【You vs. Wild 究極のサバイバル術】きみの勇気と決断力が必要だ!

Netflixその他オリジナル

ネットフリックスのインタラクティブ・コンテンツ第2弾!『You vs. Wild ー究極のサバイバル術ー』ベア・グリルスと冒険しよう!遊び方や内容の紹介とネタバレあり感想!

 

カモコです(^▽^)o

私たちの知恵と勇気が試される!ネットフリックスの『You vs. Wild ー究極のサバイバル術ー』は、インタラクティブなコンテンツです!

私たちが画面に現れるボタンを押して、主人公の次の行動を決めることができるんです(・∀・)!!

早速試してみたので、遊び方や内容をご紹介します(^-^)

『You vs. Wild ー究極のサバイバル術ー』作品情報

 

 

ジャンル:サバイバル
原題:You Vs Wild (Season 1)
時間:選択次第!
製作国:アメリカ
Netflix配信開始日:2019年4月10日

 

『You vs. Wild ー究極のサバイバル術ー』とは?!

 

主人公は冒険家のベア・グリルス!

 

画像引用:You vs. Wild | Interactive Series ft. Bear Grylls | Official Trailer © Netflix

 

ベアは、ジャングルで人を救出したり、雪山で救助犬を探したり、砂漠で解毒剤を探したりと、各地でサバイバルしながら色んな任務をこなします。

 

ベア・グリルスの活躍は、見ているだけでドキドキワクワク!

 

。。なんですが、このコンテンツの何がすごいって、

これはなんと!視聴者参加型なんです!

 

つまり、私たちはベア・グリルスと一緒にサバイバルに参加できるんですよ(*^▽^*)

 

遊び方

 

『You vs. Wild ー究極のサバイバル術ー』の遊び方は簡単!

ストーリーが進んで、ベア・グリルスがどう行動するか選ばなければならなくなると、ベアが私たちに向かって「さあ、どっちにする?!」と聞いてきます。

 

そして「選択ボタン」が画面下に現れます。

 

画像引用:You vs. Wild | Interactive Series ft. Bear Grylls | Official Trailer © Netflix

 

ボタンが現れたら、数秒以内にどちらにするか決断しなければなりません。。

 

どちらにするか決めたら、すぐにボタンをクリックしてください。

 

決断するのに与えられる時間は約10秒間です。

10秒間は意外と短いですよ~

 

正しい選択をするには、ベアの説明をよく聞いて、知恵と勘を働かさなければなりません(^-^)

 

もし10秒間のうちに選べなかったら…?

安心してください(^-^)

その時はベアが選んでくれて、ストーリーは先へ進みます。

 

スポンサーリンク

子供でもできる?

 

このコンテンツは子供向けにできています(^-^)

ベアは子供たちにもわかるように説明してくれるので、子供さんが自分だけで遊ぶことができますよ!

 

日本語音声にすることもできます。

 

字幕にしても、ひらがなが多用されてるし、感じにフリガナが付けられてます(全ての漢字じゃないんですが)

 

英語を勉強しているお子さんだったら、英語音声で字幕にしてもいいですね!

 

『You vs. Wild ー究極のサバイバル術ー』ストーリーは?

 

『You vs. Wild ー究極のサバイバル術ー』は、子供が喜ぶワクワクドキドキの冒険ストーリーがいっぱいです!

 

どんな冒険かというと。。

 

1.ジャングル救出大作戦:前編

2.ジャングル救出大作戦:後編

3.セントバーナードをさがせ

4.究極の雪山サバイバル

5.解毒ざいを回収せよ:前編

6.解毒ざいを回収せよ:後編

7.ドラゴンの国へようこそ

8.のろわれた鉱山の秘密

 

。。と、こんな感じです!

 

タイトルからもおわかりの通り、ベアは色んな所へ行きます。

そして、サバイバルをしながら、自然界について、サバイバルの方法について教えてくれます。

 

ゲーム感覚で楽しくプレイしながら、生き物や自然やサバイバルツールの使い方などが学べるんです(^-^)

これは楽しいですよ!!

 

大人でも楽しめる?!

 

もちろんです!

大人でも楽しめます!!

 

ベアの話し方は子供向けなので、大人には少々幼稚な感じがするのは否めませんが、サバイバルストーリーが展開する中で主人公の行動を自分が選ぶなんて、大人でもドキドキしますよ(・∀・)

 

やってみると意外と10秒は短くて、即決断!が必要です。

つまり、自分が優柔不断かどうかよくわかります(笑)

 

やってみて思うんですけど…たぶん、子供たちの方が決断が早いです。

大人だと慎重になりすぎます…石橋を叩いて渡るタイプの人には10秒は短い(;・∀・)

 

子供さんがいる方は、ぜひお子さんと一緒に試してみてください!

一家で盛り上がれること間違いなしです(*^_^*)

 

大人でも、私のように動物大好き!自然が大好き!な人なら心から楽しめますよ♪

 

スポンサーリンク

ネタバレあり感想

以下ネタバレあります。視聴後にご覧ください。

画像引用:You vs. Wild | Interactive Series ft. Bear Grylls | Official Trailer © Netflix

 

『You vs. Wild ー究極のサバイバル術ー』、ホントに楽しい(*^▽^*)!

 

インタラクティブ・コンテンツは、『ブラックミラー:バンダースナッチ』で試したので、どんな風に遊べるのかはわかってはいましたが、これは『バンダースナッチ』とは全く別物!

 

ベアがこちらを向いて話しかけてくるので、まるで彼の隣にいるような気になれるんです。

 

『バンダースナッチ』は、たくさんの登場人物がいて、”ストーリー展開を選ぶ”ようになっているので、『You VS Wild』ほど参加している気分にはなりませんでした。(一部主人公がこちらに話しかけるシーンがありましたが)

 

『You VS Wild』のサバイバルシーンでは、カメラが私の視線の角度で背景を写してくれて、まるでジャングルや川の中にいるように感じました!

 

今のところまだ1話しか試してないんですが、1話を何回も違う選択で試してみました。

 

…というか、一番最初に挑戦した時、いきなりボタンを間違えちゃったんですよね…

 

選択を間違ったんじゃなくて、かぎなわを選ぶつもりだったのにパチンコの方を押しちゃったんです(^-^;

 

慌てちゃだめですねぇ。。

 

仕方ないのでそのまま続けたら、ジャングルの中で丸田から落ちちゃいました(;・∀・)

そしたら、ベアが上を見上げて「かぎなわさえあれば…」と…

その時の虚しさよ(T_T)

 

2回目にかぎなわを選んだら、あの崖のシーンでしっかり登り切ることができました!万歳(*^▽^*)!

 

そして、3回目は「川へ行く方」を選んでワニと対決。

 

ワニを相手にどうするか選ぶところで、意地悪のつもりで「ワニをおどかす」を選んだら、それが成功しちゃってビックリしました(;・∀・)

 

ワニに喰われるかと思ったのに…(笑)

 

そして、あの虫のシーン。

 

画像引用:You vs. Wild | Interactive Series ft. Bear Grylls | Official Trailer © Netflix

 

「アリ」の方を選びましたが、「幼虫」の方が良かったのかなあ。。

次は幼虫を選んでみます!

 

実は、私は虫を食べることにあまり抵抗がありません(笑)

タイにいる時、少し食べてみました。好奇心が強いんです(^-^;

 

ベアは「アリ」をおいしそうに食べてましたけど、あのアリ、羽根がありますよね。

炒ったコオロギ食べたことあるんですけど、羽根が歯の間に挟まるんですよね。。

虫を食べる時は羽根はむしった方がいいですよ(・∀・)

 

インタラクティブ・コンテンツは、選択によってストーリーが変わるから飽きなくていいですよね。

子供たちなら何度も何度も試しそうですね(^-^)

 

2話以降も、もちろん続けて試します!

面白い展開や仕掛けを見つけたら、記事を更新しますね(^^)/

 

自然が好きな人には【OUR PLANET 私たちの地球】がおすすめです!

【OUR PLANET 私たちの地球】必見!大自然ドキュメンタリー
子どもから大人まで、誰もが学べる・楽しめる!地球の美しさ、大自然の厳しさ、生き物のたくましさを学ぼう!ネットフリックス『Our Planet 私たちの地球』紹介。 カモコです...

インタラクティブ・コンテンツじゃないですけど、臨場感あふれる素晴らしいドキュメンタリーです!

タイトルとURLをコピーしました