ワーキング・ホリデーの想い出(4)クライストチャーチ、ニュージーランド

NZでのワーホリ体験記、Vol.4です。1997年の10月、私はワーキングホリデー体験のためニュージーランドへ。クライストチャーチでの一年間は、私の一生で一番の想い出。

スポンサーリンク

ワーキング・ホリデーの想い出。クライストチャーチ、ニュージーランド

カモコです(^▽^)o

1997年10月から1998年10月までのほぼ一年間、私はニュージーランドでワーキング・ホリデーを体験しました。

もう21年前になります!!

私がワーホリに行くことになったいきさつや、ワーホリ出発への準備、そしてNZでの一年間の生活について、昔の記憶をたどりながら書いてみようと思います。

遠い昔の想い出ですが、これからワーホリに行ってみようかと悩んでいる人、英語を勉強するために海外での留学や滞在を考えている人のお役に立てればいいなと思います。

※注※ 以下は1997年当時の状況です。現在のニュージーランド、クライストチャーチの様子とは異なります。

語学学校初登校! 10月28日(火)

一年間をニュージーランドで、ワーキングホリデーとして過ごす!と決意したものの、私はニュージーランド(以下NZ)について、何も知らないに等しい状態でした(T_T)

何度も言うようですが、調べると言っても今のようにインターネットなんて無かったんですから、図書館と書店の本から得られるわずかな情報しか手に入らなかったんです。

そこで、現地の情報収集のために、最初は語学学校へ行こうと決めました。英会話に関しては、ゼロではなかった(英語を使うバイトをしていたことと、日本で語学学校に通った)ので、NZで学校に行かなくてもいいかとも考えたんですが、何も知らないままアパート探しと職探しをすることが不安でした。

しかし、語学学校の授業料は安くはない…ホームステイ代だってかかる(-_-;)

考えた結果、語学学校には午前中だけ通うことにして、期間も2ヵ月間だけと決めました。

(赤い印の辺りがホストファミリーの家で、学校は、上の地図の”クライストチャーチ”と書いてある付近)

日本人だらけ!!

私が通った語学学校は、ビクトリア・スクエアの近く、エイボン川のほとりにある古い建物の一階にありました。

中に入ると、日本人がいっぱい!!

学校の中は日本語だらけ…学校のパンフレットには、ヨーロッパなどからも生徒が来るって書いてあったんですが。。

かなりガッカリしましたが、仕方がない(-_-;)

先生たちはもちろんNZ人です。

NZまで来て英語学校に行ったら日本語だらけでガッカリしたものの、みんな人は良く、全体の雰囲気は良かったので安心しました(^-^)

当時のビクトリア・スクエア。赤いバスがなつかしい~

(写真の日付が98になってますが、1997年の間違いなんです。設定ミス)

レベルチェックで上位のクラスに

当日は、私の他にも2人の新入生がいました。私たちが最初に受けるのは、クラス分けのためのレベルチェック。ペーパーテストと口頭での受け答え。

その結果、私は上から2番目のクラスに入れました(*^^)v

出発前に英語を話すバイトしてたので、会話することには慣れてたんですよね。それが認められたんです。(しかし、実は私の英語力は大したことなかった…それは後で判明します)

最初の授業はまあまあ楽しく過ごしました。

初日の午後

パートタイム(午前中だけ)の生徒は私だけでした。ホストファミリーがお弁当を持たせてくれたので、学校でみんなと一緒に食べました。

ランチが終わると、みんなは教室へ。私は、外へ。

ANZ(オーストラリア・ニュージーランド銀行)に行って、口座開設手続きを完了させて、キャッシュカードを受け取りました。

これをどうやったか、ぜんぜん覚えてないんですよね。。

ドキドキしたけど、無事に取得できました。

そして、図書館で勉強して、夕方にホストファミリーの家へ戻りました。

夕食は、やっぱり17:30だった。。

広告

NZ4日目 10月29日(水)

(語学学校は、赤丸付近にありました)

語学学校2日目。私の担当の先生は女性で、きれいな話し方をして、授業もわかりやすかったです。

クラスの子は男の子ばかりで、会話がほとんどできない。カタコトしか話せなくて、発音も悪かった…けれど、ボキャブラリーはあるし、文法力は私の数倍もある!

私はベラベラとアクション交じりで話すくせに、低レベルの文法しか習得してなくて、ボキャブラリーが少ない!!

その当時は、「自分は英語ができる!」と信じてました(^^;) …お恥ずかしいことですが、英語力が低いくせに、やたら自信はあったんです(笑) 当時の自分のことを思い出すと穴に入りたくなりますよ…

広告
世界中8000万人が利用する話題のホテル検索サイト『トリバゴ』

あれ?centerじゃない…

レッスン中に、先生が黒板に例文を書いた時、思わず、「先生、スペルが間違ってますよ」と言いかけました。

でも、その時は言わなかった。先生の間違いを指摘するなんて失礼だろうと遠慮しました。

。。。しかし、そこで遠慮してよかった~

恥をかくところでした(^^;)

先生は、「… centre…」と書いたんです。

私は、「おっ、centerのミススペル」と思った訳です。

「centre」は、イギリス英語だった…知らなかった。

私が初めてイギリス英語に触れた出来事でした。いい思い出です(^-^)

後でわかったことですが、

movie theaterは、movie theatre…ではなく、cinema

エレベーターは、elevator…ではなく、lift

そもそも1階はfirst floorではなく、ground floor!!!

後々、どんどんイギリス英語とイギリス発音に触れていき、理解していくのですが、最初は大きなカルチャーショックでした(>_<)!

しかし!その経験が、のちのTOEIC受験に役に立ったんです!私が帰国した数年後から、TOEICのリスニングセクションはアメリカ英語以外にイギリス、カナダ、オーストラリアとNZを取り入れるように変更されたんですよ~♪米語ばっかり勉強してた子たちが呻き苦しむ中、「フフフ。米英豪&NZいけるもんね♪」とひとりほくそ笑んだのでした(笑)

広告

NZ5日目 10月30日(木)

5日目は、学校が午前中で終わった後、ひとりでSouth Cityへ行ってみました。

クライストチャーチの中心部にある小さいショッピングモールで、スーパー、ホームセンターと何軒かの小売店、そして飲食店が入ってました。

モールの中のマックでジュースを飲んで帰途につきましたが、途中で古着屋を見つけ、入ってみました。South City付近は古着屋さんが多くて、いつもお世話になりました。。お金はできるだけセーブしたかったので、古着屋に入り浸ってました(^^;)

その日は、カーディガンを買いました(日記には14ドルと書いてる)。

10月末のクライストチャーチは、風が強くて、私にはとても寒かったんです。。寒いの苦手~

現在のSouth City Shopping Centre。今のスーパーは、New Worldになってますね。私がいた時は緑色の看板のスーパーだったと思います。。何だったかな。Wearhouse、Paper Plusとマックがあるのは同じ(^-^)

向かいには今でもスミス・シティがある!

Smiths City~Has it all~♪

季節は逆のはずなんだけど

NZは南半球にあります。なので、季節は日本と逆です。10月はNZの春…のはずなのに、寒い!!

空は曇り空が多いし、強い風が吹くし、私が予想していた「春」とは全然違いました…

まるで冬直前(私は寒がりです)

後日、きちんと書きますが、基本的にクライストチャーチは曇りで寒い。

これ↑見てくださいよ。NZって、結構下の方にあるんですよ!南極に近いんです。。。寒いはずでしょう?

広告

TOKYO EXPRESSへGO!

クライストチャーチで暮らす日本人が必ず行くところ。そこは「TOKYO EXPRESS」。

食堂兼雑貨店なんですが、大きなインフォメーションボードがあって、そこにフラットシェア(ルームメイト募集のこと)やバイトの情報が貼りだされるんですね。それを目当てにたくさんのワーホリ日本人が訪れる店だったんです。

TOKYO EXPRESSに初めて行った日は、ラーメンとか、インスタント味噌汁とか売ってあるなあ、と眺めただけでした。まだ到着して数日だったから、インフォメーションは後で見ようと思いました。

以上、クライストチャーチ滞在5日目まででした(^-^)

広告
世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

この記事を読む人は少ないかも知れないけれど…当時のことを思い出すのは楽しいし、形に残すのもいいことですね。

情報が古すぎて、今の人たちの役にはたちませんが、私が体験したことが、誰かの参考になれば嬉しいです(*^_^*)

もしくは、読み物として楽しんでくれる人がいれば…

では、また来週(^^)/

※注※ 上記は1997年当時の状況です。現在のニュージーランド、クライストチャーチの様子とは異なります。

NZに興味のある人におすすめ!

NZについて簡単にまとめた記事

ニュージーランドはとても美しい国です。たくさんの人にニュージーランドの素晴らしさを知って欲しいと思います!NZの文化、生活、動物、アクティビティや名物などをご紹介します。ワイティティ監督のあの動画もご紹介!

テカポ湖で見た星空の記事

満点の星空。夜空に煌めく天の川。一度は自分の目で見てみたいと思いますよね。ニュージーランドのテカポ湖は、星空ウォッチングに最適です!! カモコです(^▽^...

スカイダイビングの体験記事

ニュージーランドでのスカイダイビング体験記です。スカイダイビングは人生で最高の経験!スカイダイビングができる場所、料金、セスナに乗り込むところからパラシュートで地上に降りるまでをご紹介します!

NZ人、タイカ・ワイティティ監督作品の紹介記事です。

『ハント・フォー・ザ・ワイルダー・ピープル』

NETFLIX配信開始!サム・ニール、ジュリアン・デニソン主演のニュージーランド映画『ハント・フォー・ザ・ワイルダーピープル』。タイカ・ワイティティ監督がニュージーランドの大自然を舞台に撮ったほのぼのコメディです。面白いですよ!あらすじ、キャスト、原作の紹介とネタバレありの感想です。

『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』

ハロウィン・ナイトにぴったり!現代のニュージーランドに暮らすヴァンパイアたちを追ったドキュメンタリー(?!)『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』。ヴァンパイアが現代社会を生きるのって大変…ストーリー、登場人物、キャスト紹介と感想です。

広告
スポンサーリンク

SNSでフォローする

ブログをメールで購読できます

こちらにメールアドレスをご入力ください。ブログの更新をメールでお知らせします。

広告

Scroll Up