいつも変人で逆に嫌な態度を取られてしまう。

ある日、たまたま出会った、同じように話し相手を求めているおばさんとお茶することになる。一方的に自分の昔ばなしばかりするおばさんだが、ウィルソンの話を聞いて、元妻のピッピについてググってくれた。

ピッピが働くレストランに押し掛けたウィルソン。ピッピは驚き、困惑しながらも、ウィルソンのペースに乗せられて彼の家へ。

ピッピは、ウィルソンに中絶したと話していた赤ん坊が、実は養子に出されていたことを打ち明ける。

子供がいる!と大喜びするウィルソンは、探偵に調査させ、子供が女の子で、今は17歳になっているとつきとめる。そして、娘が引き取られた家の住所も手に入れる。

ある日、娘の後をつけたウィルソンとピッピは、娘がクラスメイトからいじめられているところを見てしまう。ウィルソンは娘のクレアを救うため、子供の前に飛び出してしまった。

見どころ

『ウィルソン』は、『ゴーストワールド』と同じ原作者、ダニエル・クロウズのコミックが原作。

この映画の見どころは、なんといっても、ウディ・ハレルソン!

何も知らずにこの映画を見たら、ウィルソンがウディ・ハレルソンだと気づかないかもしれません(^^;)

ウディが演じるウィルソンは、口が悪く、相手の気持ちはお構いなし。

でも、気難しいタイプではなく、楽しいことは大好きだし、人を喜ばせようと努力する人で、人嫌いではないんです。

自然や人生について、自分なりの哲学を持っていて、話を聞いているとマトモなんですが、普段の生活と言動が、一般人の常識からはズレてるんです。

最初は警戒した実の娘のクレアも、だんだんと実父の魅力にはまっていきます。

「Wilson」

ピッピもウィルソンのいいところがわかっているから、なかなか離れられない。

ウィルソンはあることで刑務所に入るんですが、しばらくすると囚人たちの人気者になります。最初、囚人たちは、思ったことを全部口にしてしまうウィルソンに腹を立て、殴る蹴るでボコボコにしますが、次第に打ち解けていきます。ずけずけ言うウィルソンこそ、実は裏がないヤツだとわかったんでしょうね。

登場人物のほとんどは口が悪くて、ガサツなセリフでいっぱいな上に、暴力シーンもそれなりにあります。ですが、全体的にほのぼの、まったりなんです。

『ウィルソン』楽しいですよ(*^^*)

わんこもかわいい♪

『ウィルソン』視聴方法は?

この映画を見るには?
Amazonビデオ:有料レンタル
U-NEXT:有料レンタル、ポイント利用可
(2018年6月21日現在)

U-NEXTの情報に関して:本ページの情報は2018年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

私はアマゾンでレンタル(有料)して見ました。

Amazonプライムビデオは約3万本の動画が見放題(^-^)
Amazonプライム 30日間無料体験

ウディ・ハレルソン主演のおすすめ映画

もう1本、ウディ・ハレルソン主演のおすすめ映画

ラリー・フリント


ウッディは、ポルノ雑誌の編集者、ラリー・フリント役。

弁護士役でエドワード・ノートンが出てます。

ずいぶん前に見たけど、面白かったですよ(^-^)

広告
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ランキングに参加してます(^-^)

     にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

広告

SNSでフォローする

ブログをメールで購読できます

こちらにメールアドレスをご入力ください。ブログの更新をメールでお知らせします。

Scroll Up